147件中 51 - 60件表示
  • 大篠津町駅

    大篠津町駅から見た美保飛行場美保飛行場

    美保飛行場(米子空港)の拡張工事に伴って大篠津駅を800m境港側の新線上に移転し、米子空港駅に改称したのに伴い、駅名を残してという住民の要望により御崎口駅(みさきぐちえき)から改称した。大篠津町駅 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県道・島根県道2号境美保関線

    鳥取県道・島根県道2号境美保関線から見た米子空港美保飛行場

    本県道は、島根県松江市美保関町美保関から鳥取県境港市明治町の区間(ただし、不通区間を除く)に限り、国道431号(境水道大橋を含む島根県松江市美保関町森山から鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点の区間)、国道9号(鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点から同県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点の区間の側道)、県道淀江岸本線(鳥取県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点から同県米子市尾高の県道米子大山線との交差点(大山入口交差点)の区間)、県道米子大山線(鳥取県米子市尾高の県道淀江岸本線との交差点(大山入口交差点)から鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線および県道大山口停車場大山線(県道大山寺岸本線と重複)との交差点の区間。いわゆる大山道路)、県道大山口停車場大山線(鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線との交差点から同県西伯郡伯耆町大内の県道倉吉江府溝口線との交差点の区間。県道大山寺岸本線との重複区間を含む)、県道倉吉江府溝口線(鳥取県西伯郡伯耆町大内の県道大山口停車場大山線との交差点から同県日野郡江府町御机の県道大山上福田線との交差点の区間)、県道大山上福田線(蒜山大山スカイラインを含む鳥取県日野郡江府町御机の県道倉吉江府溝口線との交差点から岡山県真庭市蒜山上福田の真庭市道との交差点の区間)、真庭市道(岡山県真庭市蒜山上福田の県道大山上福田線(蒜山大山スカイライン)との交差点から同県真庭市上蒜山徳田の米子自動車道・蒜山ICおよび国道482号との交差点の区間)とともに、大山パークウェイの一部を構成し、同パークウェイは、美保関灯台と米子空港や蒜山地域(米子自動車道・蒜山ICを含む)を広域的に結ぶ役割を果たしている。鳥取県道・島根県道2号境美保関線 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県道24号米子大山線

    鳥取県道24号米子大山線から見た米子空港美保飛行場

    また、本県道は、大山道路に関係する区間(米子市尾高の県道淀江岸本線との交差点(いわゆる大山入口交差点)から鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線および県道大山口停車場大山線(県道大山寺岸本線とも重複)との交差点区間)に限り、県道境美保関線(島根県松江市美保関町美保関から鳥取県境港市明治町の区間。ただし、不通区間を除く)、国道431号(境水道大橋を含む島根県松江市美保関町森山から鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点の区間)、国道9号(鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点から同県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点の区間の側道)、県道淀江岸本線(鳥取県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点から同県米子市尾高の本県道(大山入口交差点)との交差点の区間)、県道大山口停車場大山線(鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線および県道大山口停車場大山線との交差点から同県西伯郡伯耆町大内の県道倉吉江府溝口線との交差点の区間。県道大山寺岸本線との重複区間を含む)、県道倉吉江府溝口線(鳥取県西伯郡伯耆町大内の県道大山口停車場大山線との交差点から同県日野郡江府町御机の県道大山上福田線との交差点の区間)、県道大山上福田線(蒜山大山スカイラインを含む鳥取県日野郡江府町御机の県道倉吉江府溝口線との交差点から岡山県真庭市蒜山上福田の真庭市道との交差点の区間)、真庭市道(岡山県真庭市蒜山上福田の県道大山上福田線(蒜山大山スカイライン)との交差点から同県真庭市上蒜山徳田の米子自動車道・蒜山ICおよび国道482号との交差点の区間)とともに、大山パークウェイの一部を構成し、同パークウェイは、美保関灯台と米子空港や蒜山地域(米子自動車道・蒜山ICを含む)を広域的に結ぶ役割を果たしている。鳥取県道24号米子大山線 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県道284号大山寺岸本線

    鳥取県道284号大山寺岸本線から見た米子空港美保飛行場

    本県道は、県道大山口停車場大山線との重複区間である西伯郡大山町大山からの西伯郡伯耆町金屋谷の区間に限り、県道境美保関線(島根県松江市美保関町美保関から鳥取県境港市明治町の区間。ただし、不通区間を除く)、国道431号(境水道大橋を含む島根県松江市美保関町森山から鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点の区間)、国道9号(鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点から同県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点の区間の側道)、県道米子大山線(鳥取県米子市尾高の県道米子大山線との交差点(大山入口交差点)から鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線および県道大山口停車場大山線との交差点の区間。いわゆる大山道路)、県道大山口停車場大山線(鳥取県西伯郡大山町大山の県道米子大山線(大山道路)および県道赤碕大山線との交差点から同県西伯郡伯耆町大内の県道倉吉江府溝口線との交差点の区間)、県道倉吉江府溝口線(鳥取県西伯郡伯耆町大内の県道大山口停車場大山線との交差点から同県日野郡江府町御机の県道大山上福田線との交差点の区間)、県道大山上福田線(蒜山大山スカイラインを含む鳥取県日野郡江府町御机の県道倉吉江府溝口線との交差点から岡山県真庭市蒜山上福田の真庭市道との交差点の区間)、真庭市道(岡山県真庭市蒜山上福田の県道大山上福田線(蒜山大山スカイライン)との交差点から同県真庭市上蒜山徳田の米子自動車道・蒜山ICおよび国道482号との交差点の区間)とともに、大山パークウェイの一部を構成し、同パークウェイは、美保関灯台と米子空港や蒜山地域(米子自動車道・蒜山ICを含む)を広域的に結ぶ役割を果たしている。鳥取県道284号大山寺岸本線 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県道53号淀江岸本線

    鳥取県道53号淀江岸本線から見た米子空港美保飛行場

    本県道は、米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点から県道米子大山線(大山入口交差点)の区間に限り、県道境美保関線(島根県松江市美保関町美保関から鳥取県境港市明治町の区間。ただし、不通区間を除く)、国道431号(境水道大橋を含む島根県松江市美保関町森山から鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点の区間)、国道9号(鳥取県米子市流通町の米子自動車道・米子ICとの交差点から同県米子市尾高の山陰自動車道・米子東ICとの交差点の区間の側道)、県道米子大山線(鳥取県米子市尾高の県道米子大山線との交差点(大山入口交差点)から鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線との交差点の区間。いわゆる大山道路)、県道大山口停車場大山線(鳥取県西伯郡大山町大山の県道赤碕大山線との交差点から同県西伯郡伯耆町大内の県道倉吉江府溝口線との交差点の区間。県道大山寺岸本線との重複区間を含む)、県道倉吉江府溝口線(鳥取県西伯郡伯耆町大内の県道大山口停車場大山線との交差点から同県日野郡江府町御机の県道大山上福田線との交差点の区間)、県道大山上福田線(蒜山大山スカイラインを含む鳥取県日野郡江府町御机の県道倉吉江府溝口線との交差点から岡山県真庭市蒜山上福田の真庭市道との交差点の区間)、真庭市道(岡山県真庭市蒜山上福田の県道大山上福田線(蒜山大山スカイライン)との交差点から同県真庭市上蒜山徳田の米子自動車道・蒜山ICおよび国道482号との交差点の区間)とともに、大山パークウェイの一部を構成し、同パークウェイは、美保関灯台と米子空港や蒜山地域(米子自動車道・蒜山ICを含む)を広域的に結ぶ役割を果たしている。鳥取県道53号淀江岸本線 フレッシュアイペディアより)

  • 梓設計

    梓設計から見た米子空港美保飛行場

    米子空港旅客ターミナル梓設計 フレッシュアイペディアより)

  • ハンドレページ マラソン

    ハンドレページ マラソンから見た美保基地美保飛行場

    売れずに残った新古機(中古機説も有)2機は、日本の関西地方を拠点に運航していた極東航空(現在の全日本空輸の前身のひとつ)が1954年に購入し、「浪速」(機体記号:JA6009)・「平安」(同:JA6010)と愛称も付けられた。主に瀬戸内海地方の路線に投入され、11月15日には大阪 - 高松、大阪 - 高知、大阪 - 岩国 - 板付 - 宮崎 - 鹿児島、大阪 - 米子間の定期路線に就航した。当時日本では少なかった高翼機であることから客室窓からの眺望が良好であるなどの好評もあったが、DC-3に比べて上昇能力・安定性に著しく劣る上、独立式の客室ヒーターの故障が頻発、圧縮空気式ブレーキの不調などの問題が多く、元々生産数も少ない上に日本では珍しいイギリス製の機体であることからスペア部品が入手しにくく整備に支障をきたした。ついには1955年10月3日に行われた定期点検(飛行時間1,000時間)で主翼のリベットが緩んでいたことが判明し、航空局から一時運航停止命令を受けた。10月29日に問題なしとして飛行再開されたが、評判を落としたことや主翼桁の疲労寿命が4,000時間までと制限され、機体のオーバーホール前の3,600時間を前にした1958年には早くも営業路線から退役してしまい、1964年には運航停止になってしまった。ハンドレページ マラソン フレッシュアイペディアより)

  • 航空自衛隊第5術科学校

    航空自衛隊第5術科学校から見た美保基地美保飛行場

    1969年(昭和44年)3月31日 - 第3分校美保基地に新編航空自衛隊第5術科学校 フレッシュアイペディアより)

  • C-46 (航空機)

    C-46 (航空機)から見た美保飛行場美保飛行場

    自衛隊で使用されたC-46は所沢航空記念公園、航空自衛隊入間基地、航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)、航空自衛隊岐阜基地、航空自衛隊美保基地、山梨県の河口湖自動車博物館などで野外展示されている。また、エンジン(R-2800)は航空科学博物館で展示されている。C-46 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県道45号倉吉江府溝口線

    鳥取県道45号倉吉江府溝口線から見た米子空港美保飛行場

    とともに、大山パークウェイの一部を構成し、同パークウェイは、美保関灯台と米子空港や蒜山地域(米子自動車道・蒜山ICを含む)を広域的に結ぶ役割を果たしている。鳥取県道45号倉吉江府溝口線 フレッシュアイペディアより)

147件中 51 - 60件表示
[an error occurred while processing this directive]