174件中 51 - 60件表示
  • 御嶽神社 (久喜市南)

    御嶽神社 (久喜市南)から見た植樹緑化

    境内施設として本殿に相当する小山、小山に植樹されている木々、鳥居、御嶽山遊園(公園)、滑り台、ベンチ、ブランコ、ジャングルジム、新二会館、志ん二山車庫(提燈祭りの山車の倉庫)、桜の木、「御嶽神社」と彫られた石碑(山頂に所在)、「御嶽山遊園地拡張記念」と彫られた石碑、「御嶽山建築寄附連名表」と彫られた石碑、「御嶽神社増設敷地寄附連名」と彫られた石碑、「一守護神大権現」と彫られた石碑、「先達」と彫られた石碑、「久喜町 第一 第二 耕地整理記念碑」と彫られた石碑などである。御嶽神社 (久喜市南) フレッシュアイペディアより)

  • 技術士建設部門

    技術士建設部門から見た緑化緑化

    都市緑地法、都市公園法、緑化、緑地の果たす役割 、集約型都市構造 景観を誘導するための規制・誘導措置、ヒートアイランド、都市公園法、自然公園法、公園緑地計画、都市景観 歴史的建造物の活用技術士建設部門 フレッシュアイペディアより)

  • 肥料

    肥料から見た緑化緑化

    無機肥料の、持続性が無いという欠点を克服するものとして、遅効性肥料がある。これは肥料を樹脂、硫黄でコーティングしたものであり、コーティングの厚さにより有効日数(1か月 - 1年程度まで各種)が調節されている。また、窒素に限れば、硝化抑制剤などを尿素と混合し遅効性としたものもある。追肥するのが困難な道路斜面、治山、砂防の現場の緑化資材として開発されたが、その手軽さから園芸資材としても広く普及している。肥料 フレッシュアイペディアより)

  • 砂漠化

    砂漠化から見た緑化緑化

    砂漠化した土地に緑の植生を取り戻す活動を緑化という。またもともと砂漠であった土地の緑化は砂漠緑化という。砂漠緑化の失敗を指して砂漠化は通常は使われない。砂漠化 フレッシュアイペディアより)

  • 緑化工学

    緑化工学から見た緑化緑化

    園芸・造園分野のうち緑化に関する技術、みどりを生やせる・または増やす技術を学術範囲としているが、農学・森林生態科学分野の技術を主に応用し、また生態保全学などの場所を蘇らせる自然再生、自然環境復元などをも範囲としてカバーしている。緑化工学 フレッシュアイペディアより)

  • 土嚢

    土嚢から見た緑化緑化

    緑化の土木資材として、生分解性プラスチックなどで編んだ土の上に芝生の種子や肥料を組み合わせた植生土嚢が存在する。適度な浸透性と排水性を兼ね備えており、土留や路肩の保護、水路の築造資材として用いられている。土嚢 フレッシュアイペディアより)

  • フラワータウン

    フラワータウンから見た緑化緑化

    駅付近にはいくつもの団地や高層マンション、その周辺には戸建住宅が整然と建ち並び、公園や緑化されている道路の路側帯などと相まって、緑の多い街風景が広がっている。フラワータウン フレッシュアイペディアより)

  • サヒール

    サヒールから見た緑化緑化

    サヒールの位置は、西方の港町ザラーク近郊の南部県の大半を占める砂漠地帯であり、特に2000年代に入ってからはさかんな開発が行われており、バーレーン大学、バーレーン・インターナショナル・サーキットなどが建設されてからは大きな変化を見せている地区である。その他に、などの緑化事業も行われている。2030年までのバーレーン王国都市計画によるとサヒール地区をさらに開発して現在よりもさらに発展した観光都市計画を立案している。サヒール フレッシュアイペディアより)

  • シマスズメノヒエ

    シマスズメノヒエから見た緑化緑化

    原産は南アメリカ(ブラジルおよびアルゼンチン)で、北アメリカ南部をはじめ、世界の暖地に広く帰化している。日本では帰化植物。日本では最初の発見が1915年、小笠原であったが、第二次大戦後に急速に広がり初め、現在では関東以西の本州から琉球列島にまで生育している。本州では緑化用に利用されたことで急速に広がった。シマスズメノヒエ フレッシュアイペディアより)

  • 徳川宗敬

    徳川宗敬から見た緑化緑化

    緑化運動に終生尽力し、「緑化の父」と称された。戦前は帝国森林会会長を務め、戦後は「荒れた国土に緑の晴れ着を」を合言葉に1947年(昭和22年)に森林愛護連盟を結成し、1950年(昭和25年)に設立された社団法人国土緑化推進委員会(現在の国土緑化推進機構)では理事長として毎年春に開催される全国植樹祭を支えた。長年の緑化運動に対する功績が評価され、国土緑化推進機構によって1990年(平成2年)に創設された「みどりの文化賞」の最初の受賞者となった。宗敬の死後、一橋徳川家所有の樹林地は文京区に寄付されて「千石緑地」として開放されている。徳川宗敬 フレッシュアイペディアより)

174件中 51 - 60件表示

「緑化」のニューストピックワード