1362件中 91 - 100件表示
  • 対日新思考

    対日新思考から見た経済経済

    歴史教科書問題や靖国参拝問題といった過去の歴史認識をめぐり21世紀初頭の日本と中国とは経済面での関係深化とは裏腹に完全に冷え切っており、「政冷経熱」とも称されるこの対照的な2つの流れは、今後日中が共同で克服すべき重要な課題の1つとなっている。対日新思考 フレッシュアイペディアより)

  • 1999年の経済

    1999年の経済から見た経済経済

    1999年の経済では、1999年(平成11年)の経済分野に関する出来事について記述する。1999年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 1993年の経済

    1993年の経済から見た経済経済

    1993年の経済では、1993年(平成5年)の経済分野に関する出来事について記述する。1993年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 1998年の経済

    1998年の経済から見た経済経済

    1998年の経済では、1998年(平成10年)の経済分野に関する出来事について記述する。1998年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 飯島一孝

    飯島一孝から見た経済経済

    飯島 一孝(いいじま かずたか)は日本のジャーナリスト、外交評論家。元毎日新聞モスクワ支局長。旧ソ連・東欧の政治・経済・社会を研究。飯島一孝 フレッシュアイペディアより)

  • 經濟

    經濟から見た経済経済

    經濟 フレッシュアイペディアより)

  • 価格時点

    価格時点から見た経済経済

    不動産に限らず、一般に財の価格は、その価格を形成する要因の変化に伴って変動する。不動産鑑定評価基準は、こうした経済法則を基礎に「変動の原則」を規定している。変動の原則においては、不動産の価格形成要因は、常に変動の過程にあることが示され、そのことから、不動産の価格判定においては、その基準日を確定させる必要がある。なお、賃料の価格時点は、算定期間の期首となる。価格時点 フレッシュアイペディアより)

  • 実質賃料

    実質賃料から見た経済経済

    実質賃料(じっしつちんりょう)とは、不動産の賃料に関する概念で、不動産の賃貸借等において、実際に支払われているすべての経済的対価をいう。英語では、"real rent" と訳される。以下、基本的に不動産鑑定評価基準による。実質賃料 フレッシュアイペディアより)

  • スライド法

    スライド法から見た経済経済

    変動率は、現行賃料を定めた時点から価格の基準時点までの間における経済情勢等の変化に即応する変動分を表すものである。この「経済」を[[マクロ経済学|スライド法 フレッシュアイペディアより)

  • 継続賃料

    継続賃料から見た経済経済

    不動産の賃貸借等の継続に係る特定の当事者間において成立するであろう経済価値を表示する適正な賃料継続賃料 フレッシュアイペディアより)

1362件中 91 - 100件表示

「経済の話題」のニューストピックワード