92件中 41 - 50件表示
  • ラルフ・ローズ

    ラルフ・ローズから見た綱引き綱引き

    この大会でイギリス人の審判はアメリカ選手に対し厳しい判定を下されることが多かったが、アメリカ側はこのことについて、旗事件によって偏見を持たれたようだと感じた。しかし、ローズはこの大会でも砲丸投で金メダルを獲得し、オリンピック2連覇を達成した。ローズは綱引きにも参加したが、メダル獲得には至らなかった。ラルフ・ローズ フレッシュアイペディアより)

  • 産業技術短期大学

    産業技術短期大学から見た綱引き綱引き

    5月頃実施。創意工夫を凝らしたクラス対抗応援合戦が毎年みどころとなっている。例年大縄跳び、リレー、綱引き、玉入れ競争、騎馬戦、1年生へのエールなど多彩なプログラムがある。全学生・教職員が参加する体育祭は大学のイベントとしては珍しいものとなっている。産業技術短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • ワールドゲームズ2001

    ワールドゲームズ2001から見た綱引き綱引き

    女子綱引きインドア480キログラム級で優勝のバスク出身選手で構成されたスペインチームは、バスク独立を訴え表彰式の国旗掲揚・国歌演奏をボイコットした。国際綱引連盟はスペインチームを出場停止処分とした。ワールドゲームズ2001 フレッシュアイペディアより)

  • とんがり帽子のメモル

    とんがり帽子のメモルから見た綱引き綱引き

    リルル村で重大な意思決定の際には綱引きが行われる。これは綱を引く力を加減することで、見かけの人数通りではない結果となる場合がある。脚本の雪室俊一のアニメ雑誌でのコメントによると、この設定のアイディアは、当時田中角栄がロッキード事件で有罪判決を受けながら選挙ではトップ当選したことから思いついたという。「あそこ(田中の選挙区)に住んでると、田中さんの悪口を内心は思ってたとしても言えないでしょ。(中略)1つの世界があったらやっぱりそこにも同じように「本音」と「建前」があるわけです。それを絵的に表してみたのが、あの「つな引き」なんですよ。表向きは田中派についているんだけど、全然力を入れないとかね。」とんがり帽子のメモル フレッシュアイペディアより)

  • 紀元前417年

    紀元前417年から見た綱引き綱引き

    前年のマンティネイアの戦い (紀元前418年)におけるアテナイとその同盟者たちの敗北の後、アテナイでは政治的な綱引きが行なわれていた。アルキビアデスは、平民の代表者として政治家クレオンの後を継いだデマゴーグ(煽動的民衆指導者)ヒュペルボロス (Hyperbolus) に反対する立場から、ニキアス (Nicias) に加勢した。ヒュペルボロスは、ニキアスかアルキビアデスのいずれかを陶片追放しようと試みたが、ニキアスとアルキビアデスは協力して影響力を行使し、アテナイ市民たちは結局ヒュペルボロスの方を陶片追放にした。紀元前417年 フレッシュアイペディアより)

  • マリオパーティ5

    マリオパーティ5から見た綱引き綱引き

    4本が中央でつながったロープで綱引きをするミニゲーム。Aボタンを連打すると綱を引け、連打数の少ないプレイヤーは足場からひき落とされリタイアとなる。長く生き残った順に順位が決まる。マリオパーティ5 フレッシュアイペディアより)

  • エリック・レミング

    エリック・レミングから見た綱引き綱引き

    1904年のセントルイスオリンピックには出場しなかったものの、1906年、オリンピック中間年に開催されたアテネオリンピック(非公式大会)に出場。やり投自由形で金メダル、砲丸投で銅メダル、五種競技で銅メダル、綱引きでも銅メダルを獲得している。そのほかにも円盤投で4位。石投げでも4位になっている。エリック・レミング フレッシュアイペディアより)

  • 外輪船

    外輪船から見た綱引き綱引き

    1845年、イギリス海軍が外輪船とスクリュー船で綱引き実験を行った。推進装置以外はほぼ同じ姉妹スループ艦の外輪船アレクトー (HMS Alecto, 1839-) とスクリュー船ラットラー (HMS Rattler, 1843-) が競い、スクリュー船が勝利した。これによりスクリューの優位性が広く知られるようになった。外輪船 フレッシュアイペディアより)

  • よろしく!すねかじり ゲーム&クイズ

    よろしく!すねかじり ゲーム&クイズから見た綱引き綱引き

    「ゲームコーナーC」は「綱引き」に固定。ルールは次の通り。よろしく!すねかじり ゲーム&クイズ フレッシュアイペディアより)

  • 立教新座中学校・高等学校

    立教新座中学校・高等学校から見た綱引き綱引き

    生徒提案のもと一度廃止されたが、中学校併設後復活。2007年には高等学校学友会中央執行委員会・体育祭実行委員会の共同提案により、午後の部(クラス対抗綱引き、リレーほか)が試験導入された。また、2012年には高等学校学友会中央執行委員会の提案により、選択種目に「ミニ運動会」を試験導入し、事実上の「球技大会」から「体育祭」化への改革を試みた。立教新座中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

92件中 41 - 50件表示

「綱引」のニューストピックワード