600件中 91 - 100件表示
  • なぞかけ

    なぞかけから見た結婚式結婚式

    「ミニスカート」とかけて、「結婚式のスピーチ」と解く。その心は「短いほど喜ばれる」(3代目三遊亭遊朝の作品)なぞかけ フレッシュアイペディアより)

  • ピッツハンガー・マナー

    ピッツハンガー・マナーから見た結婚式結婚式

    PMギャラリー・アンド・ハウスは展示会場としてだけでなく、結婚式会場、ならびにシビル・パートナーシップを結ぶための同性結婚式会場、さらに会議室やセミナー会場、撮影会場としても貸し出されている。ピッツハンガー・マナー フレッシュアイペディアより)

  • ドラジェ

    ドラジェから見た結婚式結婚式

    アーモンドに白やピンク色などに色付けした砂糖ペーストをコーティングしたものは、ヨーロッパで古くから結婚式や誕生日などの祝い菓子として用いられており、日本でも結婚式で「祝福に対する謝意」、「幸せのおすそ分け」として招待客に渡されることがある。この場合、幸福、健康、富、子孫繁栄、長寿を意味する5粒のドラジェを薄い布(花嫁のヴェールを切ったものとも言われる)で一つに包んだものが正式といわれるが、現在ではそれほど気にせず用いられている。ドラジェ フレッシュアイペディアより)

  • 聖パウロカトリック教会

    聖パウロカトリック教会から見た結婚式結婚式

    堀辰雄の小説「木の十字架」にも登場し、「聖パウロ教会で結婚すると多くの人たちから祝福される」との言葉を残している。また、「風立ちぬ」(堀辰雄)、「掌の小説」(川端康成)にも登場し、多くの文豪たちもひきつけられた事を物語っている。ここで結婚式をあげるカップルも多く、西郷輝彦と辺見マリ、林隆三と青木一子、林正和と森山加代子、吉田拓郎らもここで挙式した。聖パウロカトリック教会 フレッシュアイペディアより)

  • 桃カステラ

    桃カステラから見た結婚式結婚式

    長崎では、女児が初節句を迎える家庭から親戚知人にお返しとして送る、内祝いの品物として用いられて来たが、近年は節句の時だけでなく、宮参りや婚礼、出産祝い等の時にも縁起物として広く贈答されている。また、県外からの観光客が土産として求めることも少なくないため、一部の菓子店では年間を通じて販売している。桃カステラ フレッシュアイペディアより)

  • メズーザー

    メズーザーから見た結婚式結婚式

    結婚式、その他の場面において芸術的なメズーザーがよく贈られる。メズーザー フレッシュアイペディアより)

  • Floralia 〜フローラリア〜

    Floralia 〜フローラリア〜から見た結婚式結婚式

    洋介の父。海外を飛び回る学者で、憂と洋介の結婚式にも参加できなかった。Floralia 〜フローラリア〜 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田観光

    藤田観光から見た結婚式結婚式

    藤田観光株式会社(ふじたかんこう、Fujita Kanko Inc.)は、東京都文京区関口に本社を置く、ホテルや結婚式、レジャー事業をおこなう企業である。みどり会の会員企業。藤田観光 フレッシュアイペディアより)

  • イワン王子と火の鳥と灰色狼

    イワン王子と火の鳥と灰色狼から見た結婚式結婚式

    道標のところで狼と別れたイワンは途中で休憩して眠るが、そこに通りかかった2人の兄がイワンを殺して手柄を横取りしてしまう。しばらくして灰色狼がそこを通りかかり、イワンの死体を見つける。肉をついばもうとした烏を捕まえ、母烏に死の水と命の水を持ってくるよう脅す。母烏の持ってきた水をかけるとイワンは生き返る。狼はイワンを兄とエレーナ姫の結婚式の最中の城へ連れていく。2人の兄は罰せられ、イワンはエレーナ姫と幸せに暮らした。イワン王子と火の鳥と灰色狼 フレッシュアイペディアより)

  • 環保触覚

    環保触覚から見た結婚式結婚式

    李鋭華博士はサメの保護のため、「ふかひれ結婚式礼金七割」という活動を提案した。結婚式のメニューでふかひれが提供されたら、礼金が七割となること。環保触覚の団長がそれは極めて意義があるので、固く支えると表明した。環保触覚 フレッシュアイペディアより)

600件中 91 - 100件表示

「ウエディング・ブライダル」のニューストピックワード