113件中 61 - 70件表示
  • 里田まい

    里田まいから見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    タレント色が強くなっている里田だが、歌手へのこだわりは強い。2007年5月には藤岡藤巻とのコラボレーションとして「里田まい with 藤岡藤巻」名義でシングルをリリースしたが、その際里田は「やっぱり歌が好きだ!私の原点なんだ!」とコメントしている。2007年は他にGatas Brilhantes H.P.から派生した「音楽ガッタス」に参加。またハロプロ以外では『ヘキサゴンII』常連出演者のスザンヌ、木下優樹菜と「Pabo」を結成し、リーダーを務め、2008年からは「羞恥心」(つるの剛士、野久保直樹、上地雄輔)とのコラボユニットアラジンを結成する。さらに、「一発屋2008」のコーラス、アルバム『WE LOVE ヘキサゴン』での「mai&タケシ」、「里田まい with 合田兄妹(後に神戸蘭子の加入で里田まい with 合田家族に改名)」とヘキサゴンファミリーでは最も多くのユニットを結成している。また、『ヘキサゴンII』でのブレイク以降から歌番組への出演機会が増加している。里田まい フレッシュアイペディアより)

  • スザンヌ (タレント)

    スザンヌ (タレント)から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    同じバカキャラの里田、木下と共にユニットを結成し夏のキャンペーンソング「恋のヘキサゴン」を歌い、2007年9月12日放送分でユニット名が『Pabo』と発表され同年9月26日にシングルが発売された。その後つるの、上地、野久保のユニット『羞恥心』と合体し新ユニット『アラジン』として新曲「陽は、また昇る」をリリースすることを2008年7月3日にオリコンと『ヘキサゴン』携帯サイトで発表され、同年7月30日にシングルが発売された。その後同年9月17日放送分で「天下無敵の一発屋2008」を発表(Paboはコーラスとして参加)、同年10月8日放送分でPaboとしての2曲目の曲「グリーンフラッシュ伝説」を発表した。いずれも2008年10月22日発売の『WE LOVE ヘキサゴン』に収録されている。2009年4月8日放送分で品川庄司の庄司智春とユニット『トモとスザンヌ』を結成し、同年5月20日にシングル「出会えてよかった」が発売された。2010年には品川庄司のトリプルA面シングルで『スザンヌ×スザンぬ』として参加した。スザンヌ (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • バラエティーアイドル

    バラエティーアイドルから見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    上地雄輔・つるの剛士・野久保直樹からなる羞恥心や、木下優樹菜・里田まい・スザンヌからなるPaboが人気を得て、番組およびテレビ局の枠を超えて活動した(misono、南明奈らも同番組で知名度を高めた)。バラエティーアイドル フレッシュアイペディアより)

  • 上地雄輔物語

    上地雄輔物語から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    上地の幼少、青春時代から現在(羞恥心デビューまで)を書き綴ってある。また、プロ野球選手の松坂大輔(現:中日ドラゴンズ)との横浜高等学校での話などが書かれている。上地雄輔物語 フレッシュアイペディアより)

  • 音楽ユニット

    音楽ユニットから見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    例:ポケットビスケッツ、野猿、羞恥心、Pabo、矢島美容室、NO PLANなど。音楽ユニット フレッシュアイペディアより)

  • 青春 僕/青春 俺

    青春 僕/青春 俺から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    CDジャケットは片面が矢口、片面がエアバンドとなっている。『ヘキサゴンII』から出された初のスプリット・シングル(収録曲のアーティストが異なるシングル)で、これ以降は同番組発のシングルは大半がこの形式となる。また、Paboや羞恥心のメンバーが参加していないシングル、作曲者が高原兄以外の人物によるシングル、としても初の作品である。青春 僕/青春 俺 フレッシュアイペディアより)

  • Choo Choo TRAIN

    Choo Choo TRAINから見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    イントロにサンプリングされている楽曲「Keep On」のフレーズが流れている間における、数名が一直線上に並び、身体をグルグル回すダンスはよくパロディされることが多い。主な例として、「羞恥心」(羞恥心)の振り付け、「マハラジャスーパースター」(大田クルーと温水洋一)のPVやドコモダケ・金鳥『コンバット』のCM、ゲーム『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の技「バックダンサー呼び」、特撮テレビドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』の決めポーズなど。Choo Choo TRAIN フレッシュアイペディアより)

  • 僕らには翼がある〜大空へ〜

    僕らには翼がある〜大空へ〜から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    『クイズ!ヘキサゴンII』発19枚目のシングルで、「羞恥心やPaboをはじめとした音楽ユニットを多数贈り出してきた『クイズ!ヘキサゴンII』の集大成ともいえる楽曲」と告知された。ユニット単体でのアルバム発売、番組終了後も活動継続など独自の活動路線を得たサーターアンダギーを除けば、最後の同番組発シングルである。僕らには翼がある〜大空へ〜 フレッシュアイペディアより)

  • 泣かないで (羞恥心の曲)

    泣かないで (羞恥心の曲)から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    「泣かないで」(なかないで)は、羞恥心の通算2枚目のシングル。2008年6月25日にFLIGHT MASTER(ポニーキャニオン)から発売された。泣かないで (羞恥心の曲) フレッシュアイペディアより)

  • 木下優樹菜

    木下優樹菜から見た羞恥心 (ユニット)羞恥心 (ユニット)

    同じ「おバカキャラ」の里田、スザンヌとともにユニットを結成し夏のキャンペーンソング「恋のヘキサゴン」を歌い、2007年9月12日放送分でユニット名が「Pabo」と発表され、同年9月26日にシングルが発売された。その後につるの、上地、野久保のユニット「羞恥心」と合体し「アラジン」として2008年7月30日に「陽は、また昇る」が発売された。その後2008年9月17日放送で「天下無敵の一発屋2008」を発表(Paboはコーラスとして参加)、2008年10月8日放送でPaboとしての2曲目である「グリーンフラッシュ伝説」を発表した。2009年7月25日放送分で木下をメインとした曲「恋をしようよ」が2枚目のヘキサゴンアルバムに収録されることが決定した。木下優樹菜 フレッシュアイペディアより)

113件中 61 - 70件表示