2097件中 71 - 80件表示
  • 坂本春生

    坂本春生から見た経済産業省経済産業省

    都立日比谷高校を経て、東京大学経済学部を首席卒業。1962年、女性として初めて通商産業省入省。同期には、堤富男(通産事務次官)、関収(住友電気工業副社長)、田辺俊彦、野口昌吾、深沢亘(特許庁長官)、林昭彦(科学技術庁官房長)、平野達郎(リース事業協会副会長)など。坂本春生 フレッシュアイペディアより)

  • 氷殺ジェット

    氷殺ジェットから見た経済産業省経済産業省

    以下の事故情報は、経済産業省によって「ガス機器・石油機器以外の製品に関する事故であって、製品起因が疑われる事故」として公開されている。氷殺ジェット フレッシュアイペディアより)

  • 江川ダム

    江川ダムから見た経済産業省経済産業省

    福岡市を始めとする北部九州地域は戦後急激に人口が増加、工業地域の拡充等で産業も発展し工業用水の需要も高まった。また、穀倉地帯でもあり技術革新に伴う農産物の収穫増加に対応するための灌漑整備も急務となった。こうした事から建設省(現国土交通省九州地方整備局)・農林省(現農林水産省九州農政局)・通商産業省(現経済産業省九州経済産業局)・九州山口経済連合会と福岡県・佐賀県・大分県・熊本県は筑後川の水資源開発を図るために「北部九州水資源開発協議会」が設立され、筑後川の「水資源開発促進法」指定を働きかけた。この結果1964年(昭和39年)10月筑後川は水資源開発水系に指定され、水資源開発公団(現独立行政法人水資源機構)による「筑後川水系水資源開発基本計画」の策定となった。江川ダムは利水施設の第1号として1967年(昭和43年)に計画された。江川ダム フレッシュアイペディアより)

  • 環境会計

    環境会計から見た経済産業省経済産業省

    経済産業省は、これらの成果を取り入れた研究を行い、環境管理会計を中心に取りまとめた「環境管理会計手法ワークブック」を発行した。企業が環境と経営を連携させる手法になり、環境配慮型設備投資意思決定手法、環境予算マトリックス、マテリアルフローコスト会計、環境配慮型業績評価システム、ライフサイクルコスティングと環境配慮型原価企画の手法が解説されている。このうちライフサイクルコスティングとマテリアルフローコスト会計は環境が基礎になる分野であり、前者はライフサイクルシンキングに基づいた思想、後者は初めから環境が組み込まれた会計になる。この2つの手法の研究は国際的に開発が進んでいる分野である。環境会計 フレッシュアイペディアより)

  • 笹原宏之

    笹原宏之から見た経済産業省経済産業省

    この間、経済産業省のJIS漢字、法務省の人名用漢字、文部科学省の常用漢字の選定・改定に携わる。また、三省堂『新明解国語辞典』編集委員、明治書院『日本語学』編集委員などを務めるほか、中国の大学である浙江財経学院兼職教授として学術交流を図る。笹原宏之 フレッシュアイペディアより)

  • 省エネルギーセンター

    省エネルギーセンターから見た経済産業省経済産業省

    一般財団法人 省エネルギーセンター(しょうエネルギーセンター、英語:Energy Conservation Center, Japan、略称:ECCJ)は、省エネ推進等の受託事業、エネルギー管理士試験などを実施する法人。以前は経済産業省資源エネルギー庁所管の財団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般財団法人へ移行した。省エネルギーセンター フレッシュアイペディアより)

  • 岡田完二郎

    岡田完二郎から見た通商産業省経済産業省

    岡田 完二郎(おかだ かんじろう、1891年10月24日 - 1979年9月9日)は、日本の実業家。三重県出身。古河鉱業社長、宇部興産副社長、富士通信機製造(現在の富士通)社長、通商産業省電子工業審議会電子計算機政策部会長等を務めた。俗に『富士通中興の祖』と呼ばれる。岡田完二郎 フレッシュアイペディアより)

  • IPCC第4次評価報告書

    IPCC第4次評価報告書から見た経済産業省経済産業省

    日本では環境省がAR4の情報集約サイトを提供し、概要をまとめたプレゼンテーションや一般向けの解説パンフレットを公開している。日本語訳は気象庁、環境省、地球産業文化研究所、経済産業省、文部科学省の協力によって提供されている。IPCC第4次評価報告書 フレッシュアイペディアより)

  • 全国電機商業組合連合会

    全国電機商業組合連合会から見た経済産業省経済産業省

    沖縄県を除いた全国46都道府県・2万6000店の系列電器店(街の電器屋さん)で組織(2007年9月現在)する経済産業省公認の業界団体。迅速な業界情報の共有、家電小売業の将来を決める近代化施策への参加、家電製品に関する各種国家資格取得講習の引き受け、ユーザーとメーカー間の正確な理解への橋渡しなど内外にわたる地域電器店経営の代弁者として各都道府県毎に活動している。全国電機商業組合連合会 フレッシュアイペディアより)

  • 望月晴文

    望月晴文から見た経済産業省経済産業省

    望月 晴文(もちづき はるふみ、1948年7月26日 - )は、日本の経産官僚。現在は、日立製作所社外取締役。過去に、経済産業事務次官、資源エネルギー庁長官、中小企業庁長官などを歴任。望月晴文 フレッシュアイペディアより)

2097件中 71 - 80件表示

「経済産業省」のニューストピックワード