165件中 41 - 50件表示
  • 細野豪志

    細野豪志から見た松井孝典

    当選直後から、前原誠司議員、長島昭久議員らと共に、安全保障問題に取り組む。有事の際の国民保護法の制定に際しては、前原のサポート役として、与野党協議に参加。海洋問題では、国会でガス田問題を再三取り上げる。国会に海洋関連の法案を提出。最終的には、超党派の海洋基本法の提出者となり、成立にこぎつける。宇宙の平和利用に関する国会決議に縛られてきた宇宙政策を批判。宇宙基本法の提出者となる。宇宙政策の千葉工大の松井孝典教授、松本紘京大総長などと親しい。和歌山大学の秋山演亮特任教授は幼馴染。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た吉田松陰

    尊敬する歴史上の人物は吉田松陰、愛読書は安岡正篤の思想書や麻生幾の危機管理関連の本など。座右の銘は「志達」(思いをつよくもてばそれがかなうという意味の造語)である。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た斉藤斗志二

    2000年(平成12年)、静岡県第7区で出馬。落下傘候補で泡沫候補と言われたが、選挙区の伊豆半島を歩いて一周するなどの独自の選挙運動を展開し、自民党候補の乱立にも救われて初当選。2003年(平成15年)、区割りの変更により、静岡県第5区で二期目の当選。大昭和製紙をバックに盤石の地盤を持つと言われてきた斉藤斗志二を小選挙区で破る。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た松本紘

    当選直後から、前原誠司議員、長島昭久議員らと共に、安全保障問題に取り組む。有事の際の国民保護法の制定に際しては、前原のサポート役として、与野党協議に参加。海洋問題では、国会でガス田問題を再三取り上げる。国会に海洋関連の法案を提出。最終的には、超党派の海洋基本法の提出者となり、成立にこぎつける。宇宙の平和利用に関する国会決議に縛られてきた宇宙政策を批判。宇宙基本法の提出者となる。宇宙政策の千葉工大の松井孝典教授、松本紘京大総長などと親しい。和歌山大学の秋山演亮特任教授は幼馴染。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た政治家

    細野 豪志(ほその ごうし、1971年8月21日 - )は、日本の政治家。衆議院議員(5期)、民主党幹事長(第13代)。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た世界銀行

    2008年(平成20年)2月21日、道路特定財源の問題に関する衆議院予算委員会での質疑において、国際建設技術協会(国土交通省からの天下り団体)が随意契約で受注し、道路特定財源の内から約1億円もの大金を使って作成した調査報告書(3部)が、世界銀行のデータなどの参照資料、外国語を自動翻訳した支離滅裂な文章、ウィキペディアの項目の引用だけしかないという役に立たないものであると批判した。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た独立行政法人

    いわゆる「霞が関埋蔵金」について、「埋蔵金」を各省庁が管理している特別会計や独立行政法人などの資産から負債を引いた額であると定義し、2008年(平成20年)1月の国会において、自身の試算を披露した。それは (1)特別会計の余剰金68兆円、 (2)独立行政法人の余剰金16兆7000億円、 (3)独立行政法人の関連会社と公益法人の余剰金11兆1000億円の、合計96兆円もの余剰金があると主張するものであった。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た民主党執行部

    2012年9月28日、野田第3次改造内閣が発足したことを受けて、閣僚を退任し、民主党政策調査会長に就任した。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た日本原子力研究開発機構

    福島県内に拡散した放射能量を低減させるために、環境省を中心に、内閣府と日本原子力研究開発機構で構成された福島除染推進チームを発足させた。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

  • 細野豪志

    細野豪志から見た国際原子力機関

    IAEA(国際原子力機関)に福島第一原子力発電所事故に関する報告書を提出した。細野豪志 フレッシュアイペディアより)

165件中 41 - 50件表示

「細野豪志」のニューストピックワード