110件中 41 - 50件表示
  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た神原孝

    10月4日に『ヘキサゴンファミリーコンサート』開催、それぞれのソロ楽曲も披露された。新曲「我が敵は我にあり」「南の島〜友へ〜」を含む番組発コンピレーション・アルバム『WE LOVE ヘキサゴン』はオリコン1位を獲得。同月、羞恥心とPaboのメンバーおよび『ヘキサゴンII』プロデューサーの神原孝に「フジテレビ社長賞」が授与された。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見たプロ野球ドラフト会議

    番組初登場は2006年11月29日放送分。16位になり珍解答を連発、紳助に「香田晋の後継者が現れた」と言われる。常連化は上地と同じく2007年7月以降。羞恥心以前のテロップの肩書きは「俳優/元高校球児・プロ野球ドラフト候補」など。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た大阪桐蔭中学校・高等学校

    2009年1月に千葉ロッテマリーンズ所属(当時)の西岡剛が『ヘキサゴンII』に出演し、“おバカキャラ”を露呈する結果となった。その放送後に西岡は大阪桐蔭高校OBの中田翔・平田良介とともにプロ野球版羞恥心「好奇心」の結成を宣言した。「好奇心」は、2009年4月に野久保とFUJIWARAが映画PRイベント上で結成したユニット名としても用いられている。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見たはねるのトびら

    羞恥心の代表的なパロディユニットに、バラエティ番組『はねるのトびら』内で結成された悲愴感があり、その解散ライブで羞恥心と共演している。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た紅白歌合戦

    6月25日にセカンドシングル「泣かないで」を発売。同日に行われたイベントは各会場の動員記録に影響を与え、合計で約24000人を動員した。7月30日にPaboとの合体ユニット・アラジンとしてシングル「陽は、また昇る」を発売。8月6日に主演ドラマ『お台場探偵羞恥心 ヘキサゴン殺人事件』が放送された。この時期に紳助が『ヘキサゴンII』内で、「本物のアイドルみたいになってきた」「秋にアルバムを出して、紅白出て、撤収(解散)」などと発言している。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た神戸市

    2009年1月1日、午前に神戸、午後より東京で、ファーストステージ最後のライブイベント『謹賀新年!羞恥心新春歌謡ショー』を開催。「僕たちは普通のおバカに戻ります」と、キャンディーズ風の宣言で締められた。羞恥心単体のイベントはこれが最後となった。翌1月2日放送の『ヘキサゴンII』を「ファーストステージ最終章」とし、歌手活動を終了。同放送内で紳助より「解散ではないし、3人はこれからもヘキサゴンに出続ける」と改めて明言された。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見たオリックス・バファローズ

    2008年にオリックス・バファローズ所属(当時)の大引啓次が自身を中心に坂口智隆・小瀬浩之とオリックス版「羞恥心(Bs羞恥心)」を結成。スポーツニュースの見出しに使われるなど、“当人たちだけの遊び”にとどまらない呼び名となった。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た音楽ユニット

    羞恥心(しゅうちしん)は、フジテレビ系列で放送されていたクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』から生まれた男性3人組の企画ユニット、アイドルグループである。CDデビューは2008年、発売レーベルはFLIGHT MASTER。プロデュースは『ヘキサゴンII』司会者であった島田紳助が担っていた。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見た芸能事務所

    羞恥心の結成・ブレイクと同時期に、つるの・野久保・上地の3人もブレイクに至った。それぞれの所属事務所は異なる。CDデビュー時の平均年齢は29歳で、歌手出身者もアイドル出身者もいない。羞恥心は元々「アイドル“ごっこ”」という意識であり、ブレイク後も自分たちは俳優であると主張し、「アイドル」と扱われることには否定的であった。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

  • 羞恥心 (ユニット)

    羞恥心 (ユニット)から見たハローキティ

    それぞれのイメージカラーの服とイメージカラーとは別の色の眼鏡を着用し、顔は個々にやや似せて描かれた、三頭身ほどの小人のようなキャラクター。「羞恥心」のミュージックビデオで初登場。以降CD付属のDVDに1分程度のアニメが収録されたほか、『ヘキサゴンII』の番組グッズなどで展開された。このキャラクターを元にした「羞恥心キューピー」「羞恥心キティ」が公式に作られている。並び順は左から「羞」・「恥」・「心」が基本で、実際の羞恥心の立ち位置(左から心・羞・恥)とは異なる。羞恥心 (ユニット) フレッシュアイペディアより)

110件中 41 - 50件表示