116件中 21 - 30件表示
  • ヤシャブシ

    ヤシャブシから見た緑化緑化

    高さは1-15mくらいになり、本州の東北南部(福島県あたり)以西の太平洋側と四国、九州の低山帯、平野部などに分布し、日本海側にはほとんど自生しない。また、街路樹として植えられることもある。樹皮は灰褐色で、老木になるにつれ次第に短冊状にはがれてくる。枝はよく分岐する。葉は互生し濃い緑色、幅は狭く卵形で、単鋸歯。長さは4-10cm、幅は2-4cmくらい。側脈は通常13-18対で多くても20対以内。また、陽樹であり、日当たりを好むところから、法面や崩壊地、はげ山などにも生えやすい。種子は光発芽種子であり、発芽に際し光を必要とする。さらにヤシャブシ類は根に根粒菌を共生させていることから、痩せ土でもよく生育することもあり、山地の緑化にしばしば利用される。ヤシャブシ フレッシュアイペディアより)

  • 西川作平

    西川作平から見た緑化緑化

    江戸時代末期、西川の暮らす集落の周辺の山々は、薪や木炭採取などの伐採圧力によりはげ山化。降雨のたびに土砂流出が発生し、慢性的な土砂災害の被害を受けていたことから植林を思い立つ。幾度も失敗を繰り返した後、土壌が流亡した土地でも生育するヒメヤシャブシを見いだし、自ら植林活動を進めるとともに周辺の集落に配った。風化が進みやすい花崗岩質で荒廃しやすく、日本三大はげ山県の一つとされた滋賀県の山々に緑を取り戻すきっかけをつくったばかりでなく、日本における緑化技術の礎を築いた人物として知られる。以後、ヒメヤシャブシは、明治時代から21世紀の現代に至るまで砂防事業、治山事業のほか、様々な工事の法面緑化に用いられている。西川作平 フレッシュアイペディアより)

  • 苗木

    苗木から見た緑化緑化

    苗木の優劣は、林業や農業では収穫時の収益に、緑化では景観上に大きな影響がでるため、苗高、地上部・地下部比、根量率、根張率といった定量的な評価や外見による定性的評価により、厳しい選抜が行われる。苗木 フレッシュアイペディアより)

  • 長内蝶眠

    長内蝶眠から見た緑化緑化

    また環境省レッドデータによる絶滅危惧種の植物の保護、保存や繁殖活動を個人で無償で行なっており、植物の専門家の視点から緑化に関する提言を行う。長内蝶眠 フレッシュアイペディアより)

  • 国際生物多様性の日

    国際生物多様性の日から見た植樹緑化

    国連ではこの日の午前10時(現地時間)に「植樹を行なおう」と呼びかけており、これに呼応して各国・地域ではいっせいに木を植える「グリーンウェイブ」と呼ばれる植樹イベントが開催されている。国際生物多様性の日 フレッシュアイペディアより)

  • グリーンベルト

    グリーンベルトから見た緑化緑化

    グリーンベルトとは、「みどり」で形成した帯のこと。都市計画分野では都市の保護政策で行う緑化帯で、都心の人口密度増加による市街地、住宅地の無秩序な拡大を阻止するために設置された森林帯、公園緑地系統などがある。このアイデアはイギリスのガーデンシティ構想から、都心部を含む中心市と郊外の衛星都市群の間にグリーンベルトと呼ばれる緑地帯をはさむものを存在させ、世界的に広域的緑地計画に大きな影響を与えてきた。このほかにも具体的には農村地帯、農業地帯等を総称する概念としてのカントリーベルト、生駒都市山麓グリーンベルトなどあるが、現在では砂防分野のグリーンベルト整備事業 六甲山系グリーンベルト構想、砂防樹林帯、都市山麓グリーンベルト整備工事(旧建設省河川局砂防部砂防課傾斜地保全課) 防風防雪原林から、コミュニティ・コンピュータ・ネットワークの電子グリーンベルトなどもある。アメリカの都市名にもグリーンベルトホームズとして取り上げられ、水耕ニラの種類にもグリーンベルトという品種がある。武道の階級での緑帯もグリーンベルトと呼ばれる。グリーンベルト フレッシュアイペディアより)

  • 九頭竜ダム

    九頭竜ダムから見た緑化緑化

    九頭竜ダムは満水位から深さ4メートル、3,300万立方メートルを洪水調節容量として確保しており、伊勢湾台風相当の流入量1,500立方メートル毎秒の大洪水があっても、5分の1以下の270立方メートル毎秒を下流に放流するのみで対処できるという。九頭竜ダムは下流の九頭竜川鳴鹿大堰や支流・真名川の真名川ダムと併せて管理され、福井平野の治水に貢献している。完成後も貯砂ダムの建設や崩壊した斜面の緑化など、ダムの機能維持およびダム周辺の環境整備事業が行われている。九頭竜ダム フレッシュアイペディアより)

  • 調布市立第四中学校

    調布市立第四中学校から見た緑化緑化

    緑化事業が行われるまで砂の飛散が激しかったため、校庭にはスプリンクラーが数期設置された。調布市立第四中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 宗方俊彦

    宗方俊彦から見た植樹緑化

    1965年(昭和40年)- 秋川高校の校樹「メタセコイア」植樹を監修。宗方俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 五島市立福江小学校

    五島市立福江小学校から見た植樹緑化

    5月 - 記念植樹を実施。100周年期成会の寄贈により校旗を新調。記念大運動会を実施。五島市立福江小学校 フレッシュアイペディアより)

116件中 21 - 30件表示

「緑化」のニューストピックワード