449件中 51 - 60件表示
  • 創立費

    創立費から見た給与給与

    設立事務に使用する使用人の給与創立費 フレッシュアイペディアより)

  • 年俸

    年俸から見た給与給与

    年俸(ねんぽう)とは、1年単位で支払われる報酬のこと。または1年間の報酬総額のこと。年給。雇用契約においては労働の給与形態の一種である。明確な定義は存在していない。まれに「年棒」との表記や「ねんぼう」との発音が見られるが、これらは誤りである。年俸 フレッシュアイペディアより)

  • 変動費用

    変動費用から見た給与給与

    変動費用とは反対に、資本設備を一定としたとき、生産量の変化に関わりなく生じる費用を固定費用というが、その内容は経済学者により、また視点の違いによって異なる。アルフレッド・マーシャルは減価償却費用を2つに分け、生産を行っても行わなくても生ずる損耗部分、すなわち不変的減価償却費用を固定費用に、使用に伴い損耗する可変的減価償却費用を変動費用に加えた。固定費用はこの不変的減価償却と地代と管理的な職員の給与を加えたもので、マーシャルはこれを、間接費用(または補足的費用)と呼んだ。また、原材料費用と賃金費用と不変的減価償却費用を直接費用(または間接的費用)と呼んだ。利子はイギリスの経済学では伝統的に利潤からの分岐で費用ではないが、フランス・ドイツなど大陸の経済学ではレオン・ワルラスのように費用として扱い、固定費用に入れられる。ミハウ・カレツキも同様である。このような経済学の基礎には、賃金を受け取る労働者と給与を受け取るホワイトカラーとを区別する階級性が社会の根底にあり、賃金は、出来高または時間によって支払われるものだから変動費用であるという考え方がある。しかし、現代資本主義、特に日本では、賃金の給与化が進み固定費用化し、それに伴って短期の下では固定費用分野が大きくなり、生産費用の増加とともに平均費用の逓減傾向を決定付けている。変動費用 フレッシュアイペディアより)

  • 成田青央

    成田青央から見た給与明細給与

    テレビ東京 給与明細ビジネスコメント取材成田青央 フレッシュアイペディアより)

  • 在野

    在野から見た給料給与

    大学の教員と在野の研究者の差異は、大学の教員が大学から給料をもらって研究しているのに対し、在野の研究者は大学に所属していないため自費で研究をしている点が挙げられる。大学の教員ではない在野の研究者の中にも、実力的には大学の教員と同等の者も少なくなく、大学の教員や大学院生らにおける徒弟制のような上下関係も在野の研究者においてはあまりない。たとえば、市役所など公務員として勤務しながら研究を行う在野の研究者も少なくない。在野 フレッシュアイペディアより)

  • 日和山 (鳥羽市)

    日和山 (鳥羽市)から見た給料給与

    そこで、海底電信施設よりも低コストのTYK式無線電話をここで実用化するよう逓信省に再申請がなされた。こうして1914年(大正3年)11月7日にTYK式無線電話鳥羽局が開局、12月16日から鳥羽〜答志〜神島間で試験が開始された。試験に必要な経費はすべて地元負担という条件で許可されたため、神島駐在(神島灯台官舎)は愛知県、鳥羽駐在(日和山の鳥羽導灯官舎)は三重県、答志島駐在(村役場)は答志村が設備費から職員の給料まで支払った。試験運用方法は、神島灯台を通過する船舶が手旗信号で船名・行き先を送り、神島灯台から無線電話で船名・行き先・通過時刻を鳥羽導灯へ送信、鳥羽導灯が鳥羽郵便局へ有線電話で連絡、鳥羽郵便局が電報で名古屋・四日市の商業会議所や船会社に通知する、というものだった。試験結果は良好であったため、1916年(大正5年)4月1日より逓信省直轄事業に移行した。この無線電話実用化は入港時間の把握と、答志の漁獲物取引に役立った。日和山 (鳥羽市) フレッシュアイペディアより)

  • 給料日

    給料日から見た給料給与

    給料日(きゅうりょうび、(ペイデイ、ペイデー))とは、雇用主が従業員に給料を支払う日のこと。何日に一度支払うかによって日払い、週払い、月払いなどの種類があり、日本の月払いでは下1桁が5、0の日または月末のことが多い。給料日 フレッシュアイペディアより)

  • 脇四計夫

    脇四計夫から見た給与給与

    2010年(平成22年)5月17日実施の町長選に、日本共産党などでつくる「朝日町を明るくする会」に推され2度目の出馬をした。町長給与3割カットや学童保育の実施などを掲げ、7選を目指した現職の魚津龍一(自民、公明、国民新推薦)を1,170票差で破り当選した。選挙戦では出馬表明が告示の約1ヶ月前と出遅れたものの、現職の多選・ワンマン批判が町民の支持を受け当選につながった。脇四計夫 フレッシュアイペディアより)

  • 季節調整

    季節調整から見た給料給与

    ビールは夏に売れる、給料は夏と冬に増えるなど、経済統計データには1年を周期とする季節的な変動があり、景気動向などをみるためには季節変動を除去しないと正確な姿を捉えることができない。季節調整 フレッシュアイペディアより)

  • 事務官

    事務官から見た給与給与

    今日の国家公務員の給与制度では、事務官・技官などの一般行政職と、他の官職の間では給与体系が異なることがある。このため、人事異動や省庁を越えた出向を円滑に行うために、本官とは別に事務官を兼ねる「兼官」が行われることがある。例えば、在外公館に勤務する防衛駐在官は、自衛官を本官とし、外務事務官に兼ねて任命されていたり、法務省本省の内部部局で行政の実務を経験する検察官の一部は、検事を本官とし、法務事務官に兼ねて任命されている。もっとも、法務省設置法附則第4項では当分の間、特に必要があるときは、法務省の職員(検察庁の職員を除く。)のうち、133人は、検事をもってこれに充てることができるという規定があり、上述の検事兼法務事務官のほかこの「充て検事」もあって複雑である。事務官 フレッシュアイペディアより)

449件中 51 - 60件表示

「給与・ボーナス」のニューストピックワード