74件中 21 - 30件表示
  • MROゴールデンナイター

    MROゴールデンナイターから見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    ベースボール・チャレンジ・リーグについては、2007年(平成19年)4月29日には北信越ベースボールチャレンジリーグ(当時の名称)の石川県での開幕戦があったため、北信越BCリーグの試合を放送した。2008年(平成20年)5月18日にも『石川 vs 群馬』を放送した。MROゴールデンナイター フレッシュアイペディアより)

  • 第82回全国高等学校野球選手権大会

    第82回全国高等学校野球選手権大会から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    山田憲(東海大浦安?日本ハム?サウザンリーフ市原?群馬ダイヤモンドペガサス第82回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 新井潔

    新井潔から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    2008年9月末日をもってホンダを退社して群馬に帰郷、群馬ダイヤモンドペガサスのジュニア部門のコーチを務め、2010年から野手コーチに昇格し同年退団1。新井潔 フレッシュアイペディアより)

  • フェリックス・ブラウン

    フェリックス・ブラウンから見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    12月9日、ベースボール・チャレンジ・リーグのドラフト会議で群馬ダイヤモンドペガサスから指名された。フェリックス・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • 桐生球場

    桐生球場から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    秋季大会は桐生球場を中心にして行われている。また、ベースボール・チャレンジ・リーグの群馬ダイヤモンドペガサスも年に1試合程度の主催試合を開催する。桐生球場 フレッシュアイペディアより)

  • 堤雅貴

    堤雅貴から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    高校卒業後、に地元球団であるベースボール・チャレンジ・リーグの群馬ダイヤモンドペガサスに入団。堤雅貴 フレッシュアイペディアより)

  • 定岡智秋

    定岡智秋から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    2008年、四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス監督に就任。現役時代に二遊間コンビを組んだ河埜敬幸は同リーグの長崎セインツの監督を務めており、指導者として相まみえることになった。監督となった最初のシーズンである2008年の前期はチームを3期ぶりのAクラスとなる2位に浮上させ、後期は優勝を逃したものの2位を確保した。一方河埜は成績不振を理由に前期終了後に契約を解除され、明暗が分かれた格好になった。2009年後期には就任2年目で初の半期優勝(後期)を達成。前期優勝の長崎セインツとのリーグチャンピオンシップにも勝利してチームを4年ぶりの年間総合優勝に導いた。さらに、群馬ダイヤモンドペガサスとのグランドチャンピオンシップに勝利し、独立リーグ日本一に輝いた。定岡智秋 フレッシュアイペディアより)

  • 秦真司

    秦真司から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    、BCリーグに新加入した群馬ダイヤモンドペガサスの監督に就任。就任初年度にチームを上信越地区の後期優勝と年間優勝に導いた。2年目も地区年間優勝し、石川ミリオンスターズとのリーグチャンピオンシップに勝利して初のリーグ優勝を達成した。秦真司 フレッシュアイペディアより)

  • 富岡久貴

    富岡久貴から見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    その後、ベースボール・チャレンジ・リーグのトライアウトを受け、地元である群馬ダイヤモンドペガサスへの入団が決定した。富岡久貴 フレッシュアイペディアより)

  • フランシス・ベルトラン

    フランシス・ベルトランから見た群馬ダイヤモンドペガサス群馬ダイヤモンドペガサス

    はボルチモア・オリオールズへ移籍し、傘下のAAAでプレーしていた。同年6月16日、ベースボール・チャレンジ・リーグの群馬ダイヤモンドペガサスに入団したが、9月5日に自ら退団を申し入れ任意引退となった。フランシス・ベルトラン フレッシュアイペディアより)

74件中 21 - 30件表示

「群馬ダイヤモンドペガサス」のニューストピックワード