脳血管障害 ニュース&Wiki etc.

脳血管障害(のうけっかんしょうがい, Cerebral Vascular Disorder: CVD)、脳血管疾患 (Cerebral vascular disease: CVD) は、脳梗塞と脳出血、クモ膜下出血に代表される脳の病気の総称である。他に、もやもや病、慢性硬膜下血腫等も脳血管障害に分類される。 (出典:Wikipedia)

「脳血管障害」Q&A

  • Q&A

    至急です!!お礼500枚です。介護で移乗方法について質問です。 私は医療系の専門学…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月7日 19:07

  • Q&A

    urarasampo の馬鹿は、口を開けば嘘ばかり。 この馬鹿はどうにかならないも…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月1日 03:37

  • Q&A

    脳の手術をした祖父について。祖父は「家の子は障害があって暴力をふるうかもしれないから…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月24日 19:05

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「脳血管障害」のつながり調べ

  • シッペイ大魔王

    シッペイ大魔王から見た脳血管障害

    がん・急性心筋梗塞・脳血管障害といった三大疾病はたとえ救命出来たとしても長期療養を余儀なくされる事が多く、家計への悪影響も高いためどこの保険会社でもよくターゲットにされるが、そのターゲットを見事にあらわしたキャラクターである。(シッペイ大魔王 フレッシュアイペディアより)

  • ハインリヒ1世 (ドイツ王)

    ハインリヒ1世 (ドイツ王)から見た脳血管障害

    936年7月2日、ハインリヒは、狩りの最中に卒中で倒れ、メンレーベン(Memlebem)の王宮で死去した。彼の妻マティルダは、彼の死後、ザクセン貴族の娘たちのために、クヴェートリンブルクに女子修道院(後に、聖セルヴァティウス教会(Stiftskirche St. Servatius)となる)を創設し、初代院長となった。ハインリヒとマティルダは、この教会付属聖堂の地下室に一緒に埋葬されている。(ハインリヒ1世 (ドイツ王) フレッシュアイペディアより)

「脳血管障害」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「脳血管障害」のニューストピックワード