前へ 1 2 3 4 5 6 7
69件中 1 - 10件表示
  • 菅内閣 (第2次改造)

    菅内閣 (第2次改造)から見た細野豪志細野豪志

    細野豪志首相補佐官の原発事故担当大臣就任菅内閣 (第2次改造) フレッシュアイペディアより)

  • 2012年12月民主党代表選挙

    2012年12月民主党代表選挙から見た細野豪志細野豪志

    総選挙に大敗し議員数を減らしたため、立候補に必要な推薦人20人の確保にも苦労する事態となり、また党の勢いがない状況のため党代表就任が「ババ抜き」と形容されるなど、当初は立候補者に名乗りをあげる者がなく、本命不在の選挙と言われた。12月18日には2013年執行予定の参議院選挙における選挙の顔となることも踏まえ、細野豪志政調会長を推す声が広まったがこれを固辞、12月22日に経済産業大臣などを務めた海江田万里が、また12月23日には国土交通大臣などを務めた馬淵澄夫が立候補を表明した。2012年12月民主党代表選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 吉川赳

    吉川赳から見た細野豪志細野豪志

    2012年12月 - 静岡5区から国政に挑戦、84,800人の得票を得るが、156,887票を獲得した民主党政調会長の細野豪志に惨敗。しかし比例で復活当選を果たす。細野豪志は連続5回目の当選。吉川赳 フレッシュアイペディアより)

  • 菅直人

    菅直人から見た細野豪志細野豪志

    他方、内閣官房参与の小佐古敏荘が辞任した問題では、菅が小佐古と面識がなく任命に際して事前の面談が行われなかったことが発覚、慰留が細野豪志補佐官に丸投げされていたことが批判された。菅直人 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の政治

    2012年の政治から見た細野豪志細野豪志

    24日 - 野田佳彦首相が民主党役員人事を行い、前原誠司政調会長の後任に細野豪志環境相兼原発事故担当相、樽床伸二幹事長代行の後任に安住淳財務相、城島光力国対委員長の後任に山井和則国対副委員長の昇格をそれぞれ内定。また、輿石東幹事長(参院議員会長兼務)の再任が決定。2012年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 第163回国会

    第163回国会から見た細野豪志細野豪志

    議案提出者 細野豪志外四名第163回国会 フレッシュアイペディアより)

  • 坪井一宇

    坪井一宇から見た細野豪志細野豪志

    坪井 一宇(つぼい かずたか、1939年7月15日 - )は、大阪府大阪市出身の日本の政治家。元参議院議員(2期)。2007年、国民新党に入党。妻の坪井まき(坪井万起)は2003年の大阪市議選に自民党から出馬し落選している。長女の瑞恵(故人)は元細野豪志衆議院議員政策担当秘書、中村哲治参議院議員の元妻。坪井一宇 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力事故再発防止顧問会議

    原子力事故再発防止顧問会議から見た細野豪志細野豪志

    2011年9月30日、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償支援機構担当)細野豪志が、閣議後の記者会見で、経済産業省原子力安全・保安院などを再編し2012年4月に環境省の外局として発足を目指す原子力安全庁について有識者から意見を聴く「原子力事故再発防止顧問会議」を設置する、と発表した。10月4日、第1回会合開催。原子力事故再発防止顧問会議 フレッシュアイペディアより)

  • 西山太吉

    西山太吉から見た細野豪志細野豪志

    『情報は誰のものか』(2003年、岩波書店)共著:筑紫哲也・細野豪志・田島泰彦西山太吉 フレッシュアイペディアより)

  • 新月通信社

    新月通信社から見た細野豪志細野豪志

    細野豪志原発担当大臣が2011年11月11日から11月12日にJヴィレッジと福島第一原子力発電所を視察した際には、取材できなかったフリーランスの記者達に取材映像を無償で配布した。新月通信社 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
69件中 1 - 10件表示

「細野豪志」のニューストピックワード