自殺防止対策 ニュース&Wiki etc.

自殺対策基本法(じさつたいさくきほんほう、平成18年6月21日法律第85号)は、年間の日本の自殺者数が3万人を超えていた日本の状況に対処するため制定された法律である。2006年(平成18年)6月21日に公布、同年10月28日に施行された。主として内閣府(政策統括官)が所管するほか、厚生労働省に特別の機関として設置される自… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「自殺対策基本法」のつながり調べ

  • 2016年の日本

    2016年の日本から見た自殺対策基本法

    改正自殺対策基本法施行により、自殺対策の総合調整を含めた業務が内閣府から厚生労働省に移管され、特別の機関の自殺総合対策会議も厚労省に移された。(2016年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 完全自殺マニュアル

    完全自殺マニュアルから見た自殺対策基本法

    有害図書指定が広がるきっかけとなった事件・出来事は特になく、本書が主たる原因とされる自殺事例は未だになく、自殺対策基本法に基づき発行された平成19年度(2007年度)の『自殺対策白書』でも、自殺者増加の要因として「金融機関の経営状態の悪化により、中小企業が貸し渋り・貸し剥がしに遭い、自殺者を増加させる一因となった」と記述されている。(完全自殺マニュアル フレッシュアイペディアより)

「自殺対策基本法」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「自殺防止対策」のニューストピックワード