254件中 91 - 100件表示
  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たびわ湖放送

    また地上デジタル放送では、これまでのアナログ放送に比べて受信地域によって異なるものの数秒の遅延があることから、先行して画面上部にの文字スーパーを表示する対応策をNHK全局で実施することを2010年8月20日に発表し、実施している。「文字スーパー」の表示は7秒間、チャイム音は4秒間続く。これにより約1.0-2.5秒間の短縮が見込まれていて、これまでの地上アナログ放送での「地図付きスーパー」の表示開始と地上デジタル放送での「文字スーパー」の表示開始の時間は、地上デジタル放送の受信地域によって異なるもののほぼ同じタイミングとなった。なおワンセグでは文字スーパーの表示は行われない。この対応策は在京民放5局、2011年8月以降は在阪広域4局でも、さらにDlifeでは2012年3月の開局時から実施されている。また、2012年以降、時期は不明であるがびわ湖放送でもこの「文字スーパー」を実施している。(ただしびわ湖放送については文字スーパーと警報音の表示のみ行っており、共通チャイム、テロップ、地図等の表示は行わない。)この文字スーパーと同時にNHK・民放各局共通のチャイムも流される。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たJ-WAVE

    また、地上デジタル放送、ワンセグおよびBSデジタル放送ではGガイドを利用した配信が検討されている。なお、現状でもBS11、群馬テレビ等導入自体を見送っている局もある。インターネット同時配信・IPサイマルラジオ「radiko」でも大多数の放送局では「らじる★らじる」と同様にカットされるものの、J-WAVEなど一部の局の配信ではカットされずに放送されるが、radikoサイト上では「遅延が発生するため正確ではない」「震災対策にはラジオ受信機の利用を」の旨が表記されている。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見た放送大学学園

    といったように、強い揺れが予想される地域の表示を地方名に省略したり、震源地は表示するものの、都道府県種別を表示しない放送局とあり対応はバラバラである。表示テロップに関しては3行前後で、かつ1ページで表示されている。また、ごく一部のテレビ局では「緊急地震速報(気象庁)」という文字を表示しない局がある上に、例としても挙げたように広域にわたる場合は地方名で表示する(滅多に使用しない「北陸」や「甲信」なども表示する)ため、視聴者サイドとしては理解に時間がかかることもある。なお、原則としてNHKでは地上波・BSとも全国を対象に、民放は地上波が各々の放送エリア、BS・CSの衛星波(一部の放送事業者を除く)はNHKと同様全国を対象にしている。したがって、民放の地上波放送エリア外で緊急地震速報が発表された場合、地上波ではNHKでのみ速報が放送される。なお、放送大学学園は放送大学学園法に放送法で定められている災害放送に関する規定が免除されているため、地上波・BSを問わずテレビ・ラジオでの速報は行っていない(これは津波警報・注意報に関しても同様である)。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たANET

    ANET(アネット)は、2008年7月7日より緊急地震速報の震源情報およびユーザ所在地での予測震度と主要動(S波)到達までの猶予時間を暗号化して配信するANETアラートの受信ソフト「EQMessenger(イーキューメッセンジャー)」の販売を開始した。予測震度が設定値を超えると、NHKと同じ警報音と共に地図画面をポップアップ表示し、震源地、評価地点、地震動の到達をグラフィカルに表示する。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見た日本BS放送

    また、地上デジタル放送、ワンセグおよびBSデジタル放送ではGガイドを利用した配信が検討されている。なお、現状でもBS11、群馬テレビ等導入自体を見送っている局もある。インターネット同時配信・IPサイマルラジオ「radiko」でも大多数の放送局では「らじる★らじる」と同様にカットされるものの、J-WAVEなど一部の局の配信ではカットされずに放送されるが、radikoサイト上では「遅延が発生するため正確ではない」「震災対策にはラジオ受信機の利用を」の旨が表記されている。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たTBSテレビ

    なおNHK、在京キー局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)の5局などでは地図と字幕スーパーを表示しているが、一部地方局、その他独立局では字幕スーパーのみ表示する場合もある。テレビで地図表示を行った場合、番組の内容として重要な部分が地図表示によって隠れてしまう事態が予想されている。「表示字幕スーパーだけは許せるが、地図表示されると困る」といった意見も考えられ、特にシリーズ物のドラマ番組・バラエティ番組・アニメ番組では苦情が殺到する可能性もある。そのため、折衷案として従来の字幕スーパー方式を使う局が増える可能性がある。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たNHK総合テレビジョン

    NHKでは、2007年10月1日からTV・AM・FM全波で緊急地震速報を伝えている。ただし、あくまで国内向け放送のみであり、海外向け国際放送のNHKワールドではテレビ放送(NHKワールドTVおよびNHKワールド・プレミアム)においての緊急地震速報はチャイム・自動音声およびテロップ表示を含め、放送されない。ただし国際放送でも、NHKワールド・プレミアムでは日本国内向けニュース番組の同時放送時に緊急地震速報が出された場合はそのまま内容を伝える場合がある。また、ニュース番組以外でも生放送の情報番組で担当のアナウンサーが緊急地震速報の内容を伝えたり、スポーツ中継や音楽番組の生放送時に実況担当・司会のアナウンサーが緊急地震速報の内容を伝える場合もある。一方、NHKワールド・ラジオ日本(短波・衛星デジタルラジオ)では、(日本国内放送波の同時放送を受けない)国際放送独自放送時間帯では放送されないが、ラジオ第1放送、FM放送、総合テレビ(「NHKのど自慢」放送時のみ)との国内同時放送の場合はラジオ・FM共用のネット送出回線を直受けしている関係上、そのまま放送される。そのため、ラジオの放送では日本国内だけでなく全世界の国や地域にも発信される。なお、2011年9月1日に開始したラジオ放送3波(ラジオ第1・ラジオ第2・FM)のインターネット同時配信・IPサイマルラジオ「NHKネットラジオ らじる★らじる」では、後述のチャイム音と自動音声はカットした無音状態となり、ニューススタジオから緊急地震速報があった旨の内容のみ放送される。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見た東日本電信電話

    なお、「警報」ついては気象警報と同様に、気象庁は「政令の定めるところにより、直ちにその警報事項を警察庁、国土交通省、海上保安庁、都道府県、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社又は日本放送協会の機関に通知しなければならない」(第十五条)と規定されている。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見た予報業務許可事業者

    2008年12月時点で予報業務許可事業者の緊急地震速報の受信端末機の累積出荷台数は13万台であり、2013年度までに26万台とする目標である。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急地震速報

    緊急地震速報から見たBS日本

    日テレNEWS24では「全国どこでも強い揺れ」が予測された場合に通常番組を強制中断し速報画面に切り替え、発生時刻・予測最大震度・地震波の広がり・(地図の範囲内で)強い揺れが予測される地域が表示される。これは現時点で民放テレビ(CSチャンネルを含む)では唯一であり、「高度利用者向け」の情報を使用しているものと思われる(地上波放送で使用している自動音声も入る。BS日テレでサイマル放送を行っている際に発生した場合でも同様の対応が取られる)。WOWOWでは若干基準が異なり、震度6弱以上の揺れが予想される地域が出た場合に速報を発表する。なお今後、利用者の反応を見て基準を変更する方針。緊急地震速報 フレッシュアイペディアより)

254件中 91 - 100件表示

「緊急地震速報」のニューストピックワード