70件中 11 - 20件表示
  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た五十嵐亮太

    は4月だけで2本の初回先頭打者本塁打を放つが、5月4日の対東京ヤクルトスワローズ戦で五十嵐亮太から死球を受けて負傷退場。検査の結果、右手薬指開放骨折で全治4週間の診断を受け、登録を抹消された。同年7月16日の対横浜ベイスターズ戦でプロ初の抗議を行なったが、マーティ・レオ・ブラウンが制して退場は免れた。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た古田敦也

    にはリーグ11年ぶりとなる50盗塁を記録し、オフに4歳年下の中條かな子と結婚。その後、までリーグタイ記録(当時)となる3年連続盗塁王を獲得。この3年間で計146盗塁を記録したが、その間の盗塁失敗は僅か26だった(成功率.849)。頭脳的なリードと強肩から脅威の盗塁阻止率を誇っていた古田敦也は当時の緒方を「刺せたと思って唯一刺せなかった選手」と評している。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た野間峻祥

    監督1年目のは前年のドラフトで惚れ込みドラフト1位で獲得した野間峻祥を積極的に起用するなどしたが結果を残せず4位に終わった。このシーズンを振り返って、翌年緒方は「去年の俺にはバカだと言ってやる」と述べている。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た嶋重宣

    1500本安打:2009年6月8日、対オリックス・バファローズ4回戦(しまなみ球場)、8回裏に嶋重宣の代打として出場、清水章夫から中前2点適時打 ※史上102人目緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た下柳剛

    250盗塁:2003年7月19日、対阪神タイガース16回戦(阪神甲子園球場)、3回表に二盗(投手:下柳剛、捕手:矢野輝弘) ※史上35人目緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た三村敏之

    には母が死去する不幸に見舞われたが、アキレス腱断裂によって離脱した前田智徳の穴を埋め、レギュラーに定着。監督の三村敏之は「緒方の母は緒方を二度生んだ」と発言、話題となった。規定打席不足ながら打率は3割を超えリーグ8年ぶりとなる40盗塁以上を記録し、47盗塁で盗塁王を獲得した。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見たゴールデングラブ賞

    は開幕から本塁打を量産。打率も3割を越えて自身初の3割30本塁打を記録。また、この年だけで初回先頭打者本塁打を8本放ち、日本タイ記録を作ったが、前年の捻挫の影響から盗塁数は伸びなかった。2年連続となる打率3割に加え、自己最多の36本塁打、4割を超える出塁率、さらに5年連続のゴールデングラブ賞を獲得したものの、「自分らしさがなく最悪のシーズンだった。打撃が良かったのがせめてもの救い」と、走塁への意識の高さが伺える発言をしている。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た東京ヤクルトスワローズ

    は開幕から極度の不振に落ち込むも、4月末に放ったサヨナラ本塁打を機に急上昇し、2年連続の3割(.300)、29本塁打を放ち、自身最多となる82打点を記録した。最終戦となった10月12日の対ヤクルトスワローズ戦(明治神宮野球場)では、試合前時点での成績は打率.297、29本塁打で、3割には最低でも4打数3安打以上の成績が必要だった。2打席目から3打席連続安打を放って3割を達成、3本目の安打は柵最上部に直撃する二塁打で、あと少し飛距離が伸びていたら30本塁打も同時に達成していた。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た広島東洋カープ

    緒方 孝市(おがた こういち、1968年12月25日 - )は、元プロ野球選手(外野手)、監督である。から広島東洋カープ監督。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

  • 緒方孝市

    緒方孝市から見た福岡ソフトバンクホークス

    同年オフ、FA権を獲得した。読売ジャイアンツ・福岡ダイエーホークスを筆頭に、多くの球団が「宣言すれば獲得に乗り出す」意思を表明した。長嶋茂雄も「一番欲しい選手」と熱烈なラブコールを送り、巨人入りが既定路線のように報道されたが、1996年に結婚した中條かな子が広島出身で、彼女の希望もあって残留した。残留に際し、「広島という土地柄にもファンにも愛着があるし、熱いものを感じる」と語った。緒方孝市 フレッシュアイペディアより)

70件中 11 - 20件表示

「緒方孝市」のニューストピックワード