688件中 51 - 60件表示
  • スーパーネフロンシステム

    スーパーネフロンシステムから見た腎臓腎臓

    スーパーネフロンシステムとは、住本化学研究所が開発したオイル清浄システムで、血液中の汚れを清浄する腎臓からヒントを得たネフロンフィルターを用い。エンジンオイルの半永久的再利用による廃油ゼロを実現し、1ミクロン以上の汚れを取り除きオイルを最適な状態に保ち、エンジン寿命の向上と、廃油ゼロの実現から環境の保全が出来るシステムであり、現在、船舶用エンジンやトラックなどの運送会社など300社にシステムの納入実績をもつ。スーパーネフロンシステム フレッシュアイペディアより)

  • 細菌性腎臓病

    細菌性腎臓病から見た腎臓腎臓

    細菌性腎臓病(;BKD)とはRenibacterium salmoninarum感染を原因とするサケ科魚類の感染症。介卵感染を起こす。淡水で感染し、海水で発症する。外部所見として腹部膨満、体色黒化、眼球突出、眼球周囲の出血、内部所見および病理所見として腎臓の腫大および表面に白点ないし白斑が認められる。システイン、血液あるいは血清加培地やKDM-2培地を用いてのRenibacterium salmoninarumの分離、蛍光抗体法、ゲル拡散法、共同凝集反応による抗原の検出により診断することができる。Renibacterium salmoninarumはグラム陰性の微小桿菌であり、レニバクテリウム属はこの1種のみで構成される細菌性腎臓病 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄槌打ち

    鉄槌打ちから見た腎臓腎臓

    後頭部・肋軟骨・後背面(腎臓部)など当てれば致命的打撃になる(肘関節なら打ち折れるような)位置を狙うように訓練されるが、競技試合ではすべて反則部位につながるため、競技・試合重視の練習では軽視される要因ともいえるが、伝統派の団体等においては約束組手・型演武などで普通に練習される。鉄槌打ち フレッシュアイペディアより)

  • 腎機能障害

    腎機能障害から見た腎臓腎臓

    腎機能障害(じんきのうしょうがい)とは、腎臓に疾病・外傷等で何らかの異常が生じ、腎臓としての機能に障害が出た状態を言う。腎機能障害 フレッシュアイペディアより)

  • 膀胱虚

    膀胱虚から見た腎臓腎臓

    漢方医学では六腑のうち膀胱は五行思想で言う水を司る機能を指し、六臓で言えば、五官で言えば耳、五体で言えば骨や歯に相当するため膀胱の機能の低下は(西欧医学で言う膀胱の機能障害とは異なる)腹部の膨満などがあらわれるとされる。漢方医学では膀胱虚 フレッシュアイペディアより)

  • 膀胱実

    膀胱実から見た腎臓腎臓

    漢方医学では六腑のうち膀胱は五行思想で言う水を司る機能を指し、六臓で言えば、五官で言えば耳、五体で言えば骨や歯に相当するため膀胱の機能の亢進は(西欧医学で言う膀胱の機能障害とは異なる)おびえて冷汗をかく、神経が不安定などがあらわれるとされる。漢方医学では膀胱実 フレッシュアイペディアより)

  • 腎実

    腎実から見た腎臓腎臓

    漢方医学では六臓のうち腎は五行思想で言う水を司る機能を指し、六腑で言えば膀胱、五官で言えば耳、五体で言えば骨や歯に相当するため腎の機能の亢進は(西欧医学で言う腎臓の機能障害とは異なる)神経過敏、ストレスを感じているなどがあらわれるとされる。漢方医学では腎に人間の精気のうち生殖能力に関わるものを貯めるとされているために腎の機能亢進すなわち腎実は広く精力過剰を指す言葉として用いられている。腎実 フレッシュアイペディアより)

  • 腎兪穴

    腎兪穴から見た腎臓腎臓

    子宮・卵巣・睾丸などの生殖器や腎臓・膀胱・前立腺などの泌尿器疾患、中風抔に用いられる。特に腰痛にはよく使われるつぼである。腎兪穴 フレッシュアイペディアより)

  • 副甲状腺

    副甲状腺から見た腎臓腎臓

    PTHの標的臓器は骨と腎臓である。骨においてはPTHは破骨細胞を活性化、骨芽細胞を抑制することにより、骨吸収を促進し、その結果骨からカルシウムとリン酸が血漿に供給される。腎臓においてはPTHは尿細管に作用し、ビタミンDの活性化を促進する。さらにPTHは遠位尿細管に作用してカルシウムの再吸収を促進し、近位尿細管に対する効果によってリン酸の再吸収を抑制する。PTHは血液中のカルシウム濃度によってその分泌が調節される。すなわち、カルシウム濃度の減少はPTHの分泌を促進し、カルシウム濃度の増加はPTHの分泌を抑制する。副甲状腺 フレッシュアイペディアより)

  • ラリー・シノダ

    ラリー・シノダから見た腎臓腎臓

    シノダは1996年に腎臓に疾患を抱えるようになったが、現役のデザイナーとして活動を続けた。移植を受ける前の1997年にシノダは心不全が原因でミシガンの自宅で67歳で死去した。シノダの娘のカレン(Karen)は、チューナーでパフォーマンス部品会社のチーム・シノダ(現在のシノダ・パフォーマンス・ヴィークル)を設立した。ラリー・シノダ フレッシュアイペディアより)

688件中 51 - 60件表示

「腎疾患」のニューストピックワード