31件中 11 - 20件表示
  • クラウディングアウト

    クラウディングアウトから見たFOMC連邦公開市場委員会

    この当時のアメリカ経済は、日欧経済の復興による国際競争力の低下による不況と失業が問題となっていた。また1960年代からの負の遺産として3,809億ドル(対GDP比37.6% 70年度)?9,090億ドル(対GDP比33.3% 80年度)の累積債務があり、景気刺激策として低金利誘導を行おうとすれば市中金利の上昇に対するFOMCの買いオペレーション介入が過剰流動性(インフレ)をもたらし、インフレ抑制策として金融引き締めをおこなおうとすれば長期金利が急騰してしまうという悪循環に陥っていた。クラウディングアウト フレッシュアイペディアより)

  • アラン・スプロール

    アラン・スプロールから見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    米国史における有数の銀行家として通貨問題の解決に業績を残した。1942年、ニューヨーク連邦準備銀行が連邦公開市場委員会の構成銀行となると、同委員会の副委員長に指名された。アラン・スプロール フレッシュアイペディアより)

  • エリック・ローゼングレン

    エリック・ローゼングレンから見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    エリック・ローゼングレン(英: Eric S. Rosengren、1957年6月3日 - )は、アメリカ合衆国のボストン連邦準備銀行の第13代総裁。連邦公開市場委員会の代理委員を務める。エリック・ローゼングレン フレッシュアイペディアより)

  • 金投資

    金投資から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    1968年以降、公開市場での金の価格が大きく動く。2008年3月17日にNYMEXが$32,713/g ($1,017.50/oz) を記録して以来、金価格はロンドン現物、NYMEX/グローベックス先物共に歴史的な高値圏にある。特に2011年はチュニジアのジャスミン革命を引き金とした中東情勢の緊張、日本の東日本大震災、アメリカの連邦債務上限額引き上げ問題を背景とした米国債ショック、ギリシャ経済危機を発端とするユーロ圏ソブリン危機の再燃などの影響を受け金価格は急騰。グローベックス先物は2011年8月22日2200GMTに$59,199/g ($1,903.30/oz。KITCO調べ。参考資料)を記録。ロンドン現物も2011年9月2日午後の値決めで金価格がプラチナ価格を初めて上回り、9月5日午前の値決めで$58,987/g ($1,896.50/oz。KITCO調べ。推移)に達した。その後、2011年9月22日のアメリカ連邦公開市場委員会後に300米ドル近く値を下げ、2011年10月現在$1,600/oz台で推移している。また、東京商品取引所の金(標準取引)の上場来最高値(先物、金価格に対する消費税抜きの価格)は、期近2013年2月7日の5,065円/g、期先2013年2月7日の5,081円/g (2013年4月現在)である(1982年3月23日上場)。そして、国内小売価格(田中貴金属工業)の最高価格は1980年1月21日に6,495円/gを記録している。金投資 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク市の経済

    ニューヨーク市の経済から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    ニューヨーク連邦準備銀行の設置により、その金融における力は増し、連邦政府が管轄する連邦準備制度に多大な影響力を持つ。現在資産価値のみではかるとニューヨーク連邦準備銀行は12の連邦銀行の中で最大で最重要である。同銀行はニューヨーク州、ニューヨーク市のみならずプエルトリコとヴァージン諸島の金融市場にも大きな役割があり、また公開市場操作、米国債の売買においては重要な責任がある。金の保有数ではケンタッキー州のフォートノックスと共に多く、その金庫は地下25mにあり900億ドル(約10兆円)の金塊があるとされている。2003年、連邦銀行と他の銀行のバランスを維持するシステム、フェッドワイヤにより1.8兆ドルがファンドに流され、その後1.3兆ドルが追加として投入された。ニューヨーク連邦準備銀行は唯一連邦公開市場委員会による選挙を行う連邦銀行であり、通常頭取は副頭取だった者が選出される。ニューヨーク市の経済 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ダドリー

    ウィリアム・ダドリーから見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    ウィリアム・ダドリー(英: William C. Dudley、1952年 - )は、アメリカ合衆国のニューヨーク連邦準備銀行第10代総裁。連邦公開市場委員会の副委員長を務める。ウィリアム・ダドリー フレッシュアイペディアより)

  • サブプライム住宅ローン危機

    サブプライム住宅ローン危機から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    2009年3月、連邦公開市場委員会 (FOMC) は FRB による介入額を更に拡大することを決めた。政府支援機関 (GSE) が所有する不動産担保証券を 7,500億ドルまで追加購入して同年のこれらの証券の買取高を 1兆2,500億ドルに増やすと共に、GSE が抱える債務についても 1,000億ドルまで買い増して合計 2,000億ドルまで買い取ることとした。更に、民間信用市場の条件改善のため、同委員会は中?長期物の米国国債を 2009年中に 3,000億ドルまで買い取ることを決めた。サブプライム住宅ローン危機 フレッシュアイペディアより)

  • 原油価格

    原油価格から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    2015年 - :中華人民共和国や新興国の景気減速、連邦公開市場委員会のアメリカ合衆国ドルのゼロ金利政策解除、原油国イランへの経済制裁解除によって、原油価格が急落し、燃油サーチャージを廃止する航空会社が出現した。原油価格 フレッシュアイペディアより)

  • フェデラル・ファンド金利

    フェデラル・ファンド金利から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    フェデラル・ファンド金利 (フェデラルファンドきんり、)とは、米国の中央銀行である連邦準備銀行(設立の歴史的経緯から12行ある)の統括機関である連邦準備制度理事会(FRB)が、短期金融市場を操作する目的で調整する政策金利のこと。金利の変更は連邦公開市場委員会(FOMC)で決定される。フェデラル・ファンド金利 フレッシュアイペディアより)

  • プロビデンスの目

    プロビデンスの目から見た連邦公開市場委員会連邦公開市場委員会

    さらには、日本銀行は法律上出資者に議決権がなく支配を目的とした株式の取得に意味がないこと、米国での連邦準備銀行は各地区銀行の出資によるもので資本構造は明快で不明な出資者による支配はないこと、金融監督により通貨供給量を管理するFRB・実際の紙幣を引き渡す各地区連邦準備銀行・紙幣を印刷するアメリカ合衆国財務省・市場操作により通貨の流通量の間接的な操作を行う連邦公開市場委員会を混同していること、香港のように香港上海銀行他中央銀行以外が長期間紙幣を発行し安定した紙幣の流通を実現している例があること、現在では直接の紙幣の流通残高をはるかに超える信用取引が実体経済を支えていること等から、紙幣発行に関する陰謀論は極めて稚拙なものであり容易に反論できる水準にすぎない。金融による支配についても同様にロスチャイルド、ロックフェラー、ジョン・モルガンを混同したものが多い。プロビデンスの目 フレッシュアイペディアより)

31件中 11 - 20件表示

「米FOMC」のニューストピックワード