134件中 61 - 70件表示
  • 紅茶

    紅茶から見たトワイニング

    アールグレイをベースに、柑橘類の果皮と矢車菊の花を加えたトワイニング社のブレンドティ。フルーティーで爽やかな風味。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た宜昌市

    宜紅:湖北省宜昌市近辺産。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た低温殺菌牛乳

    紅茶とミルクを合わせたもの、いわゆるミルクティーをいれる際に、ミルクを先に入れるか、紅茶の中にミルクを落とすかが、紅茶好きの間では常に議論の種になる。イギリス王立化学会が2003年6月24日にレポート「完璧な紅茶の入れ方 (How to make a Perfect Cup of Tea pdf)」で、冷たいミルクを先に入れたほうが良いと発表したが、これは熱い紅茶の中にミルクを注ぐとミルクのタンパク質が変質し風味を損ねてしまうことが化学分析の結果明らかになった、というものである。しかしイギリスでミルクといえば低温殺菌牛乳が主流であるため、おそらく低温殺菌牛乳のミルクを使った場合の話と考えられる。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た鴛鴦茶

    イギリス流のアフタヌーン・ティーも盛んであるが、庶民はエバミルクと砂糖をたっぷり入れたミルクティーや、レモンを1/3個分ほど使った、レモンティーを特にアイスで楽しんでいる。また鴛鴦茶というコーヒーと合わせた香港独特の飲み物もある。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た英語

    紅茶の語源はその抽出液の水色(すいしょく)から、また、英語のblack teaはその茶葉の色に由来する。茶およびteaの語源は茶の項参照。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た語源

    紅茶の語源はその抽出液の水色(すいしょく)から、また、英語のblack teaはその茶葉の色に由来する。茶およびteaの語源は茶の項参照。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見た果物

    季節によって多少のばらつきはあるものの、ストレート、ミルク、レモンの3種類の飲み方が一般的であり、砂糖が別に添えられ飲む人の好みによって加えられる。ハーブティーや、果物のピールなどを加えて香りを楽しむフレーバードティー、リンゴや桃などの果汁を入れて味を楽しむフルーツティー、好みのジャムを加えたロシアン・ティーも飲まれている。また、寒暖の差がはっきりしている気候のため、冬はホット、夏はアイスで飲まれることが多い。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見たポット

    紅茶(こうちゃ、black tea)とは、摘み取った茶の葉と芽を萎凋(乾燥)させ、もみ込んで完全発酵させ、乾燥させた茶葉。もしくはそれをポットに入れ、沸騰した湯をその上に注いで抽出した飲料のこと。なお、ここでいう発酵とは微生物による発酵ではなく、茶の葉に最初から含まれている酸化酵素による酸化発酵である。紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見たアルナチャル・プラディッシュ

    アルナチャル・プラディッシュ (Arunachal Pradesh)紅茶 フレッシュアイペディアより)

  • 紅茶

    紅茶から見たツァンパ

    中国雲南省などで作られる磚茶(たんちゃ。茶葉と茎を蒸して固形化した黒茶の一種)を煮出したものに、バターと岩塩、プンドを、ドンモやチャイドンと呼ばれる筒形の容器に入れ、攪拌して作る。バター茶とも呼ばれ、チベットでの重要なビタミンC摂取源である。どちらかというと味はスープに近く、主食のツァンパを練るのにも使う。モンゴルやブータン、ネパールなどでも同様の習慣がある。紅茶 フレッシュアイペディアより)

134件中 61 - 70件表示

「紅茶」のニューストピックワード