449件中 21 - 30件表示
  • 学校事務

    学校事務から見た給与給与

    学校事務(がっこうじむ)とは、広い意味では学校教育における事務全般(校務分掌や児童生徒の成績評価や指導要録の作成など)をいうが、狭義では学校事務職員が行う事務(施設管理・会計業務・教職員の給与や服務管理など)をさす。学校事務 フレッシュアイペディアより)

  • 還送患者

    還送患者から見た給与給与

    還送患者の入院中の俸給、給与などは、当該病院で支給するものと、所属部隊から送付を受けるものと、2種類あった。還送患者 フレッシュアイペディアより)

  • 下行

    下行から見た給与給与

    朝廷の官司や幕府、寺社や荘園領主・地頭を問わずに用いられ、公務や儀式・仏事・神事を実施するための費用支払をはじめ、下位者の働きに対する給与や食糧支給などに用いられために実施された。下行 フレッシュアイペディアより)

  • 下行枡

    下行枡から見た給与給与

    江戸時代に領主が家臣への給与の支払に用いた扶持枡も下行枡の流れを汲み、租税収納用の枡よりも小さい容量の枡も存在していた。下行枡 フレッシュアイペディアより)

  • 官衙領

    官衙領から見た給与給与

    律令国家の中央財政は一元的に行われており、日本においてもその原則は変わらなかった。ところが、奈良時代後期には財源である庸調収入の不足などから早くもその体制が揺らぎ、平安時代に入った9世紀初期には深刻な問題になっていった。当初は地方が保有していた正税を中央に運ばせて官人の給与や官司の経費に充てていたが、結果的に地方財政の悪化をもたらすだけに終わった。このため、官司に一定の田地を与えてそのからの収益を元にして独自の財政運営をさせるようになった。こうした田地などを官衙領と称したのである。官衙領 フレッシュアイペディアより)

  • 勤労者財産形成貯蓄制度

    勤労者財産形成貯蓄制度から見た給与明細給与

    給与から天引きされるように事業者が関わっているため、給与明細をコンピュータ処理で発行・管理している事業主では月次の預入残高などを記載する欄が設けられているケースもある。勤労者財産形成貯蓄制度 フレッシュアイペディアより)

  • キャップ制

    キャップ制から見た給与給与

    労働契約におけるキャップ制は、労働の成果に伴う給与・報酬に上限を設ける制度を意味する。実力主義的傾向の強いプロスポーツの世界において、この制度が適用されている。キャップ制 フレッシュアイペディアより)

  • バル・ムレチュニィ

    バル・ムレチュニィから見た給与給与

    第二次世界大戦後、国内のほとんどのレストランは共産主義政権によって国営化されたのちに閉店させられた。当時の政権の方針は、全ての国民に安価な食事を、彼らの職場にて提供することだった。社員食堂での食事分は従業員の給与に含まれていた。しかしそれでも多くの人々が社員食堂のない中小企業に勤務していた。そのためヴワディスワフ・ゴムウカ政権の時代に、政府はセルフサービス式の小規模な大衆食堂を全国に設置することにした。食事には政府から補助金が当てられたため、安価で、しかも誰でも利用することができた。バル・ムレチュニィ フレッシュアイペディアより)

  • 給料

    給料から見た給与給与

    給料 フレッシュアイペディアより)

  • サラリー

    サラリーから見た給与給与

    サラリー フレッシュアイペディアより)

449件中 21 - 30件表示

「給与・ボーナス」のニューストピックワード