2210件中 81 - 90件表示
  • ホーカー・シドレー P.1127

    ホーカー・シドレー P.1127から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    後にペガサスとして知られることになるそのエンジンを、ホーカーはNATOの軽戦術支援戦闘機 (Light Tactical Support Fighter) 仕様に適合する機体に用いることにした。当時、イギリスの1957年防衛白書に基づき防衛費の大幅削減が行われており、ホーカーは商業資本やアメリカによるエンジン開発資金に頼る必要があった。この計画のため、NASAによるラングレー空軍基地でのモデルテストが大規模に行われた。ホーカーのテストパイロットヒュー・メアウェザー (Hugh Merewether) は、NASAの求めに応じてアメリカに赴き、ベル X-14を操縦した。1959年3月、ホーカー・シドレーの役員会でP.1127 プロトタイプ2機の資金が認められた。同年末、英軍需省との間にP.1127 プロトタイプ2機の契約が結ばれた。ホーカー・シドレー P.1127 フレッシュアイペディアより)

  • 2MASS

    2MASSから見たNASAアメリカ航空宇宙局

    2MASSのスポンサーは以下のとおりである。マサチューセッツ大学 (UMass)、NASAジェット推進研究所 (JPL) とカリフォルニア工科大学 (Caltech) が運営する赤外線画像処理・分析センター、NASA、およびアメリカ国立科学財団 (NSF)。2MASS フレッシュアイペディアより)

  • 月

    から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    月はナトリウムやカリウムなどからなる大気をもつが、地球の大気に比べると1017分の1(10京分の1)ほどの希薄さであり、表面は実質的に真空であるといえる。したがって、気象現象が発生しない。月面着陸以前の望遠鏡の観測からも月には大気がないと推定されていたが、1980年代にNASAによって実際は希薄ながらも大気が存在することが確認された。 フレッシュアイペディアより)

  • STS-109

    STS-109から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    STS-109 は、NASAのスペースシャトルで行なわれたハッブル宇宙望遠鏡の補修ミッションである。2002年3月にコロンビアで打ち上げられ、5回の船外活動で機材の交換と設置を完了した。これは、コロンビアで打ち上げから着陸まで完全に実施された最後のミッションでもある。STS-109 フレッシュアイペディアより)

  • アルトゥール・ルドルフ

    アルトゥール・ルドルフから見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    アルトゥール・ルイス・フーゴー・ルドルフ(Arthur Louis Hugo Rudolph, 1906年11月9日 - 1996年1月1日)は、ドイツ出身のロケット技術者。第二次世界大戦中、ナチス・ドイツでV2ロケットの開発において重要な役割を果たしており、戦後アメリカ合衆国に保護されたドイツ人科学者・技術者の中では最も重要な人物の1人に数えられていた。戦略諜報局(OSS)によってアメリカに招かれた彼は冷戦期のアメリカ合衆国の宇宙開発を先導した。またアメリカ陸軍およびアメリカ航空宇宙局(NASA)の元ではMGM-31「パーシング」ミサイルやサターンVの開発にも関与した。1984年、ナチス・ドイツ時代の戦争犯罪について起訴される可能性が持ち上がった為にアメリカを離れ、米国の市民権の放棄に合意した。ただし、米国にいる間には起訴を受けていない。カタカナ表記には英語風のアーサー・ルドルフが用いられることもある。アルトゥール・ルドルフ フレッシュアイペディアより)

  • シグナス CRS OA-6

    シグナス CRS OA-6から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    シグナス CRS OA-6はNASAとオービタルATK社の間で締結された商業補給サービス契約に基づき打ち上げられた無人宇宙補給機 シグナスの6番目(国際宇宙ステーションへの補給は5回目)の飛行ミッションである。シグナス CRS OA-6 フレッシュアイペディアより)

  • 超音速輸送機

    超音速輸送機から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    最近では、機体形状に工夫を凝らすことにより、超音速飛行時でもあまりソニックブームを出さない航空機が研究されている。2003年からはNASAなどがSSBD (Shaped Sonic Boom Demonstration) の元、F-5戦闘機を改造した実験機によって飛行試験を行っており、実際にソニックブームの減少が観測されている。超音速輸送機 フレッシュアイペディアより)

  • ケプラー9

    ケプラー9から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    ケプラー9は、NASAが主導した太陽系外惑星探査のケプラー計画から名付けられた。ケプラー9 フレッシュアイペディアより)

  • ジュエルペット サンシャイン

    ジュエルペット サンシャインから見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    学園内で最も成績優秀である。実験オタクで前シリーズのパートナーである沙羅からマッドサイエンティストなキャラが引き継がれている。ジュエルロケットを開発し、宇宙飛行士になってジュエルランドを宇宙から見下ろすことが夢である。その才能が買われ、一度優等生クラスのローズ組に移されたこともあったが、ルビーたちの説得と本人の意志によりウメ組に戻ってきた。また、本人曰く奇想天外なウメ組の方がお気に入りのようである。お化けが大の苦手で、肝試しに参加した際には度々気絶していた。欲求不満という悩みを抱えており、サンシャイン学園の全男子生徒のデータを所持している。ネジ川から気に入られているか、彼を改造して様々な乗り物を作っている。改造ジュエルペットを作る趣味もあり、ルビーが寝ている間に改造を行ったこともある。NASAの宇宙飛行士採用試験ではジュエルペットサイズの宇宙服や機材に予算がかかると言われ不採用となってしまったが、その後自身に取り付いたダークジュエルパワーを宇宙に打ち上げる際に自己開発したジュエルロケットの性能が評価され、見事採用となった。卒業後には自分の顔と同じ形の人工衛星を作るなど、宇宙の仕事で活躍している。ジュエルペット サンシャイン フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙開発競争

    宇宙開発競争から見たアメリカ航空宇宙局アメリカ航空宇宙局

    アメリカはスプートニク計画に対抗して1958年に有人宇宙飛行計画マーキュリー計画を開始、それまでの陸海空各軍個別の宇宙開発をアメリカ航空宇宙局 (NASA) に一本化させて総力を挙げて有人飛行でソ連に先行する構えだったが、またしてもソ連に先を越される結果となった。ガガーリンの飛行から23日後の1961年5月5日、フリーダム7でアラン・シェパードを宇宙へ送り込んだが、これはわずか十数分間の弾道飛行に過ぎなかった。1962年2月20日、ジョン・グレンはフレンドシップ7で地球周回軌道を3周し、最初に地球を回ったアメリカ人となった。宇宙開発競争 フレッシュアイペディアより)

2210件中 81 - 90件表示

「米航空宇宙局」のニューストピックワード