160件中 71 - 80件表示
  • 必殺仕置長屋

    必殺仕置長屋から見た肖像権肖像権

    初期案では過去のシリーズの漫画化が考えられていたが、著作権や肖像権の問題から断念。朝日放送と松竹の承諾を得た上で、オリジナル作品として発表されることになった。必殺仕置長屋 フレッシュアイペディアより)

  • ジャッカス

    ジャッカスから見た肖像権肖像権

    映画版「ジャッカス・ザ・ムービー」は現在まで2作が公開され、日本においても公開された。(パラマウント映画配給)しかしながら、1作目 THE MOVIE では日本のロケ映像が含まれているため、日本における肖像権の問題からロケ映像の大部分がカットされている。そのため日本上映版は、米国版DVDに特典映像として収録されていた未公開シーンを追加・再編集した「日本特別版」として公開され、2002年のゴールデンラズベリー賞の最優秀(!)頭からっぽティーン向け作品賞に選定された。2作目 number two はアメリカ上映版と同じ内容で公開されている。ちなみに「number two」には「大便」といった意味もあり、映画版日本公式サイトではこの点も含めて言及している。ジャッカス フレッシュアイペディアより)

  • 大阪スタヂアム

    大阪スタヂアムから見た肖像権肖像権

    1998年10月18日、さよならイベント「野球フェスタ」が南海OBや少年野球選手らを招待して開催された。このイベントの最後の挨拶は杉浦忠が務め、杉浦の挨拶が終わると同時に照明の灯が落とされた。その後解体撤去。2003年10月に大規模な複合商業施設「なんばパークス」として生まれ変わった。なんばパークスの広場内にはかつて大阪球場のピッチャーズプレートとホームプレートがあった位置に記念のモニュメントとプレートが置かれ、8階に設けられた屋外イベントスペース「円形劇場」の客席部分は大阪球場の外野席の形状そのままにデザインされている。上階には「南海ホークスメモリアルギャラリー」という球団の沿革を示す展示コーナーも設置されており、展示の前では年配層を中心に立ち止まる人の姿が絶えず、未だ関西でホークスが根強い人気を持つことを示している。(しかし、野村克也関連の展示は沙知代夫人が管理する肖像権の関係で名前の記述を含めて一切されていない。)このなんばパークスの地下には、球場のテナントから移転したウインズ難波がある(2001年に先行オープン)。大阪スタヂアム フレッシュアイペディアより)

  • 寿五郎ショウ

    寿五郎ショウから見た肖像権肖像権

    第10話は、掲載誌の予告では『過敏な一家』の続編である『さらに過敏な一家』が掲載される事が記述されていたが、肖像権の問題から掲載される事はなかった。寿五郎ショウ フレッシュアイペディアより)

  • 笠倉出版社

    笠倉出版社から見た肖像権肖像権

    同社が6月に発売した「ENJOY MAX」の2010年7月号など5冊の雑誌に於いて、女優・綾瀬はるかや、AKB48の大島優子ら女性芸能人21人が、自らが写真集などに収めていた写真をこれらの雑誌に無断転載され、肖像権を侵害されたとして、2010年12月16日付で、東京地方裁判所に訴訟を起こした。笠倉出版社 フレッシュアイペディアより)

  • カオス*ラウンジ

    カオス*ラウンジから見た肖像権肖像権

    カオス*ラウンジの手法に対して、商標権や肖像権、著作権の侵害を指摘する批判がある。カオス*ラウンジ フレッシュアイペディアより)

  • 武田信玄 (NHK大河ドラマ)

    武田信玄 (NHK大河ドラマ)から見た肖像権肖像権

    2000年4月から8月までの平日午後3時台、「大河ドラマアンコール」と題してNHK総合テレビにて全話が再放送された。スカイパーフェクTV!では時代劇専門チャンネルにて2004年6月から8月にかけて全話が放送され、2004年から2005年の年末年始にかけても同チャンネルで一挙放送が行われた(ただし時代劇専門チャンネルでの放送においては肖像権などの問題でアバンタイトルは全てカットされた)。2008年2月2日からはファミリー劇場でも再放送中。武田信玄 (NHK大河ドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 日本国憲法第13条

    日本国憲法第13条から見た肖像権肖像権

    第14条以下の各規定に具体的な根拠を求めにくいが憲法上の保護が認められるべき権利については、本条を根拠として憲法上保護された権利であると認められることがある(プライバシーの権利、肖像権、環境権など)。これらの権利は、比較的その権利性が重視されるようになったのが最近であることから、「新しい権利」と呼ばれるものが多い。日本国憲法第13条 フレッシュアイペディアより)

  • BLACK OUT

    BLACK OUTから見た肖像権肖像権

    また、テレ朝チャンネルにて何度か放送された際、第1話「DNA」は放送されていない。これは、ゲストの稲垣吾郎に関する「権利上の都合」(ジャニーズ事務所が肖像権に厳しい)の為である(ジャニーズ事務所も参照)。なお、1990年代の地上波の再放送においては、当該エピソードも放映されていた。BLACK OUT フレッシュアイペディアより)

  • ジー・コミュニケーション

    ジー・コミュニケーションから見た肖像権肖像権

    2010年(平成22年)6月7日にジー・テイストが新日本プロレスとの間で、プロレスラー・アントニオ猪木の肖像権等使用許諾契約を結んでおり、現在同グループでは猪木の名前を冠した居酒屋チェーン「アントニオ猪木酒場」を展開している。ジー・コミュニケーション フレッシュアイペディアより)

160件中 71 - 80件表示

「肖像権」のニューストピックワード