2884件中 51 - 60件表示
  • 泉田裕彦

    泉田裕彦から見た経済産業省経済産業省

    泉田 裕彦(いずみだ ひろひこ、1962年9月15日 - )は、日本の政治家、衆議院議員(1期)。通産・経産官僚。新潟県知事(民選第17・18・19代)、前中央防災会議委員。泉田裕彦 フレッシュアイペディアより)

  • 今井尚哉

    今井尚哉から見た経済産業省経済産業省

    今井 尚哉(いまい たかや、1958年8月 - )は、日本の通産官僚。内閣総理大臣秘書官。今井尚哉 フレッシュアイペディアより)

  • 産業技術総合研究所

    産業技術総合研究所から見た経済産業省経済産業省

    2001年(平成13年)1月6日の中央省庁再編に伴い、通商産業省工業技術院および全国15研究所群を統合再編し、通商産業省及びその後継の行政機関である経済産業省から分離して発足した独立行政法人である(一部業務は経済産業省産業技術環境局へ移行)。国立研究開発法人産業技術総合研究所法により「鉱工業の科学技術に関する研究及び開発等の業務を総合的に行うことにより、産業技術の向上及びその成果の普及を図り、もって経済及び産業の発展並びに鉱物資源及びエネルギーの安定的かつ効率的な供給の確保に資すること」(第3条)を目的とする。主務大臣は経済産業大臣(同法第13条)。産業技術総合研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のダムの歴史

    日本のダムの歴史から見た通商産業省経済産業省

    最終的には公益事業委員会の裁定により、これら紛糾した水利権帰属問題は物部長穂が1926年の論文で主張した「河川一貫開発」に基づき、例えば木曽川水系では本流は旧大同電力の流れをくむ関西電力が、飛騨川など岐阜県内の支流は旧東邦電力の流れをくむ中部電力が水利権を継承するというように属地外については旧電力会社の流れをくむ新会社が一社で一河川を独占的に開発する方向で解決し、以後北海道電力の日高電源一貫開発計画や中部電力の飛騨川流域一貫開発計画のように水系・流域で一貫した水力開発計画が着手された。1951年5月1日、日本発送電は9電力会社に分割・民営化され電力国家管理は終焉を迎えた。なお電力行政を司る商工省はこの間1949年に廃止され、通商産業省が新たに発足し電力行政を継承している。日本のダムの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 野田市

    野田市から見た経済産業省経済産業省

    野田市立中央小学校(経済産業省認定近代化産業遺産)野田市 フレッシュアイペディアより)

  • 再生可能エネルギー

    再生可能エネルギーから見た経済産業省経済産業省

    空気熱ヒートポンプを用いて空気熱を移動させ給湯や冷暖房に用いる。欧州連合では性能等の要件を満たしたものを統計に含める。日本では経済産業省が再生可能エネルギーに分類しているものの統計に含まれていない「空気熱、地中熱、水を熱源とする熱の利用」に関する統計手法の確立に努めている。再生可能エネルギー フレッシュアイペディアより)

  • Japan Expo

    Japan Expoから見た経済産業省経済産業省

    日本国政府も連携しており、外務省は2009年にジャパンエキスポを世界最大規模の日本ポップカルチャーイベントであるとして経済産業省、観光庁とともに、この機会を最大限活用するため、相互に連携しつつそれぞれの強みを活かした出展を通じて日本のソフトパワーを発揮するとして参加しており、ヨーロッパで日本文化を普及させた功績を称えてジャパンエキスポに外務大臣賞を授与した。Japan Expo フレッシュアイペディアより)

  • 商工省

    商工省から見た経済産業省経済産業省

    商工省(しょうこうしょう)は、過去において存在した日本の中央官庁。1925年(大正14年)に農商務省を分割して設立され、昭和の前半期に商工業の奨励・統制を担った国家機関。戦時体制下における軍需産業強化のため一時軍需省に改組されたが、終戦後すぐに商工省に復帰し、1949年(昭和24年)の国家行政組織法(昭和23年7月10日法律第120号)施行直前に通商産業省に改組。現在の経済産業省の前身。商工省 フレッシュアイペディアより)

  • 小野秀昭

    小野秀昭から見た経済産業省経済産業省

    『中部地方における産業インフラの有効活用による最適物流方策に関する調査研究会』委員(2003年・経済産業省中部経済産業局)小野秀昭 フレッシュアイペディアより)

  • 永瀬正彦

    永瀬正彦から見た経済産業省経済産業省

    食材・食品の情報を“伝えたい”メーカーと“知りたい”バイヤーとを結びつけるため、2008年に創刊した『バイヤーズ・ガイド』の編集発行人を務める。同誌を通じて2008年から2009年にかけて、経済産業省『にっぽんe物産市』の中央事務局として活躍。現在、中央省庁や地方自治体の各種審議会委員や有識者としてアドバイザーを務める。永瀬正彦 フレッシュアイペディアより)

2884件中 51 - 60件表示

「経済産業省」のニューストピックワード