前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示
  • アイバンク

    アイバンクから見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    全身性細菌・真菌・ウイルス感染症、HIV抗体、HTLV-1抗体、HBs抗原、HCV抗体が陽性アイバンク フレッシュアイペディアより)

  • インターフェロン

    インターフェロンから見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    医薬品としては、ウイルス性肝炎等の抗ウイルス薬として、多発性骨髄腫等の抗がん剤として用いられている。インターフェロン フレッシュアイペディアより)

  • 感染症

    感染症から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    インフルエンザ、ウイルス性肝炎、ウイルス性髄膜炎、後天性免疫不全症候群 (AIDS)、成人T細胞性白血病、エボラ出血熱、黄熱、風邪症候群、狂犬病、サイトメガロウイルス感染症、重症急性呼吸器症候群 (SARS)、進行性多巣性白質脳症、水痘・帯状疱疹、単純疱疹、手足口病、デング熱、伝染性紅斑、伝染性単核球症、天然痘、風疹、急性灰白髄炎(ポリオ)、麻疹、咽頭結膜熱(プール熱)、マールブルグ出血熱、ハンタウイルス腎出血熱、ラッサ熱、流行性耳下腺炎、ウエストナイル熱、ヘルパンギーナ、チクングニア熱など感染症 フレッシュアイペディアより)

  • 肝炎ウイルス

    肝炎ウイルスから見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    肝炎ウイルス フレッシュアイペディアより)

  • G型肝炎

    G型肝炎から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    G型肝炎(Gがたかんえん、)は、ウイルス性肝炎の一種で、GBウイルスC(GBV-C、またはしばしばG型肝炎ウイルスまたはHGVと称される)が原因であるとしばしば指摘されている。しかし、GBV-Cが実際に肝疾患を引き起こすかどうかについてはまだ明らかにされていない。1G型肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • F型肝炎

    F型肝炎から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    F型肝炎(Fがたかんえん、)は、ウイルス性肝炎の一種で、肝炎との関連が考えられているあるウイルスが原因だと仮定されている。F型肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • アミノ基転移酵素

    アミノ基転移酵素から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    肝臓に対するわずかな障害でも、これらのトランスアミナーゼは一般にある程度の上昇を引き起こす。それらは肝臓の中にだけ分布するわけではもちろんないが、通常肝臓酵素と呼ばれている。そして診断のためには、患者の病歴、身体所見聴取、そして可能なら画像診断やその他の検査室での検査結果を含めた多くの情報を組み合わせる必要がある。しかし、極めて高いトランスアミナーゼ濃度は、ウイルス性肝炎、虚血性肝不全、薬物や毒素による肝障害のような重篤な肝障害を示唆している。多くの病的過程で、ALTはASTよりも高く上昇するし、アルコール性肝疾患の場合にはASTはALTの2?3倍に上昇する。アミノ基転移酵素 フレッシュアイペディアより)

  • 肝炎ウィルス

    肝炎ウィルスから見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    肝炎ウィルス フレッシュアイペディアより)

  • 肝癌

    肝癌から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎は治療を行うことで、発癌リスクが低下することが報告されている。肝癌 フレッシュアイペディアより)

  • 警視庁追跡捜査係

    警視庁追跡捜査係から見たウイルス性肝炎ウイルス性肝炎

    元強行犯係の係長。激務が祟り、ウイルス性肝炎に罹り入院していたが、2カ月前に退院。リハビリを兼ねて追跡捜査係に回された。西洋梨のような体型とゆったりとした口調は、その場にいるだけで緊張感を削いでしまう。警視庁追跡捜査係 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示

「肝炎ウイルス」のニューストピックワード