1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示
  • ローマクラブ

    ローマクラブから見た緒方貞子緒方貞子

    緒方貞子 - 国際協力機構(JICA)理事長。 ローマクラブ フレッシュアイペディアより)

  • 犬養道子

    犬養道子から見た緒方貞子緒方貞子

    現在の東京都新宿区四谷に犬養健・仲子夫妻の長女として生まれた。父・健は犬養毅の嗣子で親子2代の政治家であり、母方の曾祖父が長与専斎と後藤象二郎である。母方の祖父は男爵長与称吉。また異母妹にエッセイスト、テレビキャスターの安藤和津(俳優・奥田瑛二夫人)、従姉の娘に緒方貞子がいる。犬養道子 フレッシュアイペディアより)

  • 芳澤謙吉

    芳澤謙吉から見た緒方貞子緒方貞子

    孫に国際協力機構理事長や国際連合難民高等弁務官事務所弁務官等を歴任した国際政治学者の緒方貞子、国際法学者で元ニュージーランド大使の井口武夫、元外務省事務次官や侍従長を務めた川島裕、数学者の芳沢光雄等がいる。芳澤謙吉 フレッシュアイペディアより)

  • ベアテ・シロタ・ゴードン

    ベアテ・シロタ・ゴードンから見た緒方貞子緒方貞子

    内容は、戦後の日本女性が憲法24条をどう受けとめたか、ベアテによる草稿のうち削除された部分はどう法的整備がされてきたかを焦点に、ベアテの両親、生い立ち、戦争経験、日本国憲法起草への参加のほか、山川菊栄(労働省初代婦人少年局長)、市川房枝(元参議院議員)、ピアニストであった父レオの教え子や、労働省婦人少年局局長時代に男女雇用機会均等法を成立させた赤松良子、難民高等弁務官・緒方貞子などさまざまな動きやその行動と言動を紹介することにより、戦後の女性史を概観している。ベアテ・シロタ・ゴードン フレッシュアイペディアより)

  • バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群

    バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群から見た緒方貞子緒方貞子

    「私は、ヘラートの町の外れで、二万人もの男女や子供が、飢えで死んでいくのを目の当たりにした。彼らはもはや歩く気力もなく、皆が地面に倒れて、ただ死を待つだけだった。この大量死の原因は、アフガニスタンの最近の旱魃(かんばつ)である。同じ日に、国連の難民高等弁務官である日本人女性(緒方貞子)もこの二万人のもとを訪れ、世界は彼らの為に手を尽くすと約束した。三ヵ月後、この女性がアフガニスタンで餓死に直面している人々の数は百万人だと言うのを私は聞いた。バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群 フレッシュアイペディアより)

  • 政府開発援助

    政府開発援助から見た緒方貞子緒方貞子

    東日本大震災において、日本は先進国のみならず、開発途上国も含めた世界各国から多大な支援を受けた。このことは、これまでの日本のODAの成果として受け止められ、ODAに対する肯定的な見直し・評価へとつながり、2011年10月28日に発足した国家戦略会議でも、閣僚及び民間議員の双方からODAの重要性が指摘された。同会議を踏まえて2011年12月24日に閣議決定された「日本再生の基本戦略」は、当面重点的に取り組む施策として、「ODA の戦略的・効果的な活用」を掲げ、具体的にも「強靭なインフラの整備」「途上国等の経済を支える人材の育成」「基礎教育支援を通じた人材基盤の拡大」「保健・医療・衛生の改善」「我が国の技術をいかした途上国の防災対策支援」「農業・食料分野での支援等」「インクルーシブな成長の基礎となる法制度整備支援の推進」を明示した。ただ、「日本再生の基本戦略」は、成長著しいアジアの活力取込みという観点から、アジアを中心とした海外展開を想定しているが、国家戦略会議の議員でもある緒方貞子JICA理事長は、アジアからアフリカへシフトしていく方針を同会議内で説明しており、「日本再生の基本戦略」の方針と一致していない。政府開発援助 フレッシュアイペディアより)

  • 難民教育基金

    難民教育基金から見た緒方貞子緒方貞子

    難民教育基金(なんみんきょういくききん、Refugee Education Trust)は、2000年12月15日に設立された、難民の子女に対し中・高等教育を受ける機会を提供しようとする団体。緒方貞子が難民高等弁務官時代に、国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)の設立50周年を記念して設けたものである。教育基金は、スイス法人として弁務事務所から法的に独立している。英語での略称は、RET。日本国内では、日本UNHCR協会(国連難民高等弁務官事務所の日本での公式支援窓口)が、この難民教育基金のための募金窓口になっている。難民教育基金 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示

「緒方貞子」のニューストピックワード