2097件中 51 - 60件表示
  • 奈良井ダム

    奈良井ダムから見た経済産業省経済産業省

    1932年(昭和7年)より長野県が主体となって進められていた奈良井川の治水改修事業であるが、これは堤防の造成(築堤)を主とするものであり、それも大きな洪水の際には決壊するなど根本的な解決策とは言えず、流域の宅地化進行もあって新規築堤は次第に困難なものとなりつつあった。1964年(昭和39年)には通商産業省(現経済産業省)が松本市や諏訪市を始めとする長野県中部(松本地域・諏訪地域)を新産業都市に指定。以来、工場進出とともに人口も急増。奈良井川から直接取水するという従来の方法では上水道用水の需要に供給が追い付かない状況となっていった。奈良井ダム フレッシュアイペディアより)

  • キーパーソン21

    キーパーソン21から見た経済産業省経済産業省

    2005年 : 経済産業省平成17年度「地域自律・民間活用型キャリア教育プロジェクト」委託事業キーパーソン21 フレッシュアイペディアより)

  • 根来龍之

    根来龍之から見た経済産業省経済産業省

    社会活動として、エグゼクティブリーダーズ・フォーラム代表幹事、国際IT財団理事、CRM協議会副理事長、会計検査院契約監視委員会委員長、日本オンラインショッピング大賞実行委員会委員長、CRM &Datawarehouse Expo企画委員長、経済産業省IT経営協議会委員、国土交通省自律支援プロジェクト評価委員、経済産業省IT等を活用したサービス業の経営革新研究会委員、(社)コンピュータソフトウェア協会理事、(社)日本自動車工業会JNX運営委員、(社)特殊鋼流通協会理事、(社)特殊鋼倶楽部監事、IT Japan Award審査員、マイルズ賞(VE)審査員などを歴任。根来龍之 フレッシュアイペディアより)

  • 浅間高原自動車テストコース

    浅間高原自動車テストコースから見た通産省経済産業省

    昭和31年(1956年)6月、国内2輪製造19メーカーによる「社団法人浅間高原自動車テストコース協会」が設立された。コースが設けられたのは群馬県と嬬恋村が所有していた土地(牧草地)で、テストコース協会と通産省(当時)が建設費を負担し、群馬県と嬬恋村から土地を借りる形でコース建設が始まった。浅間高原自動車テストコース フレッシュアイペディアより)

  • 落合俊雄

    落合俊雄から見た通商産業省経済産業省

    落合 俊雄(おちあい としお、1943年(昭和18年)9月28日 - )は、日本の通産官僚。元科学技術庁研究開発局長。落合俊雄 フレッシュアイペディアより)

  • モデル事業

    モデル事業から見た経済産業省経済産業省

    経済産業省モデル事業「長崎県EV・PHVタウン」- 主要プロジェクト,トヨタ・プリウス貸出モデル事業 フレッシュアイペディアより)

  • 石油エネルギー技術センター

    石油エネルギー技術センターから見た経済産業省経済産業省

    一般財団法人 石油エネルギー技術センター(せきゆエネルギーぎじゅつセンター)は、石油に関する技術開発等を行う一般財団法人。経済産業省資源エネルギー庁所管の財団法人として1986年に設立され、公益法人制度改革に伴い、2011年4月1日に一般財団法人に移行。石油エネルギー技術センター フレッシュアイペディアより)

  • 廃棄物・リサイクルガバナンス

    廃棄物・リサイクルガバナンスから見た経済産業省経済産業省

    廃棄物・リサイクルガバナンス(Waste Recycling Governance, WRG)は、産業構造審議会の提唱により設けられた廃棄物管理上の概念である。また経済産業省によりガイドライン化および関連政策の執行がなされている。廃棄物・リサイクルガバナンス フレッシュアイペディアより)

  • 統一省エネラベル

    統一省エネラベルから見た経済産業省経済産業省

    家電メーカーが提供する製品情報を基に、省エネルギーセンターがデータベース化し情報提供している省エネ性能について同種製品内での相対的性能を多段階評価を付した表示ラベル。様式は経済産業省告示により定められている。統一省エネラベル フレッシュアイペディアより)

  • 伊沢正

    伊沢正から見た通商産業省経済産業省

    伊沢 正(伊澤 正、いざわ ただし、1953年(昭和28年)5月15日 - )は、日本の通産官僚、経済産業官僚。伊沢正 フレッシュアイペディアより)

2097件中 51 - 60件表示

「経済産業省」のニューストピックワード