1362件中 61 - 70件表示
  • 北区 (岡山市)

    北区 (岡山市)から見た経済経済

    一方で、区域の南東部に江戸時代、岡山藩池田氏の城下町として発展した中心市街地がある。現在では高層ビルが建ち並び、山陽新幹線と山陰・四国から多数の列車が発着するJR岡山駅を擁し、岡山県庁、岡山市役所等の行政機関、岡山県下最大の商業地を有しており、岡山県の政治・経済の中心はもとより、中国・四国地方における拠点の一翼を担っている。北区 (岡山市) フレッシュアイペディアより)

  • 山本哲士

    山本哲士から見た経済経済

    イヴァン・イリイチの産業サービス、教育制度批判思想を起点とする。その後、実存主義、構造主義を超えるべく、ミシェル・フーコーや吉本隆明、さらにジャック・ラカン、アルチュセールらの大きな思想を通過し、山本特有の選択された現在理論家たち(リュック・ボルタンスキー、スコット・ラッシュ、ジョン・アーリ、A・マッテラール、ロジャ・シャルチエ、バジル・バーンステイン、パウロ・フレイレ、ジュディス・バトラー、G・ルービン、デヴィッド・ハーヴェイ、サスキア・サッセン、A・L・アウスティン、等)を縦横無尽に論じ、現在では、商品・サービス・交換の経済にかわって、資本・場所・ホスピタリティの経済を、社会主義・対・資本主義の次元をこえて展望するに至る。山本哲士 フレッシュアイペディアより)

  • 唯物史観

    唯物史観から見た経済経済

    資本主義経済の仕組みを分析したカール・マルクスは、歴史はその発展段階における経済の生産力に照応する生産関係に入り、生産力と生産関係の矛盾により進歩するという考えに基づいて、唯物史観の概念を発展させた。生産関係とは、共同狩猟と食料の採集であり、封建領主と農奴の関係であり、資本主義段階における唯物史観 フレッシュアイペディアより)

  • ホノルル

    ホノルルから見た経済経済

    かつてはハワイ王国の首都がおかれていたこともあるハワイ州及びオアフ島最大の都市で、アメリカの太平洋地域における経済、政治、文化の中心である。また、太平洋上の交通の要所として栄え、港や軍事基地、国際空港がある。ホノルル フレッシュアイペディアより)

  • 紛争

    紛争から見た経済経済

    紛争(ふんそう、)とは、もめ事や争いごとを指す言葉。非常に範囲の広い言葉であり、裁判における紛争や、経済における紛争などいくつかの主体が激しく対立している状態も指すが、この項目では主に、対立する勢力の武力衝突を指す「武力紛争」()について述べる。ただし武力紛争の範囲もかなり広く、内戦から国際法上における戦争も含む。武力紛争は1949年のジュネーヴ諸条約などの「国際人道法」の適用対象となっている。共通第三条の対象は「国際的性質を持たない武力紛争」であるとされているが、これには国内の暴動や散発的な暴力行為は含まれない。ただし国内における武力紛争の定義の明確化には複数の国が反対しており、現在もはっきりとした定義は存在しない。紛争 フレッシュアイペディアより)

  • 軍国主義

    軍国主義から見た経済経済

    軍国主義(ぐんこくしゅぎ、Militarism)とは、第二次世界大戦後に確立された概念の一つ。軍事力を国家戦略的に重視し、政治体制・戦略・財政・経済体制・社会構造などの総合的な国力を軍事力の増強のため集中的に投入する国家の体制や思想を意味する。軍事主義とも呼ばれる。タカ派で軍事力増強に向けて国内のあらゆる領域を統制・管理しようとする社会主義や共産主義的な傾向があり、非民主的な独裁政治となる場合がある。軍国主義 フレッシュアイペディアより)

  • 複雑系

    複雑系から見た経済経済

    複雑系の要素はそれ自身複雑系であることも可能である。例えば経済は、細胞を集めて成り立つ人間の集まりで成り立つ組織の集まりから成り立つ(細胞も人間も組織もいずれも複雑系である)。複雑系 フレッシュアイペディアより)

  • 文藝春秋 (雑誌)

    文藝春秋 (雑誌)から見た経済経済

    海外にも在外日本人や知日派外国人などを中心に定期購読者を持つ。毎月10日発売(発行日は1日)。判型はA5判、ページ数は通常は約450ページ。目次は折り畳み式。カバージャンルは政治、経済、経営、社会、歴史、芸能、軍事、皇室、教育、医療、スポーツと多岐に及んでいる。政治家、研究者、実業家、ジャーナリスト、ノンフィクション作家、評論家による論文や記事が、毎号三十本ほど掲載される。文藝春秋 (雑誌) フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮民主主義人民共和国

    朝鮮民主主義人民共和国から見た経済経済

    朝鮮戦争後、朝鮮民主主義人民共和国は、他の社会主義国家から支援を受けながら経済を発展させ、1970年代までは大韓民国に対し国力で優位を保っていた。しかしその後経済事情が悪化、特にソ連崩壊によるソ連からの重油供給停止が引き金となり、1990年代半ばにかけて経済は混乱し破綻状態となった。同時に国内各地では食糧不足が深刻化し、各国の支援にもかかわらず、食料配給制度の崩壊などにより内陸の農村部を中心に餓死者が出る事態となった(苦難の行軍)。それに伴い、多くの人々が食料を求めて中華人民共和国へと密入国し、脱北者問題が国際的に注目されるようになった。朝鮮民主主義人民共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 外交

    外交から見た経済経済

    外交における諸活動とは、一般的には国家による国際社会の軍事・経済・政治など諸問題に関する交渉活動である。外交 フレッシュアイペディアより)

1362件中 61 - 70件表示

「経済の話題」のニューストピックワード