600件中 61 - 70件表示
  • ダニー馬場

    ダニー馬場から見た結婚式結婚式

    その後、fm fukuokaのワイド番組『SUPER RADIO MONSTER ラジ★ゴン』の1コーナー「八女弁講座・ヤメリカンピーポー」に八女弁の先生として出演した事で、福岡県全体に彼の名前が知れ渡るようになる。以降、現在は自らのバンド『ダニー馬場&ザ・ファンキー・スタッフ』を率いてのイベント・結婚式出演のほか、市内の学校での音楽特別講師や、久留米市のコミュニティ放送局『ドリームスエフエム』パーソナリティなど、精力的に活動している。ダニー馬場 フレッシュアイペディアより)

  • おいり

    おいりから見た結婚式結婚式

    おいり とは香川県 (特に西讃地方)から愛媛県東部(西条市以東)で生産される和菓子の一種である。直径 1cm ほどの玉状で様々な色のものがある。主に結婚式の引き出物として用いられるが、最近は土産菓子としても販売されている。おいり フレッシュアイペディアより)

  • センチメンタルな旅

    センチメンタルな旅から見た結婚式結婚式

    彼の妻、陽子との結婚式から、新婚旅行で行った京都、福岡(柳川)を撮った写真で構成される。1971年、1000部限定、1000円で自費出版として発売された。荒木はこの写真集を紀伊国屋書店に置いてもらおうと当時の社長田辺茂一に頼みに行くが、その際序文を付けることをすすめられ、急遽左手で書いた紙を挿入して発売した。これが「私写真家宣言」である。センチメンタルな旅 フレッシュアイペディアより)

  • 超・ちゃぶ台返し!

    超・ちゃぶ台返し!から見た結婚式結婚式

    結婚披露宴編の主人公。将太の姉で勝・まさ子の娘。幸せなはずの結婚式で、新郎が指名手配されて逃走してしまい、それが元で両親の勝・まさ子が喧嘩をしてしまい、とうとう我慢の限界になってケーキをひっくり返してしまう。結婚披露宴の司会の人が「お腹のお子さん??」と言っていたので結婚前から孕まされていた模様。お茶の間編にも女子高生時代の姿で登場しており、携帯電話で友と話していた。ストレスオーバー時には俯いたまま落ち込む。超・ちゃぶ台返し! フレッシュアイペディアより)

  • ツイスト・バルーン

    ツイスト・バルーンから見た結婚式結婚式

    大道芸や遊園地などのほか、結婚式などのパーティーの装飾として人気が高い。ツイスト・バルーン フレッシュアイペディアより)

  • 姫路神社 (姫路市)

    姫路神社 (姫路市)から見た結婚式結婚式

    神前結婚式も取り扱っている。姫路神社 (姫路市) フレッシュアイペディアより)

  • 羽織

    羽織から見た結婚式結婚式

    このような起源のためか、「防寒」という似たような用途が発祥の着物である打掛は今でも結婚式でも使われる女性の正装だが、羽織は未だに女性の正装として認められていない(但し後述する黒紋付羽織を除く)。羽織 フレッシュアイペディアより)

  • 有職料理

    有職料理から見た結婚式結婚式

    現在、宮中でも皇族の結婚式などの中継で会席料理などとは大きく異なる盛りつけの日本料理が見られることから、生間家が伝えた物とは別の有職料理が伝えられている物と思われるが、外国要人などの接待にはもっぱらフランス料理が使われており、極限られた儀式でしか食べられない物のようである。有職料理 フレッシュアイペディアより)

  • レイ (ハワイ)

    レイ (ハワイ)から見た結婚式結婚式

    レイ(lei)は、頭・首・肩などにかける装飾品で、主にハワイにおいて用いられる。観光用に用いられる花のレイが一般的に知られているが、その種類はシダ、海草、貝殻、羽毛、果実、鮫の歯など多岐にわたる。ハワイへやってきた記念として観光客に対して渡されるだけでなく、誕生日、結婚式、卒業式、葬式など日常の様々なシーンでも用いられる。レイ (ハワイ) フレッシュアイペディアより)

  • オルガン交響曲

    オルガン交響曲から見た結婚式結婚式

    オルガン交響曲は、独奏オルガンのみで規模が大きな交響曲的な響きを創り出すオルガン曲。ヴィエルヌやヴィドールの作品が知られており、特にヴィドールの第5番の終楽章「トッカータ」は、欧米では結婚式の際に使用されるなどして親しまれている。オルガン交響曲 フレッシュアイペディアより)

600件中 61 - 70件表示