102件中 81 - 90件表示
  • 鹿島茂

    鹿島茂から見た脳科学脳科学

    毎日新聞・2006年1月15日付に掲載された書評で『脳内汚染』(岡田尊司・著)を激賞した。1同書は脳科学や神経学の立場から、その信憑性に疑問を投げかける声も少なくない。鹿島茂 フレッシュアイペディアより)

  • 医師

    医師から見た脳科学脳科学

    養老孟司(解剖学者、脳科学者、東京大学医学部名誉教授)医師 フレッシュアイペディアより)

  • 薬剤師

    薬剤師から見た脳科学者脳科学

    池谷裕二 脳科学者、薬学博士、東京大学准教授薬剤師 フレッシュアイペディアより)

  • 大木幹雄

    大木幹雄から見た脳科学脳科学

    大木 幹雄(おおき みきお、1946年 - )は、日本工業大学工学部情報工学科 教授。システム管理室長を兼務。専攻は、ソフトウェア分析設計論、ソフトウェアアーキテクチャ論、ソフトウェア分析過程の脳科学。研究分野は、オブジェクト指向ソフトウェア工学、データモデリング、プロジェクトマネジメント。株式会社ツールテクノの社外取締役。大木幹雄 フレッシュアイペディアより)

  • ジークムント・フロイト

    ジークムント・フロイトから見た脳科学脳科学

    またフロイトは、脳性麻痺や失語症を臨床研究し論文でも業績を残している。これらは彼がすでに、脳の構造と人間の行動、さらには心的活動に深い関心を抱いていたことを物語る。やがて彼は、脳の神経活動としての心理活動を解明するという壮大な目的を抱いたが、当時の脳科学の水準と照らし合わせると目的へは程遠いという現実にも気づいていた。ジークムント・フロイト フレッシュアイペディアより)

  • ヤリイカ

    ヤリイカから見た脳科学者脳科学

    イカ、とりわけヤリイカ科のイカは飼育が非常に難しく、ノーベル生理学・医学賞受賞者で動物行動学の権威であったコンラート・ローレンツは、かつて著書の中で「人工飼育が不可能な動物」として唯一イカを挙げていた。1970年代前半までの動物学会では、それが共通の認識であった。しかし、1975年、専門外であった脳科学者の松本元が電子技術総合研究所において水槽内でのヤリイカの飼育に成功したことにより、定説は覆される。ローレンツはただちに現地に赴き、一週間に及ぶ慎重な検証を重ねた結果、率直にこれを認めた。このとき彼は、開発された飼育技術に対し、「全ての水産生物の未来を変える」とまで評価している。前述したモデル生物としての生物学的利用にも、この技術の貢献するところは大きい。ヤリイカ フレッシュアイペディアより)

  • キリスト教

    キリスト教から見た脳科学脳科学

    ただし、現代において創造論と進化論や、クローン技術、脳科学、同性愛等の研究分野においてプロテスタントの一部に根強い聖書主義の立場から、大きな反対運動が起こっており、これが科学の発展を阻害していると見ることもできる。実際に巨大な政治力と支持基盤を背景に、アメリカ合衆国の一部の州ではこれらの研究そのものを禁止する、もしくは阻害する法案や運動が存在し、裁判に発展すること(進化論裁判)も稀ではない。これらの問題は個人が自身の常識に対して他を認めないという点において、キリスト教に関わらず、全ての宗教や思想、文化において起こりえる事である。しかし、その中でもキリスト教は規模と政治力が巨大なため、しばしば世界的な問題に発展するのである。キリスト教 フレッシュアイペディアより)

  • 星出豊

    星出豊から見た脳科学者脳科学

    高校の同期には、川口順子(元外務大臣)、畔柳信雄(元三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)、島村英紀(元国立極地研究所所長)、松本元(脳科学者)、横田洋三(国連大学学長特別顧問)などがいた。星出豊 フレッシュアイペディアより)

  • 川口順子

    川口順子から見た脳科学者脳科学

    東京都生まれ。1960年、東京教育大学附属高等学校(現筑波大学附属高等学校)を卒業。高校の同期には、畔柳信雄(元三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)、島村英紀(元国立極地研究所所長)、星出豊(昭和音楽大学教授)、松本元(脳科学者)、横田洋三(国連大学学長特別顧問)などがいる。川口順子 フレッシュアイペディアより)

  • 認知心理学

    認知心理学から見た脳科学脳科学

    認知心理学は、知覚・理解・記憶・思考・学習・推論・問題解決など人間の高次認知機能を研究対象とし、脳科学、神経科学、神経心理学、情報科学、言語学、人工知能、計算機科学などとの関わりあいの中で認知科学と呼ばれる事もある。この場合は心理学の手法に留まらず、認知心理学による研究成果に広く基づき、コンピュータの処理モデルを構築する事やそれを用いて人の認知モデルを再検証する事等も含む。最近では、意識や感情、感性といった問題にも取り組むようになってきている。認知心理学 フレッシュアイペディアより)

102件中 81 - 90件表示

「脳研究」のニューストピックワード