125件中 91 - 100件表示
  • 土屋嘉男

    土屋嘉男から見た米粉米粉

    『マタンゴ』では、出演者達が食べる劇中のキノコは蒸し菓子で米粉を練った和菓子素材で作られており、食紅などで色がつけられていた。菓子は風月堂が映画用に作っており、毎朝撮影所に蒸したてが届けられた。そのままでは、味気なかったため、彼の提案で砂糖を加えて食べやすくしたところ大変好評で、スタッフたちも撮影の合間につまみ食いをしており、水野久美は特に気に入って食べていたという。土屋嘉男 フレッシュアイペディアより)

  • 大坪研一

    大坪研一から見た米粉米粉

    米粉BOOK』幸書房]}ISBN 978-4782103692 (2012/10/1)大坪研一 フレッシュアイペディアより)

  • 大潟村

    大潟村から見た米粉米粉

    1970年(昭和45年)からの減反政策により国は米作りから畑作への転換を推奨した。国は大潟村にも米作りから畑作への転換を迫ったが、大潟村は干拓後間もない地域で水はけが悪い土地であった。水田に適しており、畑作に向かない土地だった。米作りのエリートの誇りがあった「ヤミ米派」と、国の方針に従う「順守派」に分かれて対立したが、1995年(平成7年)の食糧管理法の廃止で自由にお米がつくれるようになった。全財産を処分することを条件に入植した農民の中には、経済苦から自殺者も多数出現した。離農も相次ぎ、また、残留して非正規流通米を生産し続ける農家も居続ける。2009年(平成21年)の民主党への政権交代後は、米粉のかたちでの生産を許容してはいるが、日本の減反政策の犠牲になったモデル地区であり続けている。大潟村 フレッシュアイペディアより)

  • フォー

    フォーから見た米粉米粉

    形は日本のきしめんに似るが、原料は米粉と水であり、ライスヌードルの一種である。水に漬けた米を挽いてペースト状にしたものを熱した金属板などの上に薄く流し、多少固まったものを裁断して麺の形状にする。中国広東省潮州市の粿條、広州市の河粉、広西チワン族自治区 桂林の「切粉(中国語: チエフェン)」などとほぼ同様のものである。フォー フレッシュアイペディアより)

  • たい焼き

    たい焼きから見た米粉米粉

    たい焼きの主な材料である小麦粉はデンプンが主成分であるが、他の食品由来のデンプンを付加することで異なった食感を与えることができる。近年の製パン業界において、モチモチとした食感の付与および経時的な硬化(デンプンの老化)の抑制のために、タピオカ粉や米粉を原材料に含める動きがあるが、たい焼きでも同様にタピオカ粉や米粉を付加する例が見られる。これにより、たい焼きとは違ったモチモチとした食感で冷めてもあまり硬くならないたい焼きなど、亜種も散見されている。たい焼き フレッシュアイペディアより)

  • ちまき

    ちまきから見た米粉米粉

    ちまき(粽、、、あるいは、)は、もち米やうるち米、米粉などで作った餅、もしくはもち米を、三角形(または円錐形)に作り、ササ()などの葉で包み、イグサなどで縛った食品。葉ごと蒸したり茹でて加熱し、その葉を剥いて食べる。ちまき フレッシュアイペディアより)

  • バインセオ

    バインセオから見た米粉米粉

    基本的なレシピは、米粉とココナッツミルクをベースにした生地をターメリックで黄色く着色し、大きめの専用フライパンで薄皮に焼き上げる。焼けたら豚肉、もやし、海老、緑豆、あるいは鶏肉やキノコ、タマネギなど、好みの具(肉・魚類は事前に火を通しておく)をたっぷりと乗せて二つ折りにし、軽く蒸し焼きにしてさらに油で皮をパリパリに焼く。焼き上がったものに香草(ミント、ドクダミ、紫蘇など)類を添えて風味を付け、一口大にちぎってレタスやサニーレタスなどの葉もの野菜でつつんだものを酢やヌクマム(魚醤)をベースにしたタレ「ヌクチャム」につけて食べる。バインセオ フレッシュアイペディアより)

  • ラクサ

    ラクサから見た米粉米粉

    麺は米粉を使った押し出し麺で、料理名と同じラクサと呼ばれる。ペナンでは、この麺を使用した麺料理をラクサという。また、この料理の特徴となる酸味と辛味はタマリンドジュースとトウガラシによるため、材料として必須のものとなっている。ラクサ フレッシュアイペディアより)

  • コンニャク

    コンニャクから見た米粉米粉

    略して「玉こん」と呼称することがあるが、これは株式会社平野屋(山形県)の登録商標である(商標登録番号 第762418号)。山形県内陸部で玉こんにゃくが浸透した理由として、地域的に貧しく砂糖や米粉が満足に手に入らなかった江戸時代当時に、羽州街道筋の茶屋において、団子の代わりとして供されたのが始まりとする説がある。コンニャク フレッシュアイペディアより)

  • マレーシア料理

    マレーシア料理から見た米粉米粉

    Kuih talam - 米粉、サゴ粉、およびココナッツミルクから作られ、蒸して層にしたもので、一層にはパンダンの葉の芳香と緑色が与えられる。最上部は白いココナッツの層になる。マレーシア料理 フレッシュアイペディアより)

125件中 91 - 100件表示

「米粉食品」のニューストピックワード