44件中 21 - 30件表示
  • 2012年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ

    2012年のセントラル・リーグクライマックスシリーズから見た緒方耕一緒方耕一

    実況:椎野茂、解説:緒方耕一、ゲスト解説:三浦大輔(横浜DeNAベイスターズ)リポーター:初田啓介(巨人サイド)、新タ悦男(中日サイド)2012年のセントラル・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 内村賢介

    内村賢介から見た緒方耕一緒方耕一

    プロ初本塁打がランニング本塁打:同上 ※史上5人目(過去の達成者は武上四郎・緒方耕一・坪井智哉・水田圭介)内村賢介 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の野球

    2010年の野球から見た緒方耕一緒方耕一

    【NPB】巨人のヘッドコーチを務める伊原春樹からコーチ退任の申し入れがあり、来季より編成本部シニアアドバイザーに就任が決まった旨を、清武英利球団代表が発表。このほか、篠塚和典、西山秀二、緒方耕一の3コーチに対し、来季の契約を結ばないことを通告した。2010年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の日本シリーズ

    2012年の日本シリーズから見た緒方耕一緒方耕一

    実況:初田啓介、解説:緒方耕一、リポーター:林正浩(日本ハムサイド)、戸崎貴広(巨人サイド)2012年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 坪井智哉

    坪井智哉から見た緒方耕一緒方耕一

    プロ初本塁打がランニング本塁打:達成日等は上記「初本塁打」の項を参照 ※史上3人目(過去の達成者は武上四郎・緒方耕一、後に水田圭介・内村賢介)坪井智哉 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球ネットワーク

    プロ野球ネットワークから見た緒方耕一緒方耕一

    日替わりで、TBSアナウンサーや女性フリーアナウンサー(山田美幸、石川伸子など)、TBSプロ野球解説者(青島健太、盛田幸妃、緒方耕一の出演が多い)らが数名出演する。プロ野球ネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • 全力闘球

    全力闘球から見た緒方耕一緒方耕一

    緒方耕一(2012年 - 、TBSラジオ/日テレG+解説者兼)全力闘球 フレッシュアイペディアより)

  • 1990年の日本シリーズ

    1990年の日本シリーズから見た緒方耕一緒方耕一

    さらには、この年のセ・リーグ盗塁王緒方耕一がシリーズ第3戦で故障するなど致命的なアクシデントも重なり、結局、巨人は西武に反撃のスキすら与えられず敗れることとなった。原辰徳は、監督として臨んだ2002年の日本シリーズに際して、西武への印象を「苦手を通り越して、コンプレックス。トラウマ的なものさえ感じる」と述べた。1990年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 岸川勝也

    岸川勝也から見た緒方耕一緒方耕一

    6月、吉田修司との交換トレードで読売ジャイアンツ(以下、巨人)に移籍。松井秀喜が唯一スタメン落ちした試合では、3番・ライトでスタメン出場した。この年初めて日本シリーズに出場。この西武ライオンズとの日本シリーズでは、第5戦(10月27日)では緒方耕一の満塁弾の直前の打席で10球粘って四球を選んだ。最終戦となった第6戦(10月29日)では工藤公康からタイムリーツーベースヒットを放ち、長嶋茂雄監督初の日本一に貢献した。は主に控えで5本塁打を放ち、左腕キラーとして活躍。リーグ優勝に貢献した。岸川勝也 フレッシュアイペディアより)

  • 武上四郎

    武上四郎から見た緒方耕一緒方耕一

    プロ初本塁打がランニング本塁打:同上 ※史上初(後の達成者は緒方耕一・坪井智哉・水田圭介・内村賢介)武上四郎 フレッシュアイペディアより)

44件中 21 - 30件表示