255件中 21 - 30件表示
  • 非自民・非共産連立政権

    非自民・非共産連立政権から見た細川護煕細川護熙

    5月7日 - 細川護煕、「自由社会連合」結党構想を発表。非自民・非共産連立政権 フレッシュアイペディアより)

  • 細川護煕

    細川護煕から見た細川護熙細川護熙

    細川護煕 フレッシュアイペディアより)

  • 1992年の政治

    1992年の政治から見た細川護熙細川護熙

    5月7日 - 熊本県知事、参議院議員であった細川護熙が文藝春秋誌上で「『自由社会連合』結党宣言」を発表。1992年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 立木洋

    立木洋から見た細川護熙細川護熙

    1974年の参院選に初当選以来、参院議員を5期連続で務めるも、2000年12月に体調不良のため引退を表明。議員時代は党国際部長や副議長などを歴任、細川、村山両政権下で農産物の輸入自由化問題が浮上した際には、国内農業を保護する立場から反対の論陣を張った。立木洋 フレッシュアイペディアより)

  • 澤田享

    澤田享から見た細川護煕細川護熙

    財団法人永青文庫(東京都文京区、細川護煕理事長)評議員、秋田県文化財保護審議会委員他多数。日本建築学会、建築史学会所属。澤田享 フレッシュアイペディアより)

  • 高野澄

    高野澄から見た細川護煕細川護熙

    細川護煕家の謎 徳間オリオン 1994高野澄 フレッシュアイペディアより)

  • 都民のハートに火をつける会

    都民のハートに火をつける会から見た細川護熙細川護熙

    旧称は「浅野史郎さんのハートに火をつける会」であり、民主党からの出馬要請を固辞していた浅野に翻意を促すため結成された団体であった。2月16日に東京都で「浅野さんラブコールの市民集会」を開催した時点での呼びかけ人は五十嵐敬喜(法政大学教授・菅直人民主党代表代行のブレーンでもある)、小川明雄(元朝日新聞論説委員)、横田克巳(NPO代表)、上原公子(国立市長)、天野礼子(アウトドアライター)、渡辺光子(元宮城県環境生活部次長)、細川佳代子(細川護熙元首相の夫人)、小枝すみ子(千代田区議)の8人。のちに梅原猛、なだいなだ、湯川れい子、川田龍平、是枝裕和らも呼びかけ人に加わっている。都民のハートに火をつける会 フレッシュアイペディアより)

  • 左近正男

    左近正男から見た細川護煕細川護熙

    同法案は1993年11月、衆議院で僅差で可決するも、1994年1月21日、参議院で連立与党の社会党から17名もの議員が反対票を投じ、野党の自由民主党等に同調。賛成118、反対130の大差で否決される。同日夜、細川護煕首相や連立与党の衆参両院議員が出席して「政治改革の実現を求める国民集会」が九段会館にて開催される。登壇した左近は社会党から造反者が続出したことについて地団駄を踏んで涙ながらに謝罪。「左近正男の男泣き」とマスコミで取り上げられる。その後政治改革関連法案は細川首相と河野洋平自民党総裁の協議などを経て成立した。左近正男 フレッシュアイペディアより)

  • 死都日本

    死都日本から見た細川護熙細川護熙

    県知事を経験後、新党結成したという記述から第79代内閣総理大臣・細川護熙をモデルとしている模様。死都日本 フレッシュアイペディアより)

  • ボアオ・アジア・フォーラム

    ボアオ・アジア・フォーラムから見た細川護熙細川護熙

    APECなどの経済協力会議、国際協力組織は存在したが、アジア国家のみによる組織はなかった。1998年9月、オーストラリアのホーク元首相、日本の細川護熙元首相、フィリピンのラモス大統領らは世界経済フォーラムにならったアジアフォーラムを創設する構想について会談し、こうした会議の必要性はアジア各国間で共有されていた。ボアオ・アジア・フォーラム フレッシュアイペディアより)

255件中 21 - 30件表示

「細川護熙」のニューストピックワード