前へ 1 2 3
29件中 1 - 10件表示
  • 国際結婚

    国際結婚から見た結婚詐欺結婚詐欺

    2010年の厚生労働省人口動態統計年報によれば、結婚総数(婚姻件数)の約4.3%(=30,207/700,214)が国際結婚であり、この数値は1980年の0.9%(=7,261/774,702)と比較すれば大幅に増加していることがわかる。しかし、2000年代半ばまで急増した国際結婚数はその後、減少し始めている。これは、ビザ取得目的のための偽装結婚・結婚詐欺などの摘発が多くなったことも影響している。国際結婚 フレッシュアイペディアより)

  • くいこみ海女 乱れ貝

    くいこみ海女 乱れ貝から見た結婚詐欺結婚詐欺

    2人が裸になり男女の交わりをしているちょうどそのとき、刑事がやって来て、由紀を結婚詐欺の常習犯として逮捕した。心から源太郎を愛おしく思っていた由紀は、寂しそうな微笑みを残して、島を立ち去っていった。くいこみ海女 乱れ貝 フレッシュアイペディアより)

  • アゲイン (漫画)

    アゲイン (漫画)から見た結婚詐欺結婚詐欺

    上記同名人の孫。祖母とは似ても似つかぬお転婆な性格。ミス夕陽ヶ丘高校と呼ばれる一方、学業やスポーツでも抜きん出た男勝りの存在だが、蔭では大人の男たちを騙して結婚詐欺まがいの行為を繰り返している。アゲイン (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • AKUMAで少女

    AKUMAで少女から見た結婚詐欺結婚詐欺

    養護教諭。自分のルックスに自信が無く、かつて結婚詐欺に遭ったのもそれが原因だと考えている。超常現象の研究が趣味で、デビルベアを拉致して自分をモテるようにして欲しいと脅すのだが……。AKUMAで少女 フレッシュアイペディアより)

  • たかまれ!タカマル

    たかまれ!タカマルから見た結婚詐欺結婚詐欺

    徹の2歳年上の兄。ファミ通編集部員。人を平気で利用する(主に結婚詐欺)あくどい性格で、弟以上に性質が悪い。徹とは仲が悪く、彼がファミ通嫌いになるきっかけを作った。たかまれ!タカマル フレッシュアイペディアより)

  • ニコラ=シャルル・ボクサ

    ニコラ=シャルル・ボクサから見た結婚詐欺結婚詐欺

    1987年にモンメディで生まれる。神童ハープ奏者として活躍した後、1813年にナポレオン1世の宮廷楽団のハープ奏者に任命され、オペラの作曲に着手する。しかしながら1817年、通貨偽造や結婚詐欺(または重婚)、文書偽造への連坐により、告訴を免れるためにイングランドに逃亡。欠席裁判によって懲役刑が課された。ニコラ=シャルル・ボクサ フレッシュアイペディアより)

  • 嫌われ松子の一生

    嫌われ松子の一生から見た結婚詐欺結婚詐欺

    40歳くらい。結婚詐欺で服役しているが、牧野みどり曰く、「この顔でひっかかる男がいるなんて信じられない」というほどの顔。「世の中最後はカネ」という考えをもっている。牧野みどりとは漫才のような掛け合いになり、みどりのボケにツッコミを入れていた。嫌われ松子の一生 フレッシュアイペディアより)

  • 白根一男

    白根一男から見た結婚詐欺結婚詐欺

    1961年(昭和36年)、楽曲 『はたちの詩集』がヒット曲となった。その後もコンスタントにヒットを出していたが、1965年(昭和40年)にファンへの結婚詐欺の疑いで書類送検され、人気が急落した。同事件はその後、その女性が以前にも美人局事件を起こしていたことが発覚、また証拠不十分として不起訴となった。白根一男 フレッシュアイペディアより)

  • 姫様ご用心

    姫様ご用心から見た結婚詐欺結婚詐欺

    自称「世界一の結婚サギ師」。姫様ご用心 フレッシュアイペディアより)

  • 第一ホテル殺人事件

    第一ホテル殺人事件から見た結婚詐欺結婚詐欺

    事件から5年後に読売新聞、産経新聞が東京の歯科大学の元教授が重要参考人として発表されたが、これは密告者が結婚詐欺同然の目にあわされたため、教授の居場所を探し出してもらえることを期待してのものだったと虚偽の供述だったと告白。捜査開始当初から顔見知りによる犯行だとして捜査していたため、初動捜査においてそれ以外の可能性を探る捜査をしていなかったため、外国人も泊るホテルの中で変質者を割り出すことは困難となり、事件は迷宮入りした。第一ホテル殺人事件 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
29件中 1 - 10件表示

「結婚詐欺」のニューストピックワード

  • 三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび〓〜

  • マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜

  • 元妻が10年間、男と同居していた