前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示
  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たB型肝炎

    ほとんどの場合、A型肝炎・B型肝炎・C型肝炎が多く、E型肝炎は発展途上国を中心に流行しているが、その他の肝炎は少ない。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見た田辺三菱製薬

    ミドリ十字社(現・田辺三菱製薬)が製造販売していたフィブリノゲン製剤の投与によるC型肝炎感染(フィブリノゲン問題)も、社会問題になっている(薬害肝炎)。米国では、食品医薬品局(FDA)が、B型肝炎感染の危険性があること及びフィブリノゲン製剤の臨床効果を評価するのは困難であり有効とされる適応症がほとんどないことを理由に、1977年12月、フィブリノゲンと同成分の製剤の製造承認を取り消していた。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見た薬害肝炎

    ミドリ十字社(現・田辺三菱製薬)が製造販売していたフィブリノゲン製剤の投与によるC型肝炎感染(フィブリノゲン問題)も、社会問題になっている(薬害肝炎)。米国では、食品医薬品局(FDA)が、B型肝炎感染の危険性があること及びフィブリノゲン製剤の臨床効果を評価するのは困難であり有効とされる適応症がほとんどないことを理由に、1977年12月、フィブリノゲンと同成分の製剤の製造承認を取り消していた。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たC型肝炎

    ほとんどの場合、A型肝炎・B型肝炎・C型肝炎が多く、E型肝炎は発展途上国を中心に流行しているが、その他の肝炎は少ない。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たA型肝炎

    ほとんどの場合、A型肝炎・B型肝炎・C型肝炎が多く、E型肝炎は発展途上国を中心に流行しているが、その他の肝炎は少ない。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見た風疹ウイルス

    その他、サイトメガロウイルス・EBウイルス・単純ヘルペスウイルス・風疹ウイルス・麻疹ウイルス・パルボウイルスなどのウイルスによって肝炎を起こすことがある。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たフィブリノゲン問題

    ミドリ十字社(現・田辺三菱製薬)が製造販売していたフィブリノゲン製剤の投与によるC型肝炎感染(フィブリノゲン問題)も、社会問題になっている(薬害肝炎)。米国では、食品医薬品局(FDA)が、B型肝炎感染の危険性があること及びフィブリノゲン製剤の臨床効果を評価するのは困難であり有効とされる適応症がほとんどないことを理由に、1977年12月、フィブリノゲンと同成分の製剤の製造承認を取り消していた。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見た開発途上国

    ほとんどの場合、A型肝炎・B型肝炎・C型肝炎が多く、E型肝炎は発展途上国を中心に流行しているが、その他の肝炎は少ない。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たD型肝炎ウイルス

    非経口感染:B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス・D型肝炎ウイルスウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

  • ウイルス性肝炎

    ウイルス性肝炎から見たゾウ

    東京都は、ゾウをモチーフにした「かんぞうくん」を、肝炎ウイルス検診事業キャラクターに据えている。ウイルス性肝炎 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示

「肝炎ウイルス」のニューストピックワード