緒方耕一 ニュース&Wiki etc.

緒方 耕一(おがた こういち、1968年9月2日 - )は、熊本県熊本市出身の元プロ野球選手(外野手)で、野球評論家・野球解説者。現役時代は甘いマスクで女性に人気があった。愛称は「熊本のプリンス」「マイクを持った盗塁王」。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「緒方耕一」のつながり調べ

  • 2008年の日本プロ野球

    2008年の日本プロ野球から見た緒方耕一

    第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表首脳陣お披露目会見を開き、巨人・原辰徳監督の代表監督就任が正式に発表された。またコーチ陣は、山田久志投手コーチ(元中日監督)、伊東勤総合コーチ(前西武監督)、高代延博内野守備走塁コーチ(前中日コーチ)、与田剛投手コーチ(元中日など)、さらに巨人から篠塚和典打撃コーチと緒方耕一外野守備走塁コーチの6名体制となる。また、同席した日本プロ野球組織の加藤良三コミッショナーから、2009年のWBC日本代表の名称は「サムライジャパン」となることが発表された。(2008年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 杉山賢人

    杉山賢人から見た緒方耕一

    は6月から7月にかけては5試合で打者26人を1四球のみに抑えるなどの好投を見せ、オールスターに初出場を果たした。前年と同じ54試合に登板し、同年の日本シリーズでは第5戦で2番手として登板し、3四球で満塁としたところで緒方耕一に満塁ホームランを打たれて敗戦投手になっている。(杉山賢人 フレッシュアイペディアより)