858件中 21 - 30件表示
  • ランチハンド作戦

    ランチハンド作戦から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1961年4月12日 : アメリカ国防総省国家安全保障担当大統領次席特別補佐官ウォルト・ロストウ、枯葉作戦の現地調査勧告ランチハンド作戦 フレッシュアイペディアより)

  • チャールズ・バーリンゲーム

    チャールズ・バーリンゲームから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    チャールズ・フランク・バーリンゲーム 三世 (Charles Frank Burlingame III、1949年9月12日 - 2001年9月11日)は、アメリカ同時多発テロ事件の際、テロリストによってペンタゴンに突入させられたアメリカン航空77便の機長だった。チャールズ・バーリンゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 軍用電子機器の命名規則 (アメリカ合衆国)

    軍用電子機器の命名規則 (アメリカ合衆国)から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    JETDSは、MIL-STD-196に詳しく規定されており、以前から陸海軍共通命名システム(Joint Army-Navy Nomenclature System)又は通信電子機器共通命名システム(Joint Communications-Electronics Nomenclature System)として知られていた。陸海軍共通命名システムは、ANシステムと略されることが多い。JETDSは、機密扱いでない記号名称を電子機器に割り当てるために第二次世界大戦中にアメリカ陸軍省によって開発された方法である。軍用電子機器の命名規則 (アメリカ合衆国) フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・フェクテラー

    ウィリアム・フェクテラーから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    フェクテラーは海軍兵学校(アナポリス)に進み、1916年に卒業。卒業年次から「アナポリス1916年組」と呼称されたこの世代からは、太平洋艦隊司令長官兼太平洋軍最高司令官や統合参謀本部議長を務めたアーサー・W・ラドフォード、フェクテラーの次の海軍作戦部長ロバート・カーニー、空母任務部隊を指揮し三軍統合問題で海軍を追われたらがいる。ウィリアム・フェクテラー フレッシュアイペディアより)

  • 連合国暫定当局

    連合国暫定当局から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    連合国暫定当局(れんごうこくざんていとうきょく、Coalition Provisional Authority)とは、アメリカ軍を中心としてイラクの政府体制を再建しようとする連合暫定施政当局をいう。略称「CPA」。旧称は復興人道支援室(ORHA:US Office of Reconstruction and Humanitarian Assistance)で、国防総省の機関であった。連合国暫定当局 フレッシュアイペディアより)

  • アーリントン郡 (バージニア州)

    アーリントン郡 (バージニア州)から見たアメリカ合衆国国防総省アメリカ国防総省

    アーリントンには、アーリントン国立墓地、ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港、ペンタゴン(国防総省)、海兵隊戦争記念碑(硫黄島記念碑)、アメリカ空軍記念碑などがある。アーリントン郡 (バージニア州) フレッシュアイペディアより)

  • 合同台風警報センター

    合同台風警報センターから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    合同台風警報センター(ごうどうたいふうけいほうセンター、JTWC; Joint Typhoon Warning Center)は、アメリカ海軍とアメリカ空軍がハワイ州真珠湾海軍基地の海軍太平洋気象海洋センターに共同で設置した機関である。アメリカ国防総省と合衆国およびミクロネシア地域住民の利益に供する為、北西太平洋地域、南太平洋地域、インド洋地域で発生する台風および熱帯低気圧について監視し、警報を発する任務を負う。合同台風警報センター フレッシュアイペディアより)

  • 統合多用途・将来型垂直離着陸機計画

    統合多用途・将来型垂直離着陸機計画から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    アメリカ合衆国・国防総省は、「イラクの自由作戦」(2003年3月19日開始)から「不朽の自由作戦」までの通算 12年間を既に超え、現在まで続く泥沼の戦闘の報告分析結果から、米軍の回転翼機(軍用ヘリコプター、2007年12月以降はティルトローター機を含む)の航空団が、度重なる空中機動作戦に参加中のヘリボーン任務によって疲弊していることを発見した。統合多用途・将来型垂直離着陸機計画 フレッシュアイペディアより)

  • J・C・R・リックライダー

    J・C・R・リックライダーから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1962年10月、アメリカ国防総省ARPA の研究部門IPTOの部長に任命され、1963年にはARPAの指揮・指令系統の行動科学研究機関の指揮を任された。1963年4月に、タイムシェアリングシステムやコンピュータネットワークについてのメモをARPAの同僚に送信した。ARPANETはこのメモに記述されたビジョンから生まれ、のちにインターネットへと発展した。J・C・R・リックライダー フレッシュアイペディアより)

  • 国防高等研究計画局

    国防高等研究計画局から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    アメリカ国防高等研究計画局(アメリカこくぼうこうとうけんきゅうけいかくきょく、Defense Advanced Research Projects Agency)は、軍隊使用のための新技術開発および研究を行うアメリカ国防総省の機関である。日本語では防衛高等研究計画局、国防高等研究事業局、国防高等研究計画庁などとも表記される。略称はダーパ(DARPA)。ARPAの時期にインターネットの原型であるARPANET・全地球測位システムのGPSを開発したことで知られている。国防高等研究計画局 フレッシュアイペディアより)

858件中 21 - 30件表示

「米国防総省」のニューストピックワード