52件中 31 - 40件表示
  • 音重鎮

    音重鎮から見た緒方孝市緒方孝市

    1995年はプロ生活唯一の規定打席に到達し、守備でもゴールデングラブ賞を初受賞。アキレス腱断裂で戦線離脱した前田智徳(前年まで4年連続ゴールデングラブ賞受賞)の穴を埋め、主に3番打者として金本知憲及びシーズン後半からレギュラーに定着した緒方孝市と外野トリオを結成し、優勝争いに貢献した。音重鎮 フレッシュアイペディアより)

  • 渡邉恒樹

    渡邉恒樹から見た緒方孝市緒方孝市

    6月1日の対横浜戦でプロ初登板を果たしたが、これは先発の山村宏樹が初回に1イニング4被本塁打を喫し、1死も取れずにKOされたのを受けた緊急登板だった。6月12日の対広島戦で、同点で迎えた6回表1死に救援登板し、三塁のルイス・ロペス の失策で緒方孝市を出塁させたが、その緒方を牽制球で刺して2死とする。続く木村拓也に四球を与えるも、木村の盗塁失敗により3死となった。その裏の攻撃で楽天が決勝点を挙げたため、幸運なプロ初勝利が転がり込んだ。打者1人も打ち取らずに勝利投手となっているので、「こんなんでいいのかな」と感想をもらした。この年は17試合に登板し、1勝2敗、防御率1.93の成績を残した。オフにはフェニックスリーグに参加し、優勝(楽天は5勝1敗4引き分けで1位)を経験した。渡邉恒樹 フレッシュアイペディアより)

  • 豊福晃司

    豊福晃司から見た緒方孝市緒方孝市

    鳥栖高校では、1年次から公式戦に出場。2年秋からは主将を務める。チームとしては2年夏県大会での準優勝が最高成績で甲子園出場経験は無いが、50m5秒8、100m11秒1の俊足と遠投110mの強肩を誇り、同じ鳥栖高等学校出身で同じ平野國隆監督の指導を受けた緒方孝市二世との評価を受けていた。高校通算13本塁打。豊福晃司 フレッシュアイペディアより)

  • 最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦

    最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦から見た緒方孝市緒方孝市

    世界歴代6位-13m20cm(緒方孝市)最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦 フレッシュアイペディアより)

  • 赤ヘル打線

    赤ヘル打線から見た緒方孝市緒方孝市

    1970年代後半から1980年代にかけて、山本浩二や衣笠祥雄といった、セ・リーグを代表する屈指の好打者に恵まれ、広島の打線は注目を集めた。山本らのパワーヒッターのみならず、高橋慶彦に代表される走力も備えていた。この特徴は、1980年代後半から1990年代を通じて江藤智、金本知憲、ルイス・ロペスらのパワーヒッターと正田耕三、野村謙二郎、緒方孝市、前田智徳、西山秀二といった走攻守に優れた人材の輩出もあいまって、バランスの取れたスピード感あふれる攻撃野球として継承された。三村敏之監督時代には球界屈指の攻撃力を誇った強力打線から、アメリカメジャーリーグのシンシナティ・レッズ打線になぞらえて「ビッグレッドマシン」と呼ばれた。赤ヘル打線 フレッシュアイペディアより)

  • サヨナラゲーム

    サヨナラゲームから見た緒方孝市緒方孝市

    代打本塁打でなかった例 - 青田昇、長崎啓二、緒方孝市、清原和博サヨナラゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 西田真二

    西田真二から見た緒方孝市緒方孝市

    現役時代は、山本浩二や三村敏之、達川光男ら先輩からかわいがられ、前田智徳や緒方孝市といった後輩から『師匠』と呼ばれるなどして慕われていた。しかしその一方、古葉竹識・阿南準郎の両監督とは不仲であったとされている(山本が監督に就任した1989年から西田の出番が増えた)。西田真二 フレッシュアイペディアより)

  • 12月25日

    12月25日から見た緒方孝市緒方孝市

    1968年 - 緒方孝市、元プロ野球選手、コーチ12月25日 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥栖市

    鳥栖市から見た緒方孝市緒方孝市

    緒方孝市(元プロ野球選手、広島東洋カープコーチ)鳥栖市 フレッシュアイペディアより)

  • MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

    MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島から見た緒方孝市緒方孝市

    外野フェンスについては、広島球団の緒方孝市をはじめとする選手達からの要望を取り入れた結果、全体の高さに大きな変化はないものの、クッション部分の高さを従来の1m35cmから1m80cmに高めたほか、クッション自体も高性能な衝撃吸収能力を持つ製品(厚さ125 mm)が採用されている。2010年に広島の赤松真人と天谷宗一郎が相次いで成功させた、ホームラン性の打球を外野フェンスによじ登ってキャッチしたプレーは、このクッションの厚みと硬度のおかげとも言われている(プレーの詳細は両名の記事を参照のこと)。MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島 フレッシュアイペディアより)

52件中 31 - 40件表示

「緒方孝市」のニューストピックワード