371件中 71 - 80件表示
  • 絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律

    絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律(ぜつめつのききにひんするしゅのほぞんにかんするほうりつ、Endangered Species Act of 1973、ESA)とは、1973年に制定されたアメリカ合衆国の法律(連邦法)。絶滅危惧種の保護を目的に策定された。日本語では、絶滅危惧種法・絶滅危惧種保護法・絶滅危機種法とも表記される。絶滅の危機に瀕する種の保存に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 絶滅危惧種法

    絶滅危惧種法から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    絶滅危惧種法(ぜつめつきぐしゅほう、Species at Risk Act)とは、2002年に制定されたカナダの法律。絶滅危惧種の保護を目的に策定された。絶滅危惧種法 フレッシュアイペディアより)

  • カワノリ

    カワノリから見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    日本に生息。岐阜県や栃木県、熊本県などの河川に生息し、日本海側の河川からは発見されていない。渓流の岩石に着生して生活するが生息数は少なく、日本では絶滅危惧種に指定されている。カワノリ フレッシュアイペディアより)

  • カナダの国立公園

    カナダの国立公園から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    1989年 - 世界自然保護基金(WWF)とパークス・カナダが国立公園整備促進を目的に絶滅危惧種キャンペーン実施。カナダの国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • フフシル

    フフシルから見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    近年高値で売買される絶滅危惧種であるチベットアンテロープの毛皮をめぐる密猟と、密猟者に対するパトロール活動が注目を集めているが、映画Kekexili: Mountain Patrol(邦題:『ココシリ』)の公開でより知られるようになった。フフシル フレッシュアイペディアより)

  • フロリダパンサー

    フロリダパンサーから見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    フロリダパンサーは食肉目ネコ科の哺乳類であるピューマの亜種。フロリダ州に生息する絶滅危惧種のひとつで、フロリダ半島の先端にあるエバーグレーズ国立公園およびビッグサイプレス国立保護区にて厳重な個体管理がなされており、個体数はわずか30頭前後のみとなっている。パンサー(豹)という名前が付いているが、ヒョウでは無い。フロリダパンサー フレッシュアイペディアより)

  • 魚道

    魚道から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    治水のために行われる川岸の護岸はヨシ原を消失させ、魚の繁殖にとって問題となる。また、圃場整備に伴う用排分離(これ自体は用水水質維持のために必要とされるが)によって、水路部分と水田部分の魚類の行き来が阻害されることが、メダカやドジョウ、ナマズ、絶滅危惧種のアユモドキ、イトヨといった魚類や、トキ・コウノトリ・サシバなど湿地・水田(里山)を生息域にする鳥類の減少・絶滅の原因であることが広く知られるようになってきている。また、洪水で流された生物が元の場所に復帰遡行できなければ、河川内で生活圏の後退が起こる。そのため、堰などで遮断された地点から上流の生態系は貧弱になる傾向がある。魚道 フレッシュアイペディアより)

  • 泡瀬干潟

    泡瀬干潟から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    これらの海草・藻類の種の中には、環境省の「改訂・日本の絶滅のおそれのある野生生物―レッドデータブック―」や水産庁の「日本の希少な野生水生生物に関するデータブック」、沖縄県の「改訂・沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物―レッドデータおきなわ―」等の絶滅危惧種を紹介した書籍に掲載されている「重要種」が含まれている。泡瀬干潟 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年アジアビーチ競技大会

    2010年アジアビーチ競技大会から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    大会マスコットは、アラビアタール(ヤギ亜科の動物)のアル・ジュベル(Al-Jebel、山)、フサエリショウノガンのアル・リー(Al-Reeh、風)、アオウミガメのアル・メッド(Al-Med、潮)。オマーンの陸上、水中、空中の絶滅危惧種の動物をモチーフにしている。2010年アジアビーチ競技大会 フレッシュアイペディアより)

  • ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園から見た絶滅危惧種絶滅危惧種

    公園の生物多様性は見事である。センチュリープラント・シエテサビオ・リマリマ・グラナディージャなど779種以上の高地アンデスの植物が生育し、確認されているだけでもコンドル、ヤマガモ(Merganetta armata)、ミツユビシギダチョウ(Tinamotis pentlandii)、マゼランガン、ゴイサギ、アンデスツメバゲリなどをはじめとする112種の鳥類が棲息している。哺乳類は10種以上が確認されているが、その中でには、コロコロ、アンデスネコ、メガネグマ、ペルーゲマルジカ(Hippocamelus antisensis)、ビクーニャなどのような絶滅危惧種も含まれている。ワスカラン国立公園 フレッシュアイペディアより)

371件中 71 - 80件表示

「絶滅危惧種」のニューストピックワード