606件中 41 - 50件表示
  • V-22 (航空機)

    V-22 (航空機)から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1981年12月にアレクサンダー・ヘイグ国務長官から、国防総省が陸軍、海軍、海兵隊、空軍という全軍が使用する航空機を開発すると発表され、1982年12月には、先進の垂直離着陸可能な航空機とする統合軍運用要求 (JSOR) として提示された。これに基づいて4軍共同の「統合垂直離着陸研究」 (JVX, Joint-service Vertical take-off/landing eXperimental) という名称の計画で新型機の開発が始められた。JVXはヘリコプターの特性と固定翼機の性能を持ち合わせる航空機の開発計画であり、必ずしもティルトローター機で無くとも良かったが、当時はティルトローター方式以外の選択肢は現実的では無かった。当初は陸軍を中心とした計画であったが、後に4軍の要求を統合し海軍の主導で進めることとなった。V-22 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング

    ボーイングから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    長年にわたって旅客機業界で大きなシェアを占めてきたが、エアバスの追い上げもあり、ボーイングは経営の多角化で乗り切ろうとして、人工衛星などの宇宙分野や航空会社に資金を貸し付ける「ボーイング・キャピタル」など、急速に手を広げた。また、航空業界再編により、1997年に長年のライバルであるマクドネル・ダグラス社を吸収し、同社の主力である軍需産業に主体を移している。本社も2001年9月に西海岸のシアトルから、首都ワシントンD.C.(国防総省)により近いシカゴに移転した。ボーイング フレッシュアイペディアより)

  • 連合国暫定当局

    連合国暫定当局から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    連合国暫定当局(れんごうこくざんていとうきょく、Coalition Provisional Authority)とは、アメリカ軍を中心としてイラクの政府体制を再建しようとする連合暫定施政当局をいう。略称「CPA」。旧称は復興人道支援室(ORHA:US Office of Reconstruction and Humanitarian Assistance)で、国防総省の機関であった。連合国暫定当局 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ軍

    アメリカ軍から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    アメリカ軍は、次の5つの軍種からなる。そのうち国土安全保障省に属する沿岸警備隊を除く四軍は国防総省の管轄下に属し、アメリカ合衆国大統領の指揮統制下にある。海兵隊は海軍と共に海軍省に所属しているが、海軍と海兵隊の間に指揮系統の上下関係はない。アメリカ軍 フレッシュアイペディアより)

  • 在日米軍

    在日米軍から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1957年(昭和32年)6月30日 - アメリカ極東軍廃止。翌7月1日、在日米軍発足。府中空軍施設(東京都)に司令部設置。8月1日にはアメリカ国防総省が地上戦闘部隊の撤退を発表。在日米軍 フレッシュアイペディアより)

  • F-2 (航空機)

    F-2 (航空機)から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1987年(昭和62年)4月11日よりアメリカ国防総省の調査チームが来日、三菱重工業名古屋航空機製作所、三菱電機鎌倉製作所を視察、防衛庁で日本側と意見交換を行った。この時、三菱重工は調査チームを招いて、自らが描いた「FS-X」の説明を行った。国防総省側は、日本政府がどの程度出資を行い、どのような戦闘機を生み出そうとしているのかを総合的に判断するための派遣であった。一方の三菱は「FS-X」を生み出す力が備わっていることを印象付けるために、この調査団の査察を受け入れた。F-2 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 元帥 (アメリカ合衆国)

    元帥 (アメリカ合衆国)から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    冷戦時、戦略航空軍団の重要性が著しく高まった際に、北アメリカ航空宇宙防衛司令部司令官に元帥の地位を与える提案がなされたことがあったが、結局実現しなかった。1990年代には国防総省が、統合参謀本部議長を元帥に任ずるプランを示唆したこともあったが、この提案も未だに現実味を帯びていない。1991年に湾岸戦争で多国籍軍を指揮したノーマン・シュワルツコフ陸軍大将へ元帥の地位を授ける案もあったが、本人が固辞したためこれも流れた。1994年と1995年にはビル・クリントン大統領によって、コリン・パウエル退役陸軍大将に元帥の地位を与えることが計画されたが、この提案も議会を通過する見込みが少なかったため見送られることとなった。パウエルは1996年の大統領選で、民主党の現職・クリントン大統領の対立候補として、共和党から立候補すると予想されており(実際にはしなかった)、このことも提案が見送られた理由の一つであった。元帥 (アメリカ合衆国) フレッシュアイペディアより)

  • R-36 (ミサイル)

    R-36 (ミサイル)から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    R-36(ロシア語:'エール・トリーッツァチ・シェースチ)は、ソビエト連邦の大陸間弾道ミサイル(ICBM)およびロケットである。オリジナルなR-36にはGRAUインデックス8K67を付与された。北大西洋条約機構(NATO)では、本型番にはスカープ(Scarp:断崖絶壁の意)というNATOコードネームを用いた。また、DoD番号ではSS-9と呼ばれた。派生型であるR-36Mに対しては、GRAUインデックス15A14、及びその改良型ミサイルR-36MUTTh (SS-18 Mod 4)には15A18を付与された。北大西洋条約機構(NATO)では、「サタン」(Satan:魔王の意)というNATOコードネームを用いた。また、DoD番号ではSS-18'と呼ばれた。R-36 (ミサイル) フレッシュアイペディアより)

  • 非公認戦隊アキバレンジャー

    非公認戦隊アキバレンジャーから見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    終盤、アキバレンジャーとしての活動が認められペンタゴンへ行くことになるが、それを『テコ入れフラグ』だと察知。この世界は『非公認戦隊アキバレンジャー』という番組である事に気付き、公認されるのは不可能と分かっても『非公認戦隊アキバレンジャー』は「オタクたちの記憶に残る番組」だと自負し、最強のラスボス・八手三郎に抗い続ける。非公認戦隊アキバレンジャー フレッシュアイペディアより)

  • プログラミング言語年表

    プログラミング言語年表から見たアメリカ国防総省アメリカ国防総省

    1960年 J.SammetらがCOBOLを発表。アメリカ国防総省主導で開発した。初期の高級言語の1つ。事務処理言語として広く普及した。COBOLは2010年現在でも企業の事務処理系システムで利用されている。プログラミング言語年表 フレッシュアイペディアより)

606件中 41 - 50件表示

「米国防総省」のニューストピックワード