1147件中 11 - 20件表示
  • 仏教徒危機

    仏教徒危機から見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    1963年7月7日に、ゴ・ディン・ジエム大統領の弟ゴ・ディン・ヌーの秘密警察がアメリカ合衆国から来てジエムが権力を掌握してから9年目に行われた仏教徒のデモを取材していた報道団を襲撃した。AP通信のが鼻を殴られたが、ニューヨーク・タイムズのヌーの部下達より遥かに背が高かったデイヴィッド・ハルバースタムが反撃し秘密警察を退却させたので、対立は早くに終わった。ピューリッツァー賞を受賞したジャーナリストであるアーネットと同僚の写真家マルコム・ブラウンは後に彼らの事務所で警察に呼び止められ、警察官を攻撃した廉で職務質問を受ける為に連れて行かれた。仏教徒危機 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ外交公電ウィキリークス流出事件

    アメリカ外交公電ウィキリークス流出事件から見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    11月28日、251,287件の文書の内、219件がエル・パイス(スペイン)、ルモンド(フランス)、デア・シュピーゲル(ドイツ)、ガーディアン(イギリス)、ニューヨーク・タイムズ(アメリカ)によるマスコミ報道によって同時に公開された。アメリカ外交公電ウィキリークス流出事件 フレッシュアイペディアより)

  • プレイム事件

    プレイム事件から見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    そのような状況の中、2003年3月19日(日本時間20日)にイラク戦争は開戦されたが、大量破壊兵器は発見されなかった。ジョゼフは、2003年7月6日付けのニューヨーク・タイムズ紙に、イラクの核開発についての情報が捻じ曲げられていると寄稿して世論に訴えた。翌7月7日には、ホワイトハウスは16語が誤った情報であったことを認めた。だが、恥をかかされる形となったアメリカ合衆国政府は、ジョゼフの活動を不快に感じており、これと連動する形で2003年7月14日にワシントンの保守系コラムニストであるロバート・ノバクが、ジョゼフの妻はCIAエージェントであると報じた。これにより、ジョゼフが仕事を貰えたのはCIAの縁故であって捜査には不適切だ、と主張したのである。ノバクはこの寄稿で二人の政府高官(後の裁判でカール・ローヴとルイス・リビーである事を証言している)の裏づけがあるとも述べた。なお、CIAエージェントの身分暴露は、アメリカ合衆国の法律である「情報部員身分保護法」により禁止されている。プレイム事件 フレッシュアイペディアより)

  • ハロルド・C・ショーンバーグ

    ハロルド・C・ショーンバーグから見たニューヨークタイムズニューヨーク・タイムズ

    ハロルド・チャールズ・ショーンバーグ( Harold Charles Schonberg 1915年11月29日 ? 2003年7月26日)はアメリカの音楽評論家でジャーナリスト。主に『ニューヨークタイムズ』で活躍。1971年、音楽評論家として初のピューリッツァー賞(批評部門)の受賞者となる。音楽に関して多数の著書を残した他、チェスについても一冊の著書がある。ハロルド・C・ショーンバーグ フレッシュアイペディアより)

  • アリソン・ダンジグ

    アリソン・ダンジグから見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    アリソン・ダンジグ(Allison Danzig, 1898年2月27日 - 1987年1月27日)は、アメリカ・テキサス州ウェーコ出身のスポーツジャーナリスト。40年以上にわたり、ニューヨーク・タイムズ紙のスポーツ記者として主にテニス記事を担当、ジャーナリストとして初めて国際テニス殿堂入りした。アリソン・ダンジグ フレッシュアイペディアより)

  • アサ・アール・カーター

    アサ・アール・カーターから見たニューヨークタイムズニューヨーク・タイムズ

    人種隔離政策を推し進めたアラバマ州知事ジョージ・ウォレスのスピーチライターで、North Alabama Citizen's Councilの創設者、また人種隔離政策を支持する月刊誌 The Southerner の発刊者でもある。カーターはフォレスト・カーターのペンネームのもと、2冊の西部劇小説と、チェロキー族インディアンの祖父母に育てられた自身の回顧録という名目の『リトル・トリー』を執筆した。1976年、ニューヨークタイムズは、フォレスト・カーターの実態は人種差別主義者のアサ・アール・カーターであると暴露した。アサ・アール・カーター フレッシュアイペディアより)

  • 陳江華

    陳江華から見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    14歳の時にニューヨーク・タイムズ紙の表紙を飾り、「アジア人初のガードのNBA選手になるだろう」と評された。陳江華 フレッシュアイペディアより)

  • エイブ・ローゼンタール

    エイブ・ローゼンタールから見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    エイブ・ローゼンタール(Abe Rosenthal)ことエイブラハム・マイケル・ローゼンタール(Abraham Michael "A.M." Rosenthal、1922年5月2日 - 2006年5月10日)は、アメリカ合衆国のジャーナリスト。アメリカ高級紙ニューヨーク・タイムズの編集長。コラムニスト。1960年国際報道でピューリッツアー賞を受賞。2002年大統領自由勲章受章。エイブ・ローゼンタール フレッシュアイペディアより)

  • ニコラス・クリストフ

    ニコラス・クリストフから見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    ニコラス・クリストフ(Nicholas Donabet Kristof、またはNicholas D. Kristof、1959年4月27日 - )は、アメリカ合衆国のジャーナリスト、作家。オピニオン・コラムニストとしてニューヨーク・タイムズ紙やブログで執筆している。配偶者は中国系アメリカ人三世の作家で投資家のシェリル・ウーダン(Sheryl WuDunn 伍潔芳)。ニコラス・クリストフ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカン・インターナショナル・グループ

    アメリカン・インターナショナル・グループから見たニューヨーク・タイムズニューヨーク・タイムズ

    リーマン・ブラザーズが経営破綻を起こした2008年9月15日、ニューヨーク・タイムズ紙は信用格下げに直面しているAIGが連邦準備制度理事会(FRB)に対し400億ドルのつなぎ融資の打診をしている(FRBはこの融資を断っていた)と報じるなど、AIGの経営危機説が急浮上した。市場では次はAIGが破綻するとの懸念が広がり、株価は60%以上も下落、翌16日には一時株価が1.25ドルにまで下落した。AIGは経営危機を回避するために最大で750億ドルの調達を急いでおり、17日までに資金調達の目処がたたなければ、連邦倒産法第11章を申請する以外に手段はなくなるとの報道があった。アメリカン・インターナショナル・グループ フレッシュアイペディアより)

1147件中 11 - 20件表示

「米紙ニューヨーク・タイムズ」のニューストピックワード