147件中 91 - 100件表示
  • 中部方面航空隊

    中部方面航空隊から見た美保飛行場美保飛行場

    2018年(平成30年)3月:航空自衛隊美保基地(米子空港)内に併設される美保分屯地に中部方面ヘリコプター隊第3飛行隊及び管制気象隊第4派遣隊を新編。第3飛行隊にCH-47を配備。中部方面航空隊 フレッシュアイペディアより)

  • 第12飛行教育団

    第12飛行教育団から見た美保基地美保飛行場

    航空学生に対して「航空学生課程(約2年)」と「地上準備課程(0.5〜6ヶ月)」、および「初級操縦課程」の教育訓練を行っている。なお、「初級操縦課程」は第11飛行教育団でも行われており、そちらに進む場合もある。「初級操縦課程」を修了した後、芦屋基地の第13飛行教育団での「基本操縦前期課程」、または美保基地の第3輸送航空隊での輸送機等の操縦士育成の「基本操縦課程」に進む。第12飛行教育団 フレッシュアイペディアより)

  • アシアナ航空162便着陸失敗事故

    アシアナ航空162便着陸失敗事故から見た美保飛行場美保飛行場

    アシアナ航空162便は、通常エアバスA321で運航されていたが、事故の日はエアバスA320へ機材変更となっており、事故機は当日仁川-米子空路を往復した後、広島線に投入されていた。アシアナ航空162便着陸失敗事故 フレッシュアイペディアより)

  • 情報保全隊

    情報保全隊から見た美保基地美保飛行場

    美保地方情報保全隊(美保基地情報保全隊 フレッシュアイペディアより)

  • 第403飛行隊 (航空自衛隊)

    第403飛行隊 (航空自衛隊)から見た美保飛行場美保飛行場

    第403飛行隊(だい403ひこうたい、JASDF 403rd Tactical Airlift Squadron)は、航空自衛隊航空支援集団第3輸送航空隊隷下の輸送機部隊である。美保基地に所属し、輸送機にC-1とC-2を運用する。第403飛行隊 (航空自衛隊) フレッシュアイペディアより)

  • 掩体壕

    掩体壕から見た米子空港美保飛行場

    その他にも、倉庫として使用されている例があり、例えば、米子空港(航空自衛隊美保基地)構内とその近傍には数基残っているが、一部は地元の農家が農機具・肥料倉庫として活用している。掩体壕 フレッシュアイペディアより)

  • 掩体壕

    掩体壕から見た美保基地美保飛行場

    その他にも、倉庫として使用されている例があり、例えば、米子空港(航空自衛隊美保基地)構内とその近傍には数基残っているが、一部は地元の農家が農機具・肥料倉庫として活用している。掩体壕 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の鉄道

    2008年の鉄道から見た美保飛行場美保飛行場

    (路線移設) 境線 大篠津町駅 - 中浜駅 (2.1km。米子空港滑走路延伸のため)2008年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • ブルーインパルス

    ブルーインパルスから見た美保飛行場美保飛行場

    1963年9月には、東宝の映画『今日もわれ大空にあり』の撮影に第1航空団とブルーインパルスのパイロットが協力することになった。この撮影期間中に東宝からブルーインパルスの塗装デザイン案の提供の申し入れがあり、プロのデザイナーが新塗装のアイデアを提供した。これが正式に2代目となるブルーインパルス塗装として採用されることになった。この新デザインを施した機体は、1963年10月5日に美保基地で行われた航空祭において披露された。ブルーインパルス フレッシュアイペディアより)

  • ポプラ (コンビニエンスストア)

    ポプラ (コンビニエンスストア)から見た美保飛行場美保飛行場

    K ポプラ米子空港ターミナル店(鳥取県境港市) - 米子鬼太郎空港1階。2017年1月9日をもって閉店し、2月10日にセブン-イレブンが出店。ポプラ (コンビニエンスストア) フレッシュアイペディアより)

147件中 91 - 100件表示
[an error occurred while processing this directive]