245件中 51 - 60件表示
  • 渡辺東一

    渡辺東一から見た羽生善治羽生善治

    二上達也、北村昌男、佐藤大五郎、勝浦修など北海道出身者を中心に多くの弟子を育成した。孫弟子に羽生善治、森内俊之らがいる。渡辺東一 フレッシュアイペディアより)

  • 剱持松二

    剱持松二から見た羽生善治羽生善治

    引退間際でも若手棋士にたびたび勝つ事から、「若手潰し」として恐れられた。例えば1988年度順位戦C級1組で、直後に竜王位を獲得する羽生善治に勝ち、結果として頭ハネで昇級を阻止している。剱持松二 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉陽

    稲葉陽から見た羽生善治羽生善治

    初参加の棋聖戦となる第80期(2009年度)棋聖戦(2008年 - 2009年)において、タイトル経験者でA級九段の谷川浩司、郷田真隆らを破り、8連勝(リーグ戦も無敗)で決勝トーナメント(ベスト8)に進出。さらに、元竜王でA級九段の藤井猛、谷川(2度目)を破って挑戦者決定戦に進出。しかし、木村一基に敗れ、羽生善治棋聖への挑戦権獲得と五段昇段のチャンスを逃した。2009年6月13日放送の囲碁・将棋ジャーナルに、羽生対木村の第1局の解説役として出演したが、木村が和服を着た対局で10戦全敗であることに室田伊緒(聞き手役)が触れた際、「(自分との)挑戦者決定戦のときにも着てほしかった」と冗談を言った。稲葉陽 フレッシュアイペディアより)

  • 記録よりも記憶に残るフジテレビの笑う50年 〜めちゃ×2オボえてるッ!〜

    記録よりも記憶に残るフジテレビの笑う50年 〜めちゃ×2オボえてるッ!〜から見た羽生善治羽生善治

    羽生善治 (将棋王座戦連覇記録・18連覇)記録よりも記憶に残るフジテレビの笑う50年 〜めちゃ×2オボえてるッ!〜 フレッシュアイペディアより)

  • 宮田利男

    宮田利男から見た羽生善治羽生善治

    羽生善治のプロデビュー戦の相手である(1986年1月31日第36期王将戦一次予選1回戦、118手で後手羽生の勝ち)。宮田利男 フレッシュアイペディアより)

  • 東公平

    東公平から見た羽生善治羽生善治

    2009年4月10日、第67期名人戦七番勝負第1局の2日目、観戦記者として記録係と並んで座っていたところ、対局中の名人羽生善治に白い扇子とペンを差し出しサインを求めた。羽生は44手目を考慮中であったが、依頼に応じ扇子にサインした。一連のやりとりはNHK BS2で生放送された。後に、主催者から厳重注意を受けた。東公平 フレッシュアイペディアより)

  • 将棋大賞

    将棋大賞から見た羽生善治羽生善治

    ※1: 勝率の歴代1位記録は第23回の羽生善治の記録ではなく、将棋大賞制定以前の1967年度に中原誠 が記録した0.8545である。将棋大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 森下卓

    森下卓から見た羽生善治羽生善治

    1994年度 棋王戦 羽生善治に0-3で敗れ、初代永世棋王獲得を許してしまう。森下卓 フレッシュアイペディアより)

  • 小林裕士

    小林裕士から見た羽生善治羽生善治

    2006年度、第14期銀河戦で準優勝。トーナメント出場者を決めるブロック戦では中村修(8回戦)・堀口一史座(9回戦)・鈴木大介(10回戦)らを破り、11回戦で羽生善治に敗れるまで6連勝して、本戦トーナメントに進出。ここでも森下卓(1回戦)、川上猛(2回戦)、丸山忠久(準決勝)を破って決勝進出、再び羽生善治との決戦となったが敗れた。小林裕士 フレッシュアイペディアより)

  • 長岡裕也

    長岡裕也から見た羽生善治羽生善治

    少年時代は、羽生善治も通っていた八王子将棋クラブにて腕を磨く。長岡裕也 フレッシュアイペディアより)

245件中 51 - 60件表示

「羽生善治」のニューストピックワード