69件中 21 - 30件表示
  • 2012年9月民主党代表選挙

    2012年9月民主党代表選挙から見た細野豪志細野豪志

    これとは別に、小川淳也をはじめとする主流派・非主流派によらない中堅・若手議員の中からは細野豪志環境相を擁立する動きがあり、一時は細野本人も出馬に前向きな動きを見せ、野田の有力な対抗馬と目されていたが、直前になって細野自身が出馬を見送った。2012年9月民主党代表選挙 フレッシュアイペディアより)

  • ガソリン値下げ隊

    ガソリン値下げ隊から見た細野豪志細野豪志

    衆議院委員の隊員は、大島敦、菊田真紀子、郡和子、太田和美、柚木道義、鈴木克昌、福田昭夫、津村啓介、田名部匡代、石川知裕、三井辨雄、伴野豊、加藤公一、細野豪志、松野頼久ら。ガソリン値下げ隊 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た細野豪志細野豪志

    2010年9月に発足した菅改造内閣で農林水産大臣政務官に就任したが、菅政権の政策方針に対する不満を理由として、翌2011年2月23日、内閣総理大臣補佐官の細野豪志に農林水産大臣政務官職の辞職願を提出し、24日に受理された。松木の辞任は、いわゆる菅おろしの嚆矢のひとつとなり、同年6月2日の菅内閣不信任決議案の採決に際して賛成票を投じ、同日中に民主党を除籍された(後述)。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 野田内閣 (第3次改造)

    野田内閣 (第3次改造)から見た細野豪志細野豪志

    9月24日、新代表に選出された野田が民主党の役員人事を行い、財務大臣の安住淳が幹事長代行に、環境大臣の細野豪志が政策調査会長にそれぞれ就任することが内定した。野田内閣 (第3次改造) フレッシュアイペディアより)

  • 大塚耕平

    大塚耕平から見た細野豪志細野豪志

    人口減少問題解決策として、浅尾慶一郎(現みんなの党)・細野豪志・古川元久・松井孝治・松本剛明らと共に「1000万人移民受け入れ構想」を共同提案されたことがVoice (雑誌)2003年9月号に掲載されている。大塚耕平 フレッシュアイペディアより)

  • 民主党幹事長

    民主党幹事長から見た細野豪志細野豪志

    最年少就任記録:41歳4カ月 - 細野豪志民主党幹事長 フレッシュアイペディアより)

  • 西山事件

    西山事件から見た細野豪志細野豪志

    筑紫哲也、西山太吉、細野豪志、田島泰彦(共著)『情報は誰のものか』岩波ブックレット、2003年5月、ISBN 4000092960 1西山事件 フレッシュアイペディアより)

  • 小川淳也

    小川淳也から見た細野豪志細野豪志

    2012年9月の民主党代表選挙では、野田内閣の現職閣僚である細野豪志環境大臣に出馬を要請したが、原発事故担当相でもある細野は福島の復興に引き続き取り組みたい意向を示し、出馬を断念した。小川淳也 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿野道彦

    鹿野道彦から見た細野豪志細野豪志

    2012年9月に行われた民主党代表の任期満了に伴う代表選挙において、鹿野グループとしては「民主党復活会議」の推す候補を支持する動きや、細野豪志環境大臣の立候補をめざす動きが見られたものの、最終的に「復活会議」は候補者擁立を断念、細野環境相も不出馬を表明したことから、代表の鹿野が昨年に引き続き立候補。「おおらかで、あたたかい国・日本」というキャッチフレーズを掲げて支持を訴えたものの、出馬が遅れたことなどから立候補者4名(鹿野、野田、原口一博、赤松広隆)中の最下位に終わる(ただし、国会議員票は現職の野田に次ぐ2位)。選挙後、「党内融和」を唱える野田代表のもと、10年ぶりに党副代表へ復帰した。鹿野道彦 フレッシュアイペディアより)

  • 小沢グループ

    小沢グループから見た細野豪志細野豪志

    鳩山政権下では、前原グループや野田グループ出身の松本剛明や細野豪志、原口一博、横路グループの高嶋良充などの登用も目立った。特に細野や高嶋は幹事長室への陳情の集約を任されるなど信任が厚かった。小沢グループ フレッシュアイペディアより)

69件中 21 - 30件表示

「細野豪志」のニューストピックワード