420件中 81 - 90件表示
  • ルイーゼ・アドルファ・ル・ボー

    ルイーゼ・アドルファ・ル・ボーから見た脳卒中脳血管障害

    1896年に父ヴィルヘルムが脳卒中のために世を去ると、その後ルイーズは、要介護の、ほとんど盲目の母親と二人きりでバーデン=バーデンに暮らした。1897年の夏に総譜作りが完了した交響詩《蚤の水浴び(Flohenbaden)》は、翌1898年2月25日にバーデン=バーデン交響楽演奏会において初演された。1900年には母親にも先立たれている。室内楽の最後の大作となった《弦楽五重奏曲》作品54は、1901年に初演はされたが、出版はされなかった。1902年に成立した唯一の歌劇《魔法にかけられたカリフ(Der verzauberte Kalif)》作品55は、ヴィルヘルム・ハウフの原作の自由な翻案によるメルヘン・オペラであり、両親の墓前に捧げられている。さらに、作品56から作品65aまでの作品群(ピアノ曲、歌曲、合唱曲)も来たる数年間に産み出された。ルイーゼ・アドルファ・ル・ボー フレッシュアイペディアより)

  • ファハド・ビン=アブドゥルアズィーズ

    ファハド・ビン=アブドゥルアズィーズから見た脳卒中脳血管障害

    1995年に脳卒中で倒れるなど健康不安が続いていたために療養を続け、2005年8月1日にリヤド市内の病院で死去した。ファハド・ビン=アブドゥルアズィーズ フレッシュアイペディアより)

  • 花岡堅而

    花岡堅而から見た脳卒中脳血管障害

    1955年、入院施設のなかった長野市吉田地区に医療法人慈恵会吉田病院を開設した。1958年に長野市医師会理事に就任し、1962年に日本医師会代議員、1970年から長野市医師会長を務める。1976年には長野県医師会長、1982年から1984年までは日本医師会会長に就いた。1986年に勲二等旭日重光章を受けている。戦時中の体験から長野県日中友好協会長を1985年から9年間務め、医学交流などを推進した。また、長野五輪招致委員会の自然保護専門委員長として、環境への影響が小さい白馬村・白馬八方尾根スキー場での滑降の開催の検討を提言した。1992年に脳卒中で倒れた後、1997年に心臓発作のため86歳で死去。正四位が追贈されている。花岡堅而 フレッシュアイペディアより)

  • ロベルト・ムージル

    ロベルト・ムージルから見た脳卒中脳血管障害

    ムージルの名を世界的なものにしたのは、唯一の長編にして未完の大作『特性のない男』である。第一次世界大戦直前のウィーンを舞台にしたこの小説の執筆し、1930年には「特性のない男」第一巻(第一部、第二部)がローヴォルト社から五千部出版された。ムージルは1931年に再びベルリンに移るものの、1933年ナチスの政権奪取後はウィーンに戻り、1938年にはスイスに亡命、この時彼の書物は発禁処分を受ける。最後はジュネーヴでこの大作の完成に心血を注ぐが、1942年シャワー室の中で脳卒中のため急死した。ロベルト・ムージル フレッシュアイペディアより)

  • 情動調節障害

    情動調節障害から見た脳血管障害脳血管障害

    情動調節障害は筋萎縮性側索硬化症 (Amyotrophic lateral sclerosis, ALS)、多発性硬化症 (Multiple sclerosis, MS)、パーキンソン病、アルツハイマー型認知症など、広範囲の脳疾患に付随して認められる。その出現頻度は報告により様々であるが、比較的一致しているのは、少なくとも臨床上無視できる程度に稀少な現象ではないという所見である。2005年に全米で行われたオンライン調査では、ALS、MS、パーキンソン病、アルツハイマー型認知症、脳血管障害、頭部外傷の患者2318人のうち、情動調節障害の症状を呈する割合は9.4%から最大37.5%存在することが判明した。これを単純に全米人口に置き換えると180万人から最大710万人の患者が存在することになり、低く見積もってもALSやMS、パーキンソン病を数の上では凌ぐ、大きな医療課題となり得ることを示唆している。一方で症状を自覚していても実際にPBAと診断される割合は41%に過ぎず、まだ臨床上では治療対象として十分に認識されていない結果となっている。こうした現状を踏まえ、米国ではウェブサイトでの啓発活動などが盛んになっている(PBA FACTS)。情動調節障害 フレッシュアイペディアより)

  • 抗凝固薬

    抗凝固薬から見た脳血管障害脳血管障害

    血栓塞栓症の予防、治療に対して用いる。深部静脈血栓症、心筋梗塞、心房細動、脳卒中、人工弁置換後、冠動脈バイパス術後などに有効である。長期にわたって使用する必要があるので、ワルファリンのような経口投与可能な抗凝固薬を用いる。抗凝固薬 フレッシュアイペディアより)

  • ウィン・アウン

    ウィン・アウンから見た脳卒中脳血管障害

    2009年11月4日、獄中にて脳卒中により死亡。65歳だった。死亡時、刑務所に服役している唯一のミャンマー政府の元大臣であった。ウィン・アウン フレッシュアイペディアより)

  • 記憶障害

    記憶障害から見た脳血管障害脳血管障害

    視床と健忘の関係が注目されたのはウェルニッケ脳症、コルサコフ症候群の剖検例の検討からである。その後、視床の脳血管障害と健忘に関して検討されるようになった。視床には4種類の血管、すなわち傍正中動脈、極動脈、視床膝状体動脈、後脈絡叢動脈がある。視床性健忘を起こすのは傍正中動脈と極動脈である。極動脈梗塞ではpapesの回路とYakovlevの回路両方の障害が起こる。記憶障害 フレッシュアイペディアより)

  • 羽二重餅

    羽二重餅から見た脳卒中脳血管障害

    肩手症候群とは脳卒中片麻痺の比較的多くに併発する症状で主に麻痺側の肩から手、指にかけての疼痛、関節可動域制限、浮腫を呈する。手の浮腫は非常に柔らかいことから、羽二重餅様と称する。羽二重餅 フレッシュアイペディアより)

  • デイヴィッド・トッド (政治家)

    デイヴィッド・トッド (政治家)から見た卒中脳血管障害

    トッドは1863年の州知事選挙において、親北同盟からの再指名を受けることができなかった。トッドと指名を争った戦争派民主党員ジョン・ブラフは反奴隷の色を強く打ち出し、州民からの評判も高かった。そのためトッドは、1863年の州知事選挙には出馬せず、1期2年の任期を満了した。その後、リンカーン大統領は、トッドに対して財務長官のポストを提示した。リンカーン大統領は側近に対して「彼(トッド)は友人だ。彼の頭の中は、知識で満ち溢れている……彼はよい知事生活を送り、恵まれた幸運を備えていた」と述べた。だがトッドは、自身はもはや急進派の共和党員などではないと考え、また体も大きく衰えてきたことを理由とし、就任要請を辞退した。そして1868年11月13日、トッドは妻と7人の子供を残し、卒中により63歳で死去した。デイヴィッド・トッド (政治家) フレッシュアイペディアより)

420件中 81 - 90件表示

「脳血管障害」のニューストピックワード