688件中 71 - 80件表示
  • 刷子縁

    刷子縁から見た腎臓腎臓

    刷子縁(さっしえん、brush border)とは小腸の吸収上皮細胞および腎臓の近位尿細管細胞の上部に存在する微絨毛が密に形成される領域。腸細胞においては頂端膜と同義語である。小腸における刷子縁の存在は表面積の拡大に寄与している。刷子縁 フレッシュアイペディアより)

  • 傍糸球体装置

    傍糸球体装置から見た腎臓腎臓

    傍糸球体装置(ぼうしきゅうたいそうち、Juxtaglomerular apparatus)は、腎臓の濾過装置である糸球体のそばにあり、主に尿量調節をおこなう。傍糸球体装置 フレッシュアイペディアより)

  • 塩化ウラニル(VI)

    塩化ウラニル(VI)から見た腎臓腎臓

    塩化ウラニル(VI)は、吸入、もしくは飲用すると非常に有毒である。累積的な影響の脅威もあり、肝臓や腎臓にダメージを与える。水生生物にとって有毒で、水生環境に長期間の悪影響をもたらす可能性がある。すべてのウラン化合物と同様に、同位体比に依存して放射性である。塩化ウラニル(VI) フレッシュアイペディアより)

  • 血色素尿症

    血色素尿症から見た腎臓腎臓

    血色素尿症(けつしきそにょうしょう、hemoglobinuria)とは尿中に血色素(ヘモグロビン)が出現する状態。ヘモグロビン尿症とも呼ばれる。短時間に大量の赤血球が破壊されると、肝臓や脾臓の処理能力を超えるため、ヘモグロビンが血漿中に溶出し、腎臓から排出するために生じる。通常は貧血や黄疸を伴う。血色素尿症 フレッシュアイペディアより)

  • 腎血漿流量

    腎血漿流量から見た腎臓腎臓

    腎血漿流量(じんけっしょうりゅうりょう、)とは単位時間当たりの腎臓を流れる血漿量であり、一般にパラアミノ馬尿酸クリアランス試験によって評価される。パラアミノ馬尿酸は糸球体で濾過され、尿細管で分泌されるが、再吸収はされない物質であり、血液が腎臓を通過することによりその90%が尿中に排出される。すなわち、尿中に排出されたパラアミノ馬尿酸の量とRPFの90%に含まれるパラアミノ馬尿酸の量は等しくなる。血液の55%は血漿であることからRPFを0.55で割れば腎血液量を求めることができる。RPFは糸球体濾過量とともに腎機能検査に利用される。一般的に、RPFの正常値は500?600mL/minである。腎血漿流量 フレッシュアイペディアより)

  • 遠位尿細管性アシドーシス

    遠位尿細管性アシドーシスから見た腎臓腎臓

    遠位尿細管性アシドーシス(えんいにょうさいかんせいアシドーシス、英:distal renal tubular acidosis、dRTA)とは腎臓の遠位尿細管障害により起こる代謝性アシドーシスである。尿細管性アシドーシスの中ではI型に分類されている。遠位尿細管性アシドーシス フレッシュアイペディアより)

  • 褐色萎縮

    褐色萎縮から見た腎臓腎臓

    褐色萎縮()とはリポフスチン(消耗性色素)の沈着を伴う臓器、組織、細胞の萎縮。消耗性疾患や慢性栄養不良を呈する動物の心臓、肝臓、腎臓、副腎などで認められる。褐色萎縮はナイル青染色、シュモール染色で青染、ズダン染色、チール・ネルゼン染色で赤染、ベルリン青反応陰性。褐色萎縮 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本輝雄

    橋本輝雄から見た腎臓腎臓

    1932年、騎手免許を取得。翌1933年5月13日に横浜競馬場でデビューしたが、初戦から5頭が絡む落馬事故に巻き込まれ、初騎乗は落馬競走中止という成績に終わった。翌1934年9月23日に福島競馬場で初勝利。以後順調に成績を挙げていたが、20歳のとき、障害競走の騎乗中に落馬し、頭蓋骨骨折および内臓破裂という重傷を負う。さらに1カ月後、落馬のはずみで左眼の視力を失っていたことが判明した。視力が戻らないまま1年間の療養後に復帰。その後、25歳の時に再び落馬した際に今度は左右の腎機能に異常が見つかり、うち左腎臓の摘出を余儀なくされた。橋本輝雄 フレッシュアイペディアより)

  • 腎細胞癌

    腎細胞癌から見た腎臓腎臓

    腎細胞癌(じんさいぼうがん、)は、腎臓に発生する悪性腫瘍のひとつであり、尿細管上皮細胞ががん化したものである。腎細胞癌 フレッシュアイペディアより)

  • ピレン

    ピレンから見た腎臓腎臓

    常温では淡黄色の固体。極性溶媒に溶けにくく、非極性溶媒に溶けやすい。タールに誘導体なども含めて微量に存在する。腎臓や肝臓に有害な影響を及ぼすことが動物実験により分かっている。ピレン フレッシュアイペディアより)

688件中 71 - 80件表示

「腎疾患」のニューストピックワード