米子空港 ニュース&Wiki etc.

美保飛行場(みほひこうじょう)は、鳥取県境港市(敷地の一部は米子市)にある共用飛行場である。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「美保飛行場」のつながり調べ

  • 中村勝治

    中村勝治から見た美保飛行場

    大正8年(1919年)10月福井県丹生郡越前町に父壁伍吉の次男として生まれた。昭和15年(1940年)6月現役兵として舞鶴海兵団入団。新兵教育の後軍艦利根に乗組み東シナ海方面に出動する。昭和16年(1941年)3月横須賀海軍航空隊に航空機整備技術練習生として入隊。6ヶ月の教育終了後同航空隊に整備兵として軍務に従事するも11月南方へ出発、サイパン島を通過した辺りで大東亜戦争の開戦を知る。マーシャル群島ヤール島到着、水上飛行機の整備に従事する。昭和19年(1944年)3月厚木飛行場にて高等科整備術練習生として教育を受ける。6月横須賀海軍航空隊転属。11月鹿児島海軍航空隊転属。昭和20年(1945年)3月美保航空隊転属。美保基地に勤務の後美保航空自衛隊に入隊、昭和45年(1970年)3月退官。その後同隊に職員として勤務、昭和55年(1980年)3月定年退職をなす。(中村勝治 フレッシュアイペディアより)

  • ズ・ダン号事件

    ズ・ダン号事件から見た美保基地

    一族11名は午前3時45分頃、敦賀港の沖合い2.7kmの地点に停泊していたズ・ダン号から巡視艇に移り、さらには巡視船「おおすみ」に移乗した。一方、敦賀港内では海上保安庁によって、一族を上陸させているよう見せかける偽装工作が行われていた。この冬の未明の隠密作戦は、移送しようとしていることを北朝鮮側に悟らせないための措置であった。一族は「おおすみ」から午前8時ごろにヘリコプター2機で鳥取県米子市にある海上保安庁美保基地に移動していた。この事を海上保安庁は昼過ぎまで認めなかったため、昼過ぎまで金一族が移動したことに気が付かない者もいた。(ズ・ダン号事件 フレッシュアイペディアより)

「美保飛行場」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

目次(フレッシュアイペディア)

「米子空港」
地図情報

「米子空港」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]