449件中 31 - 40件表示
  • 馬料

    馬料から見た給与

    馬料(めりょう/うまのりょう)は、日本の律令制において官人に支給された令外の(給与)の一部。馬料 フレッシュアイペディアより)

  • 公廨

    公廨から見た給与給与

    公廨(くがい/くげ)とは、本来は官衙の舎屋の意味であったが、律令制下においては官衙の収蔵物・用度物のことを指すようになり、更に転じて官人(特に国司)の得分(給与)を指すようになった(収蔵物・用度物の使い道の代表的なものであったため)。公廨 フレッシュアイペディアより)

  • ペイデイローン

    ペイデイローンから見た給料給与

    ペイデイローン()とは、アメリカの消費者金融が給料を担保に提供する、短期の小口ローンサービス。数百%の非常に高い利息(年利換算)での貸し付けとなる。ペイデーローンとも。ペイデイローン フレッシュアイペディアより)

  • 給金

    給金から見た給与給与

    給金 フレッシュアイペディアより)

  • 固定費用

    固定費用から見た給与給与

    ただし、それらの内容は経済学者により、また視点の違いによって異なる。教科書的知識では、1つの工場経営の視点から、減価償却費用を固定費用とし、変動費用を原材料費用と賃金費用としている。しかし、アルフレッド・マーシャルは減価償却費用を2つに分け、生産を行っても行わなくても生ずる損耗部分、すなわち不変的減価償却費用を固定費用に、使用に伴い損耗する可変的減価償却費用を変動費用に加えた。固定費用はこの不変的減価償却と地代と管理的な職員の給与を加えたもので、マーシャルはこれを、間接費用(または補足的費用)と呼んだ。また、原材料費用と賃金費用と不変的減価償却費用を直接費用(または間接的費用)と呼んだ。利子はイギリスの経済学では伝統的に利潤からの分岐で費用ではないが、フランス・ドイツなど大陸の経済学ではレオン・ワルラスのように費用として扱い、固定費用に入れられる。ミハウ・カレツキも同様である。このような経済学の基礎には、賃金を受け取る労働者と給与を受け取るホワイトカラーとを区別する階級性が社会の根底にあり、賃金は、出来高または時間によって支払われるものだから変動費用であるという考え方がある。しかし、現代資本主義、特に日本では、賃金の給与化が進み固定費用化し、それに伴って短期の下では固定費用分野が大きくなり、生産費用の増加とともに平均費用の逓減傾向を決定付けている。固定費用 フレッシュアイペディアより)

  • やっちゃん

    やっちゃんから見た給料給与

    やっちゃんは1999年頃にペットとして飼われ始めたのだが、飼い主にとてもよく懐き、仕事中でも飼い主のそばにいた。飼い主がやっちゃんにおしぼりを渡してみると、やっちゃんは客のテーブルまでおしぼりを運んだので、飼い主はやっちゃんに芸を覚えさせ、現在はテーブルを拭いたり灰皿を出したりもする。やっちゃんは踊りも得意で、定番は加藤茶と志村けんのヒゲダンスである。やっちゃんの給料はバナナである。やっちゃん フレッシュアイペディアより)

  • テナントウォーズ

    テナントウォーズから見た給料給与

    どのステージも、左右両側に4マス、1階中央のマスには「銀行」、2階以上の中央のマスは「エレベーター」が置かれている。銀行は、通過するだけで設置したテナントに応じた給料が支給されるほか、ちょうどとまることができればポイントが貰え、ポイントの数により、金がもらえる、他プレーヤーのテナントをのっとる、などのイベントを起こすこともできる。エレベーターを使用するかどうかプレーヤー自身で選択でき、使用する場合はランダムに階を移動する(その階に留まる場合もある)。テナントウォーズ フレッシュアイペディアより)

  • NTTビジネスアソシエ

    NTTビジネスアソシエから見た給与給与

    主に経理・財務、人事・給与、福利厚生、社宅手配・管理代行、年金、健康保険等の分野を扱う。NTTビジネスアソシエ フレッシュアイペディアより)

  • 園田道閑

    園田道閑から見た給与給与

    1671年(寛文11年)、連頼の死を契機に、加賀藩は長家から鹿島半郡を没収し、他の家臣同様、給与としての俸禄を支給することになった。こうして、加賀藩は領地を完全に直接支配下に組み込んだ。園田道閑 フレッシュアイペディアより)

  • 水ヶ瀞ダム

    水ヶ瀞ダムから見た給料給与

    しかし、完成後間もなく訪れた恐慌の影響から電力需要は伸びず、会社は経営の危機に陥ってしまう。社員への給料は半減し、株式会社でありながら株主への配当もままならなくなった。これに責任を感じたのか、当時の社長は自殺に追い込まれた。やがて電気事業の国家管理が進み、水ヶ瀞発電所は1939年(昭和14年)、日本発送電に移管。戦後になると日本発送電は分割・民営化され、最終的には東北電力に移管された。水ヶ瀞ダム フレッシュアイペディアより)

449件中 31 - 40件表示

「給与・ボーナス」のニューストピックワード