65件中 31 - 40件表示
  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た米子駅

    米子全日空ホテル前発着便(米子駅経由)美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見たコードシェア便

    航空会社名が2社以上の場合、最前の航空会社の機材・乗務員で運航する共同運航便美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た着陸帯

    滑走路長は2500mで方向は07/25、一部は中海に突き出すような形で配置されている。着陸帯の幅は300mであり、計器着陸に対応している。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見たベル 212

    1978年(昭和53)2月 - 第八管区海上保安本部美保航空基地(Air Station)を設置。初期配備はBell 212型回転翼機×1。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た中海

    滑走路長は2500mで方向は07/25、一部は中海に突き出すような形で配置されている。着陸帯の幅は300mであり、計器着陸に対応している。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見たハンガー (航空)

    美保飛行場(みほひこうじょう Miho Airfield)は、鳥取県境港市(敷地の一部は米子市)にあり、航空自衛隊美保基地(みほきち、JASDF Miho Airbase)、の滑走路を利用する共用飛行場であり、通称として米子空港(よなごくうこう Yonago Airport)と呼ばれている。滑走路に面して北側に航空自衛隊の大きな専用エプロンやハンガーなどが立ち並び、滑走路の管理や航空管制などは航空自衛隊が行なっている。そのため、山陰の飛行場において唯一航空管制が行われている。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た倉吉駅

    倉吉駅発着便(はわい温泉・皆生温泉経由)美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た基地司令

    美保基地の基地司令は第3輸送航空隊司令が兼務。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た西部航空警戒管制団

    西部航空警戒管制団)第7移動警戒隊美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 美保飛行場

    美保飛行場から見た出雲空港

    ※日本エアシステム・日本エアコミューターも乗り入れていたが、現在JALグループの便は出雲空港(出雲縁結び空港)から就航している。美保飛行場 フレッシュアイペディアより)

65件中 31 - 40件表示

「米子空港」のニューストピックワード