1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
84件中 81 - 84件表示
  • 経済産業省

    経済産業省から見た沖縄県

    ※九州経済産業局の管轄に沖縄県は含まれない(内閣府の地方支分部局である沖縄総合事務局経済産業部が担当する)。経済産業省 フレッシュアイペディアより)

  • 経済産業省

    経済産業省から見た福井県

    ※甲信越地方及び静岡県は関東経済産業局管轄、福井県は近畿経済産業局管轄である(ただし長野県・静岡県及び福井県の一部業務は中部経済産業局、新潟県の一部業務は東北経済産業局のそれぞれ管轄(電力関係など))。経済産業省 フレッシュアイペディアより)

  • 経済産業省

    経済産業省から見た産廃

    旧通産省時代から経済・産業の幅広い分野に対して審査権・許認可権を有しており、規制緩和もしくは規制改革がいわれている。産業分野で「産・官・学」という場合に於いて、官を代表する役所である。このため、国民ではなく経済界・産業界の団体・法人の意向を重視する傾向がある。団体・法人の意向を重視するものの、投資家ではなく経営者側の利益を重視する傾向がある。結果として、経産省は、国民の側でも投資家の側でもない、経営陣の個人的利益を最大化させるよう動いているだけとも指摘される。公害・産廃・貿易摩擦といった問題を常に抱えており、環境問題などでは、環境省と対立する立場にあり経済優先の傾向が強く、対策が後手に回ることが多い。端的な例として、計量行政においては、都道府県・計量特定市及び各々の協議会、業界団体ならびに独立行政法人産業技術総合研究所との調整が不可欠であり、法改正後もその解釈について検討が延々と続けられるのが通例となっている。産業政策についても、経済産業省が後押しして成功した産業はないという意見もあり、「経済産業省不要論」が主張されるときもある。経済産業省 フレッシュアイペディアより)

  • 経済産業省

    経済産業省から見た貿易摩擦

    旧通産省時代から経済・産業の幅広い分野に対して審査権・許認可権を有しており、規制緩和もしくは規制改革がいわれている。産業分野で「産・官・学」という場合に於いて、官を代表する役所である。このため、国民ではなく経済界・産業界の団体・法人の意向を重視する傾向がある。団体・法人の意向を重視するものの、投資家ではなく経営者側の利益を重視する傾向がある。結果として、経産省は、国民の側でも投資家の側でもない、経営陣の個人的利益を最大化させるよう動いているだけとも指摘される。公害・産廃・貿易摩擦といった問題を常に抱えており、環境問題などでは、環境省と対立する立場にあり経済優先の傾向が強く、対策が後手に回ることが多い。端的な例として、計量行政においては、都道府県・計量特定市及び各々の協議会、業界団体ならびに独立行政法人産業技術総合研究所との調整が不可欠であり、法改正後もその解釈について検討が延々と続けられるのが通例となっている。産業政策についても、経済産業省が後押しして成功した産業はないという意見もあり、「経済産業省不要論」が主張されるときもある。経済産業省 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
84件中 81 - 84件表示

「経済産業省」のニューストピックワード