1362件中 41 - 50件表示
  • 東洋経済新報社

    東洋経済新報社から見た経済経済

    株式会社東洋経済新報社(とうようけいざいしんぽうしゃ、)は、ビジネス書や経済書などの発行を専門とする、日本の出版社である。東洋経済新報社 フレッシュアイペディアより)

  • 新植民地主義

    新植民地主義から見た経済経済

    新植民地主義(しんしょくみんちしゅぎ、Neocolonialism)とは、ポストコロニアル批評において発展途上国の様態を形容する際用いられる用語。嘗ての宗主国が築き上げた現存するあるいは過去の国際的な経済協定が、第二次世界大戦後に発生した脱植民地化を経てもなお、独立国に対しその支配を維持するべく利用されている(又はされていた)とする。新植民地主義 フレッシュアイペディアより)

  • ウェークアップ!

    ウェークアップ!から見た経済経済

    その後、政治・経済・事件を中心にした構成に変更し、「在阪局唯一の全国ネット報道番組」として、近畿圏からの視点や提言が多くみられるようになる。ウェークアップ! フレッシュアイペディアより)

  • BSフジLIVE プライムニュース

    BSフジLIVE プライムニュースから見た経済経済

    当番組ではニュースを「伝える」だけにとどまらず、ニュースの深層の中に隠れた問題点を明らかにするとともに、スタジオにその専門家、当事者を招いて徹底的に討論する。「政治」「経済」「国際問題」「環境問題」「社会問題」などから視聴者の関心の高いテーマを徹底して掘り下げていく。BSフジLIVE プライムニュース フレッシュアイペディアより)

  • ユダヤ人問題によせて

    ユダヤ人問題によせてから見た経済経済

    また、宗教的自由に対する疑問を離れてバウアーの「政治的解放」へと関心を移したことも特色と言える。マルクスは個人が世俗国家において「精神的に」も「政治的に」も自由となりうる一方で、未だ経済的不平等により物質的な限界に直面していると結論付け、これが後年資本主義批判の基礎を築くこととなる。ユダヤ人問題によせて フレッシュアイペディアより)

  • 全国商業高等学校協会

    全国商業高等学校協会から見た経済経済

    生産・流通・消費という経済の仕組みの中で商品や流通が果たしている役割について学ぶ「商品と流通」の教科から出題される。全国商業高等学校協会 フレッシュアイペディアより)

  • 都心の荒廃

    都心の荒廃から見た経済経済

    特徴としては、人口減少、建築物の廃屋化、高い失業率、家庭崩壊、選挙権剥奪、犯罪、荒廃し殺伐とした雰囲気などが挙げられる。都心の荒廃は、1970年代 - 1980年代にかけての西側社会、特に北アメリカや欧州の一部に多く見られた現象である。この時期、世界的な規模で経済、輸送、政策において大きな変化が起こり、そのことが都心部の衰退につながっていった。都心の荒廃 フレッシュアイペディアより)

  • 首都

    首都から見た経済経済

    また、政治の中心地と経済の中心地(その国の最大都市であることが多い)を分離する場合もある。パキスタン最大の都市カラチ(旧首都)は人口1200万人を超える(非公式推計では2000万人に達するともいわれる)が、首都イスラマバードは人口80万人程度であるという極端な例もある。これらの中には、それまで政治中枢と経済中枢を兼ねていた首都が過密になりすぎ、また一極集中の弊害も無視できなくなったために、別の場所に新都市を建設して遷都したという例もある。以下、「首都」とある都市はすべてその国の政治中枢である。首都 フレッシュアイペディアより)

  • 中国攻め

    中国攻めから見た経済経済

    天正3年8月、信長は明智光秀・羽柴秀吉を先鋒に、自らも出陣して越前府中(福井県武生市)を攻めて越前一向一揆を壊滅させ、加賀能美郡・江沼郡も制圧して、9月に越前北庄(福井県福井市)に北庄城を築き、後事を柴田勝家に託した。これは、石山本願寺にとっては大きな痛手となった。そして、天正元年(1573年)に室町幕府最後の将軍足利義昭を京より追放し、越前を平定した後の信長の「天下布武」における最重要課題は、政治的・軍事的にも、経済的にも中国・四国地方の平定となったのである。中国攻め フレッシュアイペディアより)

  • 南関東直下地震

    南関東直下地震から見た経済経済

    また東京は江戸時代より日本の中心として都市機能を集約しており、戦後の高度経済成長によって日本が国際的な位置を確立し始めた時には、東京は日本だけでなく世界経済の中枢としても重要な位置を確立した。現在でも国内主要企業の本社のほとんどが集中する経済の中心地、また国会や中央省庁が集まる政治の中心地ゆえ、直下型地震によって経済活動や国家の安全保障に甚大な被害を及ぼす事態も予想されている。また、周辺を含めた首都圏にも横浜市・川崎市・相模原市・千葉市・さいたま市などの大都市があり全体的に人口密度が高く、京浜工業地帯・京葉工業地域・鹿島臨海工業地帯などの工業地域、横浜港・川崎港・千葉港などの重要港湾機能がある。このように人口や機能の集中する首都圏において大地震が発生し、その機能が麻痺状態に陥った場合のリスクは極めて高いものと想定されており、これが他地方への首都機能移転を主張する意見の一根拠にも用いられている。南関東直下地震 フレッシュアイペディアより)

1362件中 41 - 50件表示

「経済の話題」のニューストピックワード